FC2ブログ

映画『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』



476211d46b756db117b27c900e178c5e.jpg

一人で観に行ったのだけど、笑った笑った(≧∇≦)

修学旅行中の大助はわざわざひろみちゃんの隣にバスの席を代わってもらったが、
その直後バスは転落し、
大助は地獄に落ちた。
状況を飲み込めない大助に地獄のシステムを話す鬼のキラーKと地獄図(Hells~ヘルズ)のメンバー。
なんとか現世に戻り、ひろみちゃんに思いを告げたい大助。
それには毎週金曜日に閻魔校長が進路を決める時に認めてもらえるように頑張ること。
転生は7回までできて、7回の後地獄に再び帰ってくると鬼となって閻魔にこき使われるのだ。

地獄での1週間は現世では10年っていうタイムラグがあるから、
転生を繰り返すうちに、ものっすごい時間が経ってるんですね。
キラーKの恋人が妊娠してるところを見た大助は、次の転生の時にはその息子を目撃する。
転生は畜生道でインコになったり、ザリガニだったり、カマキリだったりと
その都度なぜかバンドの練習をしてたスタジオパンダのトイレから生き返る。
ついには頑張りを認められて人間道で帰ることになるが、
こんなところから???っていう笑える姿で、あっさりと地獄へ舞い戻る。


なんせ、地獄にロックバンドがあって、バトルまでしたりしてるし、
楽器を扱う店(?)には右手とか左手とかパーツも置いてるww
音楽映画としてもめちゃめちゃ良くて、Charとか野村義男とか憂歌団のボーカルとか
マーティ・フリードマンとかミュージシャンが地獄のミュージシャンとして出てるので
ニヤニヤしながら観てる人は多かったんじゃないかなぁ。
ちょっと前の私ら世代も知ってる日本のロックを堪能しましたよ〜〜
曲は全てオリジナルだそうで、サントラ盤が出たら聞きたいなと思う(*´∀`*)

笑ってばっかりだったけど、肝心の大助の恋もちゃんと描かれていて、
観終わって、すごく爽快。大満足。
もう1回観てもいいかも。

神木隆之介くんのチャラい男子めっちゃよかった。
長瀬智也さんの鬼は怖いけど人間臭くて似合ってた。
豪華な役者さんたちが、ほんのちょっとだけの役で出演してたり、
ひろみちゃんの大人になった姿が宮沢りえさんだったりと、
もったいないくらいのキャスティングにも満足。

エンドロールまで十分堪能できた映画って珍しいかも。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

さすが!もう観たんだね~。
良かった、期待を裏切らない話だったのね♪
嬉しいわー。さすがクドカンだねぇ。

No title

あー行こう(^^)
「ウェインズ・ワールド」ってロックの映画が大好きなんだけど、勝手にそのイメージを重ねてます。

あけぼうさん

息つく間もないくらいに笑えるネタが次々とあるんですよ。
しかも、いい感じのロックでしたので
帰宅してからも「俺の右手は〜〜」って口ずさんでしまいますw

玉坂めぐるさん

ウェインズ・ワールドは知らなかったですが、ググってみたら
うん、雰囲気あるかもです(*´∀`*)

きっと楽しめますよ.:゚+☆⌒(*^ー゚)b グッ!!

トラックバック

TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ

お話が実にうまくできていて、抜群に面白い。地獄にいるメンバーの人間時代のエピソードもうまく絡めており、長瀬智也が好演している。楽曲も素晴らしいので、非常に楽しい映画だった。

劇場鑑賞「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」

地獄の方が楽しい… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201606250000/ TOO YOUNG TO DIE! 地獄の歌地獄[CD] / オムニバス (宮藤官九郎 監督)価格:2700円(税込、送料別)

TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ

2016/06/25公開 日本 125分監督:宮藤官九郎出演:長瀬智也、神木隆之介、尾野真千子、森川葵、桐谷健太、清野菜名、古舘寛治、皆川猿時、古田新太、宮沢りえ、坂井真紀 STORY:同級生のひろ美に一途な想いを抱く平凡な高校生の大助。ある日、修学旅行中に乗っていたバスが事故に遭い、あっけなく死んでしまう。しかもなぜか、たった一人だけ地獄に堕ちていた。そんな彼の前に、地獄専属ロックバンド...

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ★★★・5

『ピンポン』『舞妓 Haaaan!!!』などの脚本を担当してきた宮藤官九郎が、監督と脚本を務めて放つ異色のコメディー。主演を務めるのは、『ヘブンズ・ドア』などの長瀬智也と『るろうに剣心』シリーズなどの神木隆之介。ユニークな設定とギャグ満載の物語もさることながら、特殊メイクを施して鬼にふんした長瀬の怪演や、猛特訓したという神木のギタープレイにも注目。 あらすじ:修学旅行で乗っていたバスが事故に...

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ

高校生の大助は、修学旅行中にバスの事故に遭遇。 目覚めるとそこは…ドクロが転がる地獄だった! 地獄専属ロックバンド・地獄図(ヘルズ)を率いる赤鬼のキラーKによると、えんま様の裁きにより現世に転生するチャンスがあるという。 自分が地獄へ落ちたことを理解した大助は、大好きな同級生ひろ美ちゃんとの再会を目指し、キラーKの鬼特訓を受けるが…。 コメディ。 

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ

監督、脚本は宮藤官九郎。 主演は長瀬智也と神木隆之介。 高校生の大助は、修学旅行中に 事故にあってしまい、 なぜかたった一人だけ地獄へ。 そこは真っ赤な炎が逆巻く地獄だった。 赤鬼・キラーKがロックバンド、 地獄図(ヘルズ)を率いる世界。 キラーKは地獄農業高...

『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』 映画@見取り八段

監督: 宮藤官九郎 キャスト: 長瀬智也、神木隆之介、尾野真千子、森川葵、桐谷健…

TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ

クドカン監督のはちゃめちゃコメディー、『TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』を観てきました。 ★★★★ 大人計画よりも、劇団☆新感線テイストにロックしまくる本作ですが、クドカンらしく笑いと屁理屈100%で思いっきりスッキリさせてくれる上に、なんか感動させられるお釣りが...

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ

 『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)宮藤官九郎の監督作品というので映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、大助(神木隆之介)らがバスで修学旅行をしています。  大助は、途中でバスの席を友達の松浦に替わってもらっ...

『TOO YONG TO DIE! 若くして死ぬ』をトーホーシネマズ日本橋2で観て祭だワッショイ雑でもワッショイふじき★★★

▲ジャニーズさんが許可しないので長瀬がいないバージョンの絵があるんだな。 五つ星評価で【★★★いつものクドカンらしく惜しい映画】 クドカンって決してつまらなくはない ...

とにかくキャストが豪華。(爆)~「TOO YOUNG TO DIE 若くして死ぬ」~

ぶっちゃけ主役はキラーKでしょ。 今回はほんと長瀬くん大活躍でしたね~。 鬼のコスプレもすさまじかったけど、これがなかなかかっこよくて。 現世のあのたよりな~いどうしようもな~いキャラとはギャップありすぎ。 ・・・転生できなくなってしまったとはいえ、水を得た...

[映画『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』を観た(短評)]

☆・・・最初こそ、地獄の小ネタがふんだんに出てきつつ、物語が流れていくのかと思いきや、序盤だけでなく、全編ギャグ満載であった^^ たまにクスクス、たまに吹き出しつつ、最後まで見させて頂いた。 見終えて思うのが、確かに、地獄のカオスこそが、天国の無機質である...

TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ

馬鹿馬鹿しいけど笑えて面白かった。

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ

【概略】 修学旅行中に不慮の事故でこの世を去った平凡な高校生が、大好きなクラスメートにキスしたい一心で、赤鬼と一緒に地獄からの生還を目指して大奮闘する。 コメディ 地獄へようこそ!!17歳で死んじゃった!!まだキスもしてないのにっ!! そりゃごく普通の高校生を演じる神木隆之介君見たさに借りちゃったよ。地獄のロックバンド地獄図(ヘルズ)リーダーである...

TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ (2016)

かなり好みが分かれそうですが、もう楽しんだ者勝ちな、地獄を舞台にした、はちゃめちゃ、ギャグ満載のロックンロール・コメディでも、なにげに、有名な面々が演奏に参加してて、(エンドテロップを見て、けっこうビックリ)これもまた愉快だったのでした。男子高校生・大助(神木隆之介)が、修学旅行のバス事故で命を落とすのですが、憧れのひろ美に「想いを告げずに死んだ」ことを激しく後悔。地獄農業高校の先生の判断に...