FC2ブログ

映画『風立ちぬ』観てきた



久しぶりの宮崎駿作品。観なくっちゃね。
シネコンの多いこの地域で、公開後1週間で上映回数も他の映画よりも多い。
ああ、人気なんだなぁ、それに夏休みだ。
そして、週末だろうとサービスデーだろうと関係なく、いつもすいてるこのシネコンで
こんな満席なんて驚きだわ〜などなどと、始まる前からにぎやかさに参っていた。


実は、昨日観たんだけど、その前の晩、
金沢市は夜通し雷雨に見舞われてました。
ウチの犬は雷が怖いらしくて、ずっとウロウロとして寝られないようだったので、
私も寝不足状態(´;ω;`)。
だけど、昼間寝ようと思っても、簡単には眠れなくて、
とりあえず、他に出かけたいところもなくて・・・暑くてね(^_^;A
で、映画を観ようとしたわけです。
ってここまで、言い訳なんですが。

なんとしばらく映画観てなくて、今月は今回初めてじゃないですか(ʘ╻ʘ)
予告編も次々と期待してる面白そうな作品を見せてくれるし、
ワクワクしてたんですが、なんでかな。
予告編流す時間もいつもより長かったわ。
映画泥棒のダンスが始まるころには
ちょっと眠気がきました。。。マズい。
しかし、お金払って入場してるんだから、やめるわけにはいかない。


飛行機が大好きな少年が大人になって設計技師となり、
零戦を作るまでの長いお話。
そこに『風立ちぬ』のお話を絡めるという、
実話と文学の世界をミックスしてオリジナルのストーリーで、
ファンタジックな場面も盛り込んで、
恋愛も描かれるという、
あれもこれもと詰め込んじゃいましたね。

私が、睡魔に襲われ、見逃しちゃったのは一体どのくらいの時間だったんだろう。
それがわからないので、重要な部分を逃したかと不安ではありますが、
なぜか、いろんな方のブログやら、紹介ページを見ていても、
逃したな〜ってシーンが見当たらない。
重要じゃなく、退屈だったから寝たのか?
いやいや、そんなわけじゃないだろうけど(; ^ω^)
ただ、二郎の声は、朴訥とした味はあるんだろうけど、
低くて単調で、
苦手教科の嫌いな先生の授業を聴いてる時みたいに、眠気を誘うのは確かです。


この作品で、迫力があって印象に残ったのは、
関東大震災のシーン。
地面が大きなうねりとなって巨大な生物が荒れ狂うような動きで、
家々が壊れていくのです。
実写での震災とは描かれるイメージがずいぶんと違うし、
アニメーションならこそですが、地球が生き物だと思わせる雰囲気が
今までのファンタジーなジブリ作品につながってるような気がしました。
菜穂子との出会い、再会、結婚は
ひとつひとつ、綺麗でジーンとしちゃって、
なんども(ノ_;) ウルウル…ハンカチ必須です。

もっと感想を書きたいところですが、
やはり見逃したところが気になる。
語る資格がないんじゃないかと。
見逃したところを確認するため、もう一度観るべきか悩み中。


ポチッと応援欲しいっす!( -人-) タノム!
にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ
にほんブログ村
ブログランキングならblogram



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

TBありがとうございました!

見逃したのはどこですか?
と訊くのも野暮ですね。
映画館で寝てしまうと、それが一瞬なのか長時間なのか判らないので困りますね。

>苦手教科の嫌いな先生の授業を聴いてる時みたいに、眠気を誘う

あー、確かに!

ナドレックさん

ナドレックさんの記事を読んで、理解を深めてしまったので
やはりもう一度劇場に行こうかと思いました(*´∀`*)

多分、見逃したのは二郎が挫折をするところだと思われます。
きっとその後の彼を左右する重要なところですよね。
菜穂子との出会いはバッチリ観てましたので、その手前ですね。

ジブリ作品は特にナドレックさんの記事が深くて読み応えがあるので、
先に記事を読んでから鑑賞しようかと思ったりしてます(o^ω^o)


No title

宮崎作品の素人声優の起用って
悪くないとは思うんだけど
主人公なんだよね、
たしかに全編はきついかもしれない。
CMもあのおじさんばかり映ってる。
エヴァンゲリオンファンの劇場動員を狙っているんでしょうか。相当数がいるとは思うけど。。。
軽く違和感を感じます(^^)「

玉坂めぐるさん

うんうん、私も宮崎作品の素人声優の起用については
べつに否定しないんですけどね、
味があるのも確かだし。
だけど、今回はちょっとキツかった(^_^;A
真面目で口下手な人ならあんな感じっていうのもわかるけど、
そこはリアリティばっかり追求してもね〜
エヴァンゲリオンファンは喜ぶのかなぁ。
ジブリファンは困ってるかも(*^O^)アハハ!!

No title

不思議と今回のジブリは
興味をそそられないんだよねぇ・・・( ´_ゝ`)
素人声優のせいではないんだけど・・・。
ていうか逆に素人声優としてエキストラ出演してみたい。庵野監督うらやましいw

あけぼうさん

ほんとだよ!
素人声優でいいんなら私も出てみたい!!
エキストラでいいんで。

ま、やっぱりファンタジーの方がジブリらしくてそそられるよね。

No title

おはようございます^^
楽しみにしている映画です。
映画館で観ることができたら良いなと思っています。
でも、きっとDVDになるでしょう。
あの声優さんはエヴァンゲリオンの監督さんらしいですよ。
宮崎監督のお弟子さんだったそうです。
飛行機の音、全部人の声だそうですね。
機械で作った音はゼロらしいです^^

はまぴーさん

コメントありがとうございます(*´∀`*)
ちょっと寝ちゃったので、
大絶賛するには踏ん切りがつかないのですが、
映像の美しさも、
人の声で効果音を出したことも、
ストーリーもひっくるめて素晴らしいと思ってます。
ぜひ、映画館でご覧になってくださいね。
きっとロングランだと思いますから。

トラックバック

『風立ちぬ』 宮崎駿と堀越二郎を繋ぐのは誰だ?

 宮崎駿監督の育った家は、戦争中とても景気のいい家だった。  自動車の個人所有が一般的ではなく、しかも原油不足から民間では木炭自動車が使われていた当時にあって、彼の父は

「風立ちぬ」飛行機と出会い設計を志した先にみた時代に飲み込まれながら夢で見た故障しない高性能飛行機の製作

「風立ちぬ」は宮崎駿監督5年ぶりの新作で関東大震災から太平洋戦争に掛けて描かれ、零戦の設計者堀越二郎を主人公に堀越二郎が飛行機設計に注ぎ込みながらもその間に出会った1 ...

映画:風立ちぬ  ストーリー云々は抜きで、2時間にわたる映像詩として、純粋に堪能!

オープニングから既に美しい映像。 早朝の大地に降り注ぐ太陽の日が、わーっと広がって行く。 これだけで思う、 究極に美しいアニメーションだな これは! その後も1カット、1カ

風立ちぬ

生きるって切ないが嬉しい。  

『風立ちぬ』 2013年7月7日 よみうりホール

『風立ちぬ』 を試写会で鑑賞しました。 昨日のポケモンに続き、エンドロールで帰る人はなく上映後には拍手がありました。 こういう感じなってくると映画を見てよかったと思える。...

劇場鑑賞「風立ちぬ」

それは、美しい夢… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201307200001/ 【送料無料】風立ちぬ サウンドトラック [ 久石譲(音楽) ]価格:3,000円(税込、送料込...

『風立ちぬ』('13初鑑賞66・劇場)

☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 7月20日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 15:10の回を鑑賞。

風立ちぬ

ジブリ製作の作品だけど子供向けではない。文学的であり夢想的でもあり、ただ生きることを賛美している。零式艦上戦闘機がもしなければ日本は太平洋戦争を起こせなかったと考えても...

天上大風~『風立ちぬ』

 1920年代の日本。少年・堀越二郎は空に憧れ、「美しい飛行機を造る」 こと を夢見る。帝大に進学した彼は大震災の日、美しく利発な少女・菜穂子と出逢う。  宮崎駿監督5年ぶり

風立ちぬ

風立ちぬ@スペースFS汐留

風立ちぬ

宮崎駿最新作は大人向け?『風立ちぬ』を観てきました。 ★★★ 宮崎駿はこの歳になっても守りに入らず、実験的な手法をいくつも繰り出して本作を作り上げている。 初めて完全に子

風立ちぬ  監督/宮崎 駿

【声の出演】  庵野 秀明(堀越二郎)  瀧本 美織(里見菜穂子)  西島 秀俊(本庄季郎)  西村 雅彦(黒川) 【ストーリー】 大正から昭和にかけての日本。戦争や大震災、世界恐

『風立ちぬ』

久々に映画館で宮崎アニメを観た。 「千と千尋」以来だから結構経ってますねぇ。 わざわざ映画館で観るのにモノラルサウンドってのはさておき、今までのとは大分毛色の違う感じ ...

風立ちぬ (試写会)

ジブリは後継者がいないのね公式サイト http://www.kazetachinu.jp7月20日公開宮崎駿が月刊模型雑誌「モデルグラフィックス」に連載していた漫画を基に、零式艦上戦闘機の設計者として

風立ちぬ

映画館で見ました。 【私の感覚あらすじ】飛行機を作る人のファンタジーな感じの映画

『風立ちぬ』 (2013) / 日本

監督・脚本・原作: 宮崎駿 声の出演: 庵野秀明 、瀧本美織 、西島秀俊 、西村雅彦 、スティーブン・アルパート 、風間杜夫 、竹下景子 、志田未来 、國村隼 、大竹し

『風立ちぬ』

人が見る夢は儚い。でもだからこそ美しい。 これは『コクリコ坂から』以上に大人の映画。しかも宮崎吾郎監督のような若造が描く懐かしさではなく、宮崎駿監督のように実体験を反 ...

風立ちぬ/庵野秀明、瀧本美織

『崖の上のポニョ』以来5年ぶりとなる宮崎駿監督の最新作です。公開前から既に超話題作って感じですが、宣伝手腕も巧みでTOHOシネマズに映画を観に行くとほぼ必ず目にする4分間の特 ...

風立ちぬ

 大正から昭和へと移りゆく時代。工業技術で世界に遅れていた日本で、いつか美しい飛

『風立ちぬ』

□作品オフィシャルサイト 「風立ちぬ」□監督・脚本・原作 宮崎駿□キャスト(吹替) 庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート ■鑑賞日 7月20

宮崎駿監督『風立ちぬ』いざ生きめやも。

宮崎駿監督による「崖の上のポニョ」以来の新作。ゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに描く『風立ちぬ』主人公・堀越二郎の声には『エヴァンゲリオン』シリーズなどの...

風立ちぬ   ★★★★★

宮崎駿監督がゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに、1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年の姿を描くアニメ。美しい飛行機を製作したいという夢を抱く青年が

[映画][☆☆☆★★]「風立ちぬ」感想

 「崖の上のポニョ」以来、5年ぶりとなる宮崎駿監督最新作。「モデルグラフィックス」で連載された、零式艦上戦闘機(通称:零戦)の設計者として知られる実在の人物・堀越二郎の...

風立ちぬ 感想♪

美しい風景と共に描かれる風の描写が秀悦!

風立ちぬ

風立ちぬ MOVIXさいたま 7/20公開 宮崎駿監督がゼロ戦の設計者・堀越二郎と作家の堀辰雄をモデルに、 1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年の姿を描くアニメ。 大正から昭

貧困国の裕福物語。『風立ちぬ』

1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年の物語です。

「風立ちぬ」

大好きなジブリ! 間違いなく期待して良いだろう  と嬉しさいっぱい で観に行きました 下の息子も観たいと言ったので一緒に〜    これは・・・ 今までのジブリ映画とは全く...

「風立ちぬ」(試写会)みた。

とても美しくて、良い映画だった。でもこんなにキスシーンがある宮崎作品は初めて観た気がする。だからということではないが、幼児から”ポニョ気分”でせがまれて劇場に足を運んだ...

風立ちぬ

帽子。パラソル。紙飛行機。試写会にて。

風立ちぬ

 アニメ『風立ちぬ』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)随分しつこく前宣伝をしていましたし(特に、松任谷由美の『ひこうき雲』入りで)、興業収入が100億円達成かなどともいわれる...

風立ちぬ

1923年(大正12年)9月1日。 東京帝国大学工学部航空学科在学中の堀越二郎は、関東大震災の混乱の中、明るい少女・菜穂子と出会う。 卒業後、大企業のエリート技師となった彼は、航

風立ちぬ

「風立ちぬ〜」と言われたら「い〜まぁ〜はぁ〜、秋〜」と思わず口ずさんでしまいます。 子供の頃、零戦のプラモデルを作った記憶があります。 父と一緒に作りながら、零戦のフォル...

「風立ちぬ」

(ユナイテッドシネマ・女性サービスデー・12時30分~) さっそく行って来ました。 そういえば夏休み・・チケット売り場が混んでたです。 今回のモチーフが”零戦”だとか「風立ち...

[映画『風立ちぬ』を観た(前篇)]

☆・・・いやぁ、風が立ちまくっていました!!! たいがい 宮崎駿監督の独りよがりの作品に思え、批判する準備をしていたのだが、あまりの傑作に驚いた。 取り急ぎ、幾つかのこ

風立ちぬ・・・・・評価額1800円

風立ちぬ、いざ生きめやも。 改めて、宮崎駿の凄さを思い知らされた。 零戦の設計者として知られる航空機技師・堀越二郎の半生をベースに、同時代の作家・堀辰雄の代表作で、山口...

映画「立ちぬ」描いた対象が曖昧で伝わらない

映画「立ちぬ」★★★ 庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊 西村雅彦、スティーブン・アルパート 風間杜夫、竹下景子、國村隼 志田未来、大竹しのぶ、野村萬斎 声の出演 宮崎駿監督、 126

風立ちぬ

JUGEMテーマ:映画館で観た映画   戦争ものでもないし、恋愛ものでもない。   激動の昭和初期を生きてきた人間のストーリーだった。   飛行機のプロペラ

映画「立ちぬ」描いた対象が曖昧で伝わらない

映画「立ちぬ」★★★ 庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊 西村雅彦、スティーブン・アルパート 風間杜夫、竹下景子、國村隼 志田未来、大竹しのぶ、野村萬斎 声の出演 宮崎駿監督、 126

「風立ちぬ」 テクノロジーの両側面

「崖の上のポニョ」から5年ぶりの宮崎駿監督の新作です。 本作は宮崎監督としては珍

■風立ちぬ

第315回「大人のための恋愛ファンタジー映画」 「ジブリ映画=宮崎駿は大好きです。」とこう前置きしておきます。そう前置きしたうえで「最近のジブリ映画はあまり好きではあり

映画 『風立ちぬ』感想

ジブリ映画『風立ちぬ』の感想。 元々『紅の豚』に雰囲気が似ているというイメージがあって(どちらも作者宮崎駿が模型雑誌に連載していた)、空をテーマにしたファンタジー系統と

映画 『風立ちぬ』感想

ジブリ映画『風立ちぬ』の感想。 元々『紅の豚』に雰囲気が似ているというイメージがあって(どちらも作者宮崎駿が模型雑誌に連載していた)、空をテーマにしたファンタジー系統と

「風立ちぬ」

 かつては、作る映画にハズレなしと言われていた宮崎駿だが、「崖の上のポニョ」で、

宮崎駿のリアル

20日のことですが、映画「風立ちぬ」を鑑賞しました。 大正から昭和にかけての日本。 航空機の設計者である堀越二郎は飛行機製作者カプローニを尊敬し、いつか美しい飛行機を作り上

風立ちぬ いざ生きめやも

【48 うち今年の試写会5】 宮崎駿さんがはこの作品を最後に今度こそほんとに長編アニメ製作からの引退するって発表した・・・そんなん言われたら観に行っとかなあかんやんか~。  ...

風立ちぬ

やっぱ主人公の声に違和感を感じてしまう・・・。

風立ちぬ

戸口の狭い作品なんだなと言う印象。しかし、これをアニメーションで描ききったというところには感嘆する。 ゼロ戦の設計者の堀越さんは有名ですが、きっとゼロ戦好きの父にすれば、色々これをみて誰かに話したくなるに違いない、とは思った。私はそこまで知識がないので、ドキュメンタリー番組と映画を比べるしかないかな。 「永遠の0」で描写された、当時としては世界一の凄い機体をつくりあげたその情熱には感服す...

風立ちぬ

THE WIND RISES 2013年 日本 126分 ドラマ/ロマンス/青春 劇場公開(2013/07/20) 監督: 宮崎駿 『崖の上のポニョ』 プロデューサー: 鈴木敏夫 原作: 宮崎駿 脚本: 宮崎駿 音楽: 久石譲 主題歌: 荒井由実『ひこうき雲』 制作: スタジオジブリ 声の出演...

風立ちぬ

かなり賛否両論みたいですが、水彩画チックな印象を抱きました。個人的に好きなのは、初期の夢と希望のある、サービス精神満載な活劇時代なのですが、次第にアーチスト志向になり、「テーマ」が全面に。極彩色で圧倒感のある油絵チックな「もののけ姫」や「千と千尋の神隠し」時代とは、対照的な力を抜いたサラっとした描き方に、「…なるほどなぁ」と感じたのでした。やはり、ジブリ作品ですね。美しかったし、力の抜けた分...