FC2ブログ

映画『シンデレラ』観た(*бωб*)♪



いやぁ〜ほんとに映画館で映画観るの久しぶり。
半年も観てなかった・・・
『美女と野獣』以来です。

最近になってようやくあれもこれも観たいって気分になってきました。
映画館で観るための時間が前ほどあるわけじゃないなってこともわかっていて、
今後はさらにホントに観たい作品をしぼって出かけたいって思ってます。

なので久々の鑑賞作品はやっぱりはずれの少ないディズニーがいいなと。
職場でも別々のタイミングで2人も「シンデレラが良かった」って声を聞きましたし、
映画の日の昨日、
『シンデレラ』観てきました。

ここのところのディズニープリンセスのひねりを効かした作風とは違って、
正統派です!!
やっぱりシンデレラはこうでなくっちゃという、
誰もが知ってるストーリーはそのままです。
その分、映像の美しさ、キャラのハマり具合、ロマンチックなシーンの数々を
じっくり楽しめました(*´ω`*) ウットリ…
吹替版だったのも良かったかも。
リリー・ジェームスのシンデレラ、
リチャード・マッデンの王子様、
吹替は高畑充希と城田優だったんですね〜(*´∀`*)
まったく違和感もなく、雰囲気ピッタリ合ってましたし、
エンディングのデュエットの素晴らしい歌唱力には驚きました。

やっぱりオバさんになっても女はいつまでも乙女成分があるんだな〜って
再確認しましたよ。
こういうの時々触れておくことがアンチエイジングに効果アリじゃないかと
都合のいいように思ってるんですけどね。

にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

ほんとだね!
映画の感想って本当に久しぶりですね♪
でもねーわかる☆
どの乙女部分に萌えるかは、人それぞれとしても、絶対そういうのに触れてるほうが若くいられるって思う!!!

あけぼうさん

えへへ。都合のいいように言ってるだけですけど、
でも、乙女部分って大切だよね〜〜(*´∀`*)

また映画観に行かなくっちゃ(*бωб*)♪

トラックバック

シンデレラ

評価:★★★☆【3,5点】(11) シャルル・ペロー版を基にしているのでお子様でも楽しめる。

「シンデレラ」:上質な実写版だけど、主演女優が・・・

映画『シンデレラ』は、公開近くになってからケネス・ブラナーが監督だと知ってびっく

シンデレラ  CINDERELLA

誰でも知っている物語なのに、この感動はなんだんだろう。エラ(シンデレラ)の子供の頃から父が再婚するまでを丁寧に描いているのが、説得力をもたせているのだと思う。舞踏会からガラスの靴の持ち主探しが始まるまでにも一波乱あるので、物語としてもすばらしい。優しさと

シンデレラ/同時上映 : アナと雪の女/エルサのサプライズ

いまさらシンデレラを観て何が面白いんだろ?と思いつつ同時上映の短編『アナと雪の女/エルサのサプライズ』観たさに行ってきました。 では、ポチっと。

シンデレラ(日本語吹替版)  監督/ケネス・ブラナー

【出演】  リリー・ジェームズ   (声:高畑 充希)  ケイト・ブランシェット (声:塩田 朋子)  リチャード・マッデン  (声:城田 優)  ヘレナ・ボナム=カーター(声:朴 璐美) 【ストーリー】 貿易商を営む父親が再婚し、継母とその連れ子で...

映画「シンデレラ(日本語字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし

映画 『シンデレラ(日本語字幕版)』 (公式)を本日、劇場鑑賞。採点は何とか ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら78点にします。 ざっくりストーリー 幼い頃に母を亡くしたエラ(リリー・ジェームズ)は、貿易商を営む父の再婚で、継母トレメイン夫人とその連れ子である姉妹ドリゼラとアナスタシアと暮らすことになった。だが、...

劇場鑑賞「シンデレラ」

本当の愛を見つける… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201504260000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】シンデレラ オリジナル・サウンドトラック [ パトリック...価格:3,240円(税込、送料込) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】spoon. (スプーン)...

シンデレラ ★★★★

古くから人々に親しまれている「シンデレラ」の物語を実写化したラブストーリー。継母と義姉妹から冷遇される日々を送っていた女性が、未来を切り開く姿を追い掛ける。メガホンを取るのは、演技派俳優で『ヘンリー五世』などで監督としても高い評価を得ているケネス・ブラ...

『シンデレラ』(2015)

画面の美しさと音楽の流麗さにうっとり…。おとぎ話の映画化はこうじゃなければ。主役二人にあまり華が感じられませんが、ケイト・ブランシェット扮する継母の憎々しさ、出番僅かながらフェアリ-・ゴッドマザーをチャーミングに演じたヘレナ・ボナム=カーター(実はナレーション兼務だったんですね)の安定感。ディズニーが自社製作のアニメーション映画を実写でリメイクした作品ですが、ディズニーらしいといえばディズニ...

シンデレラ

英題 CINDERELLA 製作年 2015年 上映時間 1時間45分 脚本 クリス・ワイツ 監督 ケネス・ブラナー 音楽 パトリック・ドイル 出演 リリー・ジェームズ/ケイト・ブランシェット/リチャード・マッデン/デレク・ジャコビ/ベン・チャップリン/ヘイリー・アトウェル/ステラン・...

シンデレラ

【CINDERELLA】 2015/04/25公開 アメリカ 105分監督:ケネス・ブラナー出演:ケイト・ブランシェット、リリー・ジェームズ、リチャード・マッデン、ステラン・スカルスガルド、ソフィー・マクシェラ、ホリデイ・グレインジャー、デレク・ジャコビ、ノンソー・アノジー、ベ...

シンデレラ

“どんな時でも勇気と優しさを忘れないで”という亡き母の言葉を胸に、まっすぐな美しい女性へと成長したエラ(リリー・ジェームズ)。 ある日、貿易商を営む父親が再婚し、継母トレメイン(ケイト・ブランシェット)と、連れ子の姉妹ドリゼラとアナスタシアと暮らすことにる。 だが、父親が不慮の事故で命を落とし、継母と義理の姉妹から召使いのように扱われる辛い毎日を送ることになった。 そんな時、城で国...

『シンデレラ』 2015年3月28日 ディズニー試写室

『シンデレラ』 を試写会で鑑賞しました。 今日の試写は男性限定での試写であった。 結構人は少なめだった。。。 【ストーリー】  貿易商を営む父親が再婚し、継母とその連れ子である姉妹ドリゼラとアナスタシアと暮らすことになったエラ(リリー・ジェームズ)。だが、父親が不慮の事故で命を落とし、それを機に継母と義理の姉妹からつらく当たられ、召使いのように扱われる毎日を送る。勇気と優しさが魔法の力に...

シンデレラ 〜 見習い王子さま

シンデレラ 観てきました。 公式HP 継母と意地悪な姉たちにいじめられていたエラ(シンデレラ) 亡くなった母がエラに託した言葉 ”Have Courage Be Kind ” を胸に意地悪な継母たちと暮らしていますが、辛くなって馬で森を駆けていた時に出...

シンデレラ

字幕で観るためにネズミの国の映画館まで遠征して来ました。

女子にとっては永遠の憧れ。『シンデレラ』

世界的に古くから親しまれている童話「シンデレラ」を実写化した作品です。

シンデレラ

ディズニースタジオ自らによる、実写リメイク版『シンデレラ』を観てきました。 ★★★★ たまに『フランケンシュタイン』や『マイティ・ソー』みたいな娯楽映画を撮る事も有るけど、シェイクスピアが得意なケネス・ブラナーが、こんなコテコテのディズニー映画をのりのりで...

シンデレラ

シンデレラ(灰まみれのエラ)と呼ばれ、まま母と連れ子の姉妹から召使い代わりにこき使われている女性エラは、森で“キット”と名乗る青年と出会う。 実は王子であるキットは、エラと再会するため舞踏会に国中の未婚女性を招待する。 ところがエラは舞踏会へ連れて行ってもらえず、一人家に残ることに。 絶望しかけたエラの前に、フェアリー・ゴッドマザー(妖精)が現れた…。 ラブ・ストーリー。 ≪本当の魔法は、あ...

『シンデレラ』('15初鑑賞37・劇場)

☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 4月25日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:40の回を鑑賞。

映画「シンデレラ」

GW中に映画「シンデレラ」を鑑賞しました。

[映画][☆☆☆★★]「シンデレラ(2015年)」感想

 世界でもっとも有名な童話の一つ「シンデレラ」を、「マイティ・ソー」のケネス・ブラナー監督、「ダウントン・アビー 〜貴族とメイドと相続人〜」のリリー・ジェームス主演で実写映画化。 グリム兄弟やジャンバッティスタ・バジーレが執筆したものの他に、紀元前1世紀

キラ☆キラの魔法~『シンデレラ』 【字幕版】

 CINDERELLA  両親を亡くしたエラ(リリー・ジェームズ)は、継母(ケイト・ブランシェット)と義 理の姉妹に 「シンデレラ」=灰かぶり姫と呼ばれ、召使同然の扱いを受ける。 辛い日々を送っていたある日のこと、彼女は森で王子(リチャード・マッデン)と 出逢うのだが・・・。  誰もが知っている名作童話 『シンデレラ』 の実写映画化。いや~、素晴らし...

シンデレラ

ディズニーがケネス・ブラナーを監督に迎えて実写映画化したファンタジーです。 予告編を観た時から、劇場のスクリーンで見るのを楽しみにしていました。 期待通りのキラキラした華やかさと強い心を感じるストーリーに、ニコニコしてしまうような作品でした。

『シンデレラ』

□作品オフィシャルサイト 「シンデレラ」□監督 ケネス・ブラナー□脚本 クリス・ワイツ□キャスト リリー・ジェームズ、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム・カーター、       リチャード・マッデン、ソフィー・マクシェラ■鑑賞日 5月9日(土)■劇場...

「シンデレラ」(1回目)

主演のリリー・ジェームズさん、見ているうちに、グレース・ケリーさんのように思えてきた。

シンデレラ/若くてキレイで素直だから嫌い!

シンデレラCinderella/監督:ケネス・ブラナー/2015年/アメリカ ケイト・ブランシェット様ぁああ〜ん! TOHOシネマズ新宿 スクリーン4 G-12で鑑賞。初TOHOシネマズ新宿です。 スクリーン4は200席しかありませんが、段差がついているのとスクリーンが意外に大きいので、プレミアシートの真後ろのG列がおすすめです。 あらすじ:魔法でキレイになって靴落とした。 ...

映画「シンデレラ」感想

ディズニーはアニメや漫画をリアルに落とし込むのが実に上手い。 監督のケネス・ブラナー自身がその事を心得ているのでしょう。ティム・バートンの「アリス・イン・ワンダーランド」のように自分の色を全面に押し出した演出はしていません。 継母が扉を開けるシルエットもアニメのイメージそのまま 窓からのぞく鵞鳥やバルコニーのネズミなど、普通に考えたら明らかにおかしいのに、上手に嘘を...

シンデレラ

シンデレラ '15:米 ◆原題:CINDERELLA ◆監督:ケネス・ブラナー「エージェント:ライアン」「マイティ・ソー」 ◆出演:リリー・ジェームズ、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム=カーター、リチャード・マッデン、ソフィー・マクシェラ、ホリデイ・グレインジ...

「シンデレラ」 今時珍しい直球勝負のおとぎ話

最近のディズニー映画ではプリンセスを扱ったとしても、「眠れる森の美女」とか「白雪

シンデレラ(2015) 【劇場で鑑賞】

有名なおとぎ話であるシンデレラの最新映画版で 製作はディズニー、監督はシェイクスピア俳優 としても有名で脚本や監督業と多岐に渡って活躍する ケネス・ブラナーが務める『シンデレラ』が公開 されましたので観に行ってきました。 同時上映は『アナと雪の女王 エルサの…

機内鑑賞★アンフィニッシュド・ビジネス/シンデレラ/俺たちスーパー・ポリティシャン めざせ下院議員!

オスロ行きと帰りで観た数本の中からまずはやっと3本まとめてちょこっとレビュー。 Unfinished Business/アンフィニッシュド・ビジネス ヴィンス・ヴォーン、トム・ウィルキンソン、シエナ・ミラー、デイヴ・フランコ、ジェームス・マースデン、ニック・フロ...

シンデレラ

【概略】 過酷な状況の中でも勇気と優しさを忘れないヒロイン・シンデレラが生み出す“奇跡の愛"を圧倒的な映像美で描き出す。 ラブストーリー 誰もが知っているおとぎ話「シンデレラ」をロマンティックにゴージャスに実写化、監督はケネス・ブラナー。ディズニー印だしケネスなら変なの撮らないだろという妙な安心感(誰もが知っている…からこそ、手を抜けないというのもあるけどね)。 ...

シンデレラ

CINDERELLA 2015年 アメリカ 105分 ファンタジー/ロマンス 劇場公開(2015/04/25) 監督: ケネス・ブラナー 『マイティ・ソー』 出演: ケイト・ブランシェット:まま母(トレメイン夫人) リリー・ジェームズ:エラ/シンデレラ リチャード・マッデン:王子...

『シンデレラ』

子どものころから好きなディズニーのお話シンデレラ。 アニメではないのでショックは大きいかと思ったのですが、 テレビ版の物を数年前に見ていたので大丈夫でした。 ストーリーはそのままに。衣装が素晴らしかったわ。 エラが舞踏会に着ていったブルーのドレスは、本当...

忘れないうちに姫DVDの感想を。(;´∀`)〜「シンデレラ」&「美女と野獣」〜

えっと実際に見たのは10日以上前です。(おい) とにかく!このドレスが半端なく綺麗で現実離れしてて それが見たかったんですよね〜。(え) だもんだからそこんとこは大大大満足でございました。 いかにも魔法のドレスでございますってな質感がサイコーでございまし...

シンデレラ

ディズニー映画で今、あの不朽の名作・童話。シンデレラを実写版を… という興味から見てみました。 たしかに、目の保養なる、ヒロイン。エラ(リリー・ジェームズ)の美しさと、舞踏会での映え方は圧倒的!で、美男侍女カップルが心楽しく、愛の物語も心楽しく、エンタメ的に満足でした。 個人的には、意地悪な継母を演じてた、オスカー俳優でもあるケイト・ブランシェットが、のびのびと演じてて、興味深か...

シンデレラ(2015)

監督:ケネス・ブラナー 出演:ケイト・ブランシェット、リリー・ジェームズ、リチャード・マッデン、ステラン・スカルスガルド、ソフィー・マクシェラ、ホリデイ・グレインジャー、デレク・ジャコビ、ノンソー・アノジー、ベン・チャップリン、ヘイリー・アトウェル、ヘ...