FC2ブログ

映画『偉大なるしゅららぼん』観てきたよ〜



楽しかったわぁ〜〜
予告編で観て期待していましたけれど、期待を裏切らない楽しさでした(*´∀`*)

まず、まだ観ていない方には1つアドバイスを!
エンドロール中に席を立たれませんように。
ももクロの曲の途中で劇場を出られた方がいらっしゃいましたが、
エンドロール後の映像に、音の秘密が明かされてますから!!
お見逃し無きように!

原作は人気の万城目学さんの同名小説。


原作の感想はコチラをクリック。

キャスティングが全体に設定よりも老けてるからなぁ、って
危惧していましたが、
意外にも違和感ありませんでしたよ!
まず、淡十郎の美しいものへの純粋な気持ちだったり、優しいところなんて
濱田岳くんはピッタリだと感じました。
岡田将生くんは涼介の設定よりもイケメンなんじゃないのか?とか気にしてましたけれど、
それもまったく気にならないどころか、殿とお供という関係も
ピッタリとおさまってました。
それにグレート清子も深田恭子ちゃんみたいな可愛くないはずだと思ってたけど、
凛々しくて彼女の雰囲気がグレートなパワーの持ち主らしくって。

『プリンセストヨトミ』の時にはあの性別逆転のキャスティングがどうにもしっくりこなくて
残念な気持ちになったけれど、
今回はキャスティングは成功していたんじゃないかと思います。
棗広海の渡辺大さんがちょい老けてるって思ったけど、ま、
実際あのくらい老けてる高校生もいるからなぁ、と納得してみたり。

まぁ、それにしても彦根城で撮影できたなんて素晴らしい。
あの本物のお城がこの映画の雰囲気を決めたんじゃないかと思うくらいです。
他はどうしてもいろいろ特殊な技術に頼らなくちゃいけないのですし、
偽物っぽくなっても仕方がないのだから、
お城の本物の迫力が映像にリアリティを産みだしてると言ってもいいんじゃないかな。

どうしても映像化には難しいと思ってた
しゅらららららぼ〜〜んっていう音の表現も
上手く演出されてましたね〜〜
納得の出来ばえですね。

そして、湖底があらわれるところも
まぁ良かったんじゃないですか。
ハリウッド映画ほど大げさで派手ではないかもしれないけど、
そのくらいがちょうどいいよね〜

結末を知っていてもニヤニヤして楽しめましたよ。

ポチッと応援お願いします(人∀・)タノム!
にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

初コメントいたします。原作は面白かったので見に行こうか検討中です。
清コングがきれいすぎると思いましたが、なかなかよさそうですね。
よし!見に行こう。

ミス・マーブルさん

いらっしゃいませ〜初コメありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
私も原作が好きで、楽しみにしてたんですよ。
きっとキャスティングにがっかりしちゃう、
と覚悟して見に行ってきましたが、
意外にもハマってましたよ、みなさん。

あの〜

最近また
濱田岳が絶好調な感じですね。
たまたま僕が見てる
映画やドラマによく出てる
だけかもしれへんけどなw

ミヨッたん

濱田岳くん、いい役者さんですよね( ´ ▽ ` )ノ
美しいものを愛する純朴な役柄ピッタリでしたよ。

ドラマでも最近は活躍されてたんですか?
最近ドラマ見てないんだよね〜(^^;;
濱田岳くんが出てるんなら見たいと思っちゃう。

No title

あーやばいやばい。
しゅららぼん本も、
未読本コーナーに積んだまんまだ。
まずは読みます。
今日から読みます。

玉坂めぐるさん

しゅららぼんの原作は
高校生が主人公だからなのか、
文体がやさしくってさら〜〜っと読めますよ(*´∀`*)
ぜひぜひ♪

No title

マジで~!?
ちょっと「しゅららぼーん!」のところとか
見る側が醒めちゃう感じなのかと
勝手に予想してたけど、うまくやってたのかぁ♪
トヨトミの時、
あけぼうもちょっと微妙だったので
う~ん、どうしようか・・・と思っていたけど
これは俄然見てみたくなってきた―!

あけぼうさん

そうそう、「しゅららぼ〜ん」のところは
さすがに実際の音の表現は難しいのですが、
それがちゃんと伝わる演出かなと思います。
醒めちゃうほどのつまんないカタチになってないですよ(゚∇^d) グッ!!
映画『BECK』で佐藤健くんの歌声をごまかしてたのよりは
十分雰囲気が出てたんじゃないかなぁ。

ま、トヨトミは私も残念な気分になったけど、これはOKでしたよ。

トラックバック

偉大なる、しゅららぼん

偉大なる、しゅららぼん@よみうりホール

偉大なる、しゅららぼん

試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】琵琶湖で対立している2つの家系が新たな敵

『偉大なる、しゅららぼん』 2014年2月28日 よみうりホール

『偉大なる、しゅららぼん』 を試写会で鑑賞しました。 しゅららぼんの意味はエンドロールの後に明かされる 【ストーリー】  琵琶湖のすぐそばの町・石走で、先祖代々不思議な力を継承してきた日出一族。その跡取りで最強の力を誇るとされる淡十郎(濱田岳)は、高校生でありながら住民からあがめられる殿様のような生活を送っていた。そんな彼のもとへ、分家の涼介(岡田将生)が力の修行をするために訪れる。淡十...

偉大なる、しゅららぼん

試写会で観ました。琵琶湖湖畔の街・石走で1300年にわたり琵琶湖の神より賜る不思議な力を伝承する日出家。江戸時代から現存する石走城に住む一家。そんな日出家に高校入学を機に、力の修行のため分家からやって来た涼介は、キングオブで生きる伝説とされる本家の跡取り・...

偉大なる、しゅららぼん

万城目学著の不思議な力を巡る物語を映画化したエンターテイメント作品です。 万城目さん原作の映画は面白いので、この作品も公開を楽しみにしていました。 琵琶湖を巡る2つの名家の争いと共に始まる事件がダイナミックに展開されていて 謎の切なさと共にワクワク楽しめる作品でした(^^ゞ

劇場鑑賞「偉大なる、しゅららぼん」

“しゅらら”と、“ぼん”… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201403090001/ 【送料無料】【緊急追加キャンペーン ポイント最大4倍!】偉大なる、しゅららぼん [ 万城目学 ]価格:798円(税5%込、送料込) 【送料無料】【緊急追加キャンペーン ポイント最大4倍!】偉...

偉大なる、しゅららぼん

日本の中心であり、謎多き湖・琵琶湖。 その湖畔に代々住む日出(ひので)家と棗(なつめ)家は、それぞれ“不思議な力”を伝承する一族で、両家の争いは1300年間続いていた。 日出家の跡取りで最強の“力”の持ち主とされる淡十郎と、分家から修行のためやってきた涼介、そして棗家の跡取りである広海は、同じ高校に入学しクラスメイトとなるのだが…。 摩訶不思議パワースポット・アドベンチャー!

偉大なる、しゅららぼん

文字通り舟を漕ぎながら舟を漕ぐ 公式サイト。英題:The Great Shu Ra Ra Boom。万城目学原作、水落豊監督。濱田岳、岡田将生、深田恭子、渡辺大、貫地谷しほり、佐野史郎、高田延彦、森若 ...

偉大なる、しゅららぼん/濱田岳、岡田将生

独特の世界観で読者を魅了する作家・万城目学さんの同名小説を『犬とあなたの物語 いぬのえいが』の水落豊監督が濱田岳さん、岡田将生さんを主演に映画化した作品です。万城目学さ ...

偉大なる、しゅららぼん

不思議な力、使えます。 ※「琵琶湖エリア」限定 製作年度 2013年 上映時間 114分 原作 万城目学 『偉大なる、しゅららぼん』(集英社刊) 脚本 ふじきみつ彦 監督 水落豊 出演 濱田岳/岡田将生/深田恭子/渡辺大/貫地谷しほり/田口浩正/大野いと/柏木ひなた/小柳友/佐野史...

『偉大なる、しゅららぼん』

偉大なる、ゲップとオナラ。 万城目学ワールド全開。琵琶湖ならではの日向ぼっこをしているかのような「ゆったり」と、関西ならではの人情味溢れる「ほんわか」ストーリー。 見終 ...

モーゼの十戒でいでよ神龍なのだ。(え)〜「偉大なるしゅららぼん」〜

この絵面からして笑える。(^_^;) 特別な力使えます。ただし琵琶湖限定。・・・ちっちゃ。(爆) 頑張れ涼介〜〜・・してその力は何に役立つのだろう? まだ、ふろでつかうダック飛ばすのがせいいっぱい〜(^_^;) 精神を操る日出家と肉体をあやつる棗家の 長きにわたる...

[映画][☆☆☆★★]「偉大なる、しゅららぼん」感想

 「鴨川ホルモー」「プリンセス・トヨトミ」の万城目学原作。琵琶湖を舞台に、湖の民として代々不思議な力を持つ一族同士の争いと、それによって巻き起こる大騒動を描いたファンタジー小説を、「アヒルと鴨のコインロッカー」の濱田岳×「悪人」の岡田将生主演で映画化。 

偉大なる、しゅららぼん

エンディング、ももクロが歌ってたんだ。気付かなかった。

偉大なる、しゅららぼん ★★.5

「鴨川ホルモー」「プリンセス トヨトミ」などの人気作家、万城目学の小説を原作にした異色作。琵琶湖周辺を舞台に、不思議な力を持つ一族の跡取り息子と彼のお供をする分家の息子が世界滅亡につながる大事件に挑んでいく。万城目原作の映画化作品に出演経験のある濱田岳...

【 偉大なる、しゅららぼん 】しゅららららぼーーーんの意味

偉大なる、しゅららぼん      監督: 水落豊    出演: 濱田岳、岡田将生、深田恭子、渡辺大、貫地谷しほり、佐野史郎、高田延彦、田口浩正、大野いと、笹野高史、村上弘明、柏木ひなた、小柳友、津川雅彦 公開: 2014年3月8日 2014年3月12日。劇場観賞 原作は…

『偉大なる、しゅららぼん』

□作品オフィシャルサイト 「偉大なる、しゅららぼん」□監督 水落 豊□脚本 ふじきみつ彦□原作 万城目 学□キャスト 濱田 岳、岡田将生、深田恭子、渡辺 大、貫地谷しほり■鑑賞日 3月9日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5) <感...

『偉大なる、しゅららぼん』('14初鑑賞24・劇場)

☆☆☆★- (10段階評価で 7) 3月8日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 16:30の回を鑑賞。

偉大なる、しゅららぼん

2014年3月18日(火) 16:40~ チネ川崎11 料金:1300円(川崎の金券屋でチネチッタ共通鑑賞券を購入) パンフレット:未確認 龍が出てこない。 『偉大なる、しゅららぼん』公式サイト 万城目学原作映画は、「鴨川ホルモー」は爆発的に面白かったが、「プリンセス トヨトミ」は最低クラスで、これは、その中間のレベル。 いまいち金が無かったのか、特殊効果が残念で、効果が発揮されて...

偉大なる、しゅららぼん

万城目学の同名小説を映画化。 濱田岳、岡田将生が主演。 琵琶湖畔の町 石走のお城に暮らす日出一族。 彼等は先祖代々受け継いだ、 不思議な力を持っていた。 分家の息子の涼介は 力の修行をするため石走に… 日出家の城から高校へ通うことになる。 日出家の跡取り息...

『偉大なるしゅららぼん』をトーホーシネマズ府中8で観て、深キョン深キョン❤ふじき★★★

五つ星評価で【★★★いい感じでジャレてる映画】    万城目学の映画は『鴨川ホルモー』『プリンセストヨトミ』に続き3本目だが、 これが一番出来がいいと思う。 氏の小説は ...

「偉大なる、しゅららぼん」1300年の和解を経て共闘した先にみた偉大な力の果てに知った己の力の使い方と自らの存在意義

「偉大なる、しゅららぼん」は琵琶湖の近くに住む事で偉大な力を発揮できる一族がある日対立する一族との争いの中で突如争いに割って入ってきた人物により両家の存続が危ぶまれ共 ...

映画『偉大なる、しゅららぼん』★「もう昔のことでさァ〜」笹野さんに目頭が

    作品について http://cinema.pia.co.jp/title/162192/ ↑あらすじ・クレジットはこちらを参照ください。   映画レビュー(ネタバレ表示)です。 http://info.movies.yahoo.co.jp/userreview/tyem/id346413/rid37/...

映画「偉大なる、しゅららぼん」

映画「偉大なる、しゅららぼん」を鑑賞しました。

偉大なる、しゅららぼん

琵琶湖畔の街、石走。 先祖代々不思議な力を継承してきた日出一族の跡取りで、最強の力を誇るとされる淡十郎(濱田岳)が住む城へ、分家の涼介(岡田将生)が力の修行をするために訪れる。 淡十郎と同じ高校に通うものの、真っ赤な特注制服を着せられ、従者のように扱われる涼介だったが、日出一族と対立する棗一族の広海(渡辺大)とのトラブルが勃発、運命を揺るがす事態に発展する。 人気作家、万...

偉大なる、しゅららぼん

 『偉大なる、しゅららぼん』を渋谷TOEIで見ました。 (1)本作は万城目学氏の原作(注1)を映画化したものながら、クマネズミの生まれ故郷に近い滋賀県の彦根や長浜などがロケ地に選ばれていると聞いて(注2)、映画館に出かけました。  ところで、クマネズミの家から...

「偉大なる、しゅららぼん」

万城目小説が好きなのか、万城目映画が好きなのか、を問われると、殆どが原作に接する事なく映画を鑑賞する私にとっては、「万城目作品が好きだ」と言う他はない。「鴨川ホルモー」がこれまで観た邦画の中でも最高傑作の内の一つだった私にとって、この「偉大なる、しゅららぼん」は公開される前から期待大。まあまあでした。同行した長男(次男もいたけど万城目といえば長男なので)同様、「鴨川ホルモー」を超える作品はそ...

偉大なる、しゅららぼん

偉大なる、しゅららぼん '13:日本 ◆監督:水落豊「犬とあなたの物語 いぬのえいが」 ◆主演:濱田岳、岡田将生、深田恭子、渡辺大、貫地谷しほり、佐野史郎、高田延彦、森若香織、田口浩正、大野いと、柏木ひなた、小柳友、津川雅彦、笹野高史、村上弘明 ◆STORY◆...

偉大なる、しゅららぼん

2013年 日本 114分 青春/ファンタジー/コメディ 劇場公開(2014/03/08) 監督: 水落豊 原作: 万城目学『偉大なる、しゅららぼん』 主題歌: ももいろクローバーZ『堂々平和宣言』 出演: 濱田岳:日出淡十郎 岡田将生:日出涼介 深田恭子:日出清子 渡辺...

『偉大なる、しゅららぼん』

偉大なる、しゅららぼん 「湖の民」としての力を持った一族同士の対決の末、 世界を滅ぼしかねない未曾有の大事件に立ち向かう... 【個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞) 原作:万城目学

「偉大なる、しゅららぼん」

あ、深キョンが出てたんだっけ!