FC2ブログ

映画『春を背負って』観てきた(*´∀`*)



大自然の怖さと素晴らしさ。
この危険なロケをよくぞやってくれました。
美しく雄大な立山の映像を堪能できます。

っていっても、多分、いつもの私ならスルーしてた作品です。
自然と人間とのかかわり、家族や仲間との絆、などヒューマンドラマですし。
悪人が出てこない真面目な堅苦しいイメージですもん。
そんな眠くなるかもしんない作品を劇場まで観に行ったのは
もちろん松ケンが主役ですから。


ストーリーは、
父の訃報を聞いてかけつけた一人息子の亨(とおる・松山ケンイチ)は
トレーダーとして働く東京の会社を辞め、
父の山小屋・菫小屋を継ぐことを決めた。
民宿を営む母は反対するが、
菫小屋を手伝っていた愛(蒼井優)と、
父の後輩で風来坊の悟郎(豊川悦司)の協力を得て、
山小屋を再開する。
天気図を見て、登山客に注意をうながしたり、
道に迷った人を救助しに行くなどなかなか大変。
そんな中でも、小屋の側の崖から絶景が見られることがわかると
悟郎と来年までに絶景が見られるポイントをテラスにするとか、
雑魚寝部屋に一部分個室を作ることを考えたりと楽しいプランを練る亨。
ある日、就活中の大学生が忠告を無視して知らない間に悪天候の山へ出て行ってしまう。


いやぁ〜、参った(^_^;A
過酷なロケをした甲斐があるってもんですよねぇ
演じている役者さんたちもみんな気持ちいいとか、辛いとか
そのまんまの雰囲気が出てるんですよね。
大自然の中でのリアリティ。
映像の美しさ。

良かったですよ。
ストーリーもじわ〜っと良かった。

ギスギス時間に追われて生活していたら、いつのまにか溜め込んでるストレスが
ちょっと発散できちゃうかもですよ(*´∀`*)


ポチッとよろしく(人∀・)タノム!
にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

あー、ちょっと気になる映画。
はっきり大画面で見るべき
って感じだから、
行こうかな、どうしようかな。
とおもってました。
やっぱなかなかよさそうです。

玉坂めぐるさん

そうですね〜劇場の大きなスクリーンだからこその作品だと思います。
多分、自宅のTVで見ても伝わってこない迫力があるんですよね。
それと、トヨエツはカッコいいわ〜(人´∀`)♡ラぶv

トラックバック

春を背負って

公式サイト。笹本稜平原作、木村大作監督。松山ケンイチ、蒼井優、檀ふみ、小林薫、豊川悦司、新井浩文、吉田栄作、安藤サクラ、池松壮亮、仲村トオル、市毛良枝、井川比佐志、石 ...

劇場鑑賞「春を背負って」

山登りと、歩んできた人生は似ている… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406140001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】映画『春を背負って』 オリジナル・サウンドトラック [ ...価格:2,700円(税込、送料込) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】春を背負っ...

春を背負って

笹本稜平著をもとに、舞台を立山に移して描いた人間ドラマです。 映像の迫力が印象的だった木村大作監督の新作なので、どんな物語なのか気になっていました。 美しくも厳しい自然と、その自然の中で生きる人々の姿に心が洗われるような作品でした。 映画じゃなくてポエムって!?と思いつつも、ラストには納得でした~ 多忙な長嶺享(松山ケンイチ)の日常から始まる物語です。 東京の高層ビルにある会社で億単位の...

映画「春を背負って」@イイノホール

 試写会の客入りは7~8割位、客年齢は高いが中高生位のお子さんたちも来場している。

春を背負って

標高3000m――悠久の大自然に描かれる、 “家族”の物語。 製作年度 2014年 上映時間 116分 原作 笹本稜平 脚本 木村大作/瀧本智行/宮村敏正 監督 木村大作 出演 松山ケンイチ/蒼井優/檀ふみ/小林薫/新井浩文/吉田栄作/安藤サクラ/池松壮亮/仲村トオル/豊川悦司 立山連峰で暮...

春を背負って ★★★

日本映画界を代表する名カメラマンであり初監督作『劔岳 点の記』が絶賛された木村大作による人間ドラマ。笹本稜平の小説を原作に、これまでの生活を捨て亡き父が遺(のこ)した山小屋を継いだ青年と、それぞれに居場所を求め小屋に集う人々との交流や家族の絆を描く。山...

春を背負って

  監督は『劔岳 点の記』の木村大作。 笹本稜平の小説が原作。 本は読んでいます。 原作の舞台は奥秩父ですが、 映画は立山連峰を舞台にしています。 主演は松山ケンイチ 東京の会社を退職し、 父(小林薫)が遺した山小屋を継いだ、 亨を演じます。 共演は蒼井優、...

映画 ノア 約束の舟

JUGEMテーマ:映画館で観た映画    旧約聖書のノアの箱舟が原作である「映画 ノア 約束の舟」。   大筋のストーリーは、知っていましたが   細かい部分は映画を鑑賞して知りました。       ...

春を背負って

「逃げ」でもアリだ! * * * * * * * * * * 木村大作監督による、「剣岳点の記」に次ぐ山岳映画。 立山連峰にある山小屋を営む家族と、 そこに集う人々の人生や交流を描きます。 亨(松山ケンイチ)は、外資系投資銀行のトレーダーとして勤務を...

春を背負って

立山連峰で山小屋“菫小屋”を営む厳格な父に育てられた長嶺亨は、そんな父から遠ざかるように、金融業界で働いていた。 しかし、父が死んだという知らせを聞いて帰郷した彼は、都会での生活を捨て、父が遺した“菫小屋”を継ぐことを決意する。 料理係の女性・愛、父の友人だという悟郎に助けられ、悪戦苦闘する毎日が始まった…。 ヒューマンドラマ。

映画 春を背負って

JUGEMテーマ:映画館で観た映画     高澤愛が、山小屋の屋根から布団に飛び降りる   シーンは、ちょっと心臓に悪いですね。   あのシーンで着地が悪ければ、一生寝たきりになってしまいます。      ...

春を背負って

 『春を背負って』をTOHOシネマズ渋谷で見てきました。 (1)本作を制作した木村大作監督による前作『劔岳 点の記』が良かったこともあって映画館に足を延ばしました。  本作の最初では、20年前のこととして、雪山を幼い亨と共に登る父親・勇夫(小林薫)の姿が映し出...

映画「春を背負って」

映画「春を背負って」を鑑賞しました。

『春を背負って』

都会で暮らしていた男が 亡き父の山小屋を受け継ぎ、 自然の厳しさと美しさに触れながら 生きる力を取り戻していく... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原作:笹本稜平

山に行きたいと思わせたら成功かい?〜「春を背負って」〜

キタ━(゚∀゚)━!まさやんの新曲。 これは実に実によい歌でした。(≧∇≦*)ほんとこの映画にぴったりだったよ〜〜! 一番満足したのはここでした・・・(おい) フォトギャラリーには俳優さんの顔しか出てこないですが ぶっちゃけ主役は「山」ですな。 狙った映像が撮れなけ...

『春を背負って』 映画を観るのに大事なもの

 正直に告白しよう。  私は木村大作氏が苦手だった。  氏は名カメラマンである。美しい映像をカメラに収め、数々の名作映画を世に送り出した。その実績は誰もが知るところだ。  けれども、私は氏の仕事を敬遠してきた。氏の映像の素晴らしさを認めるのにやぶさかではないのだが、カメラマンが木村大作氏だと知ると、映画を観る気がなんとなく削がれたのである。  私がはじめて木村大作氏の仕事を意識し...

春を背負って

春を背負って '14:日本 ◆監督:木村大作「劔岳 点の記」 ◆主演:松山ケンイチ、蒼井優、豊川悦司、檀ふみ、小林薫、新井浩文、吉田栄作、安藤サクラ、池松壮亮、仲村トオル、市毛良枝、井川比佐、石橋蓮司 ◆STORY◆立山連峰で暮らしてきた長嶺亨(松山ケンイチ)は...