FC2ブログ

映画『リンカーン』観てきた



ダニエル・デイ・ルイスがアカデミー賞主演男優賞受賞した作品。
スティーブン・スピルバーグ監督。


最も愛された大統領を描いたってことですが、
やっぱり日本人だし、
アメリカの歴史にそんなに詳しいわけじゃないし。
ちょっとダメだったなぁ〜〜Σ( ´д`;)


奴隷解放してすべての人が平等で自由な国にしたいっていう理想を実現することに
尽力した大統領ですが、
実現するためには並大抵じゃなかったし、
家族との平穏ではない悩みももちろんあったり。


でも、そういう内容もちょっと上映時間が長過ぎて、
前半はかなり眠くて辛かった(^_^;A。
議論に議論を重ねて、根回しして、って
イマイチわかりづらくてね。

先日観た『ジャンゴ』の方が人間以下の扱いされてる黒人奴隷のひどさが
わかりやすく描かれてて、
これをおしまいにしたいって頑張ってたリンカーンを観たいなって思ったものです。


ん〜歴史好きの方には面白いのかもしれないけど、
日本の大河ドラマでさえ、調べながらやっとこさ見てる私には
面白ポイントがわからないのでした。

そういえば舞台は1865年だったのですが、
日本は幕末の激動の時代だったんですよね。
時を同じくしてアメリカも日本も新しい時代を迎えるところだったのだなぁ
なんて、思いながら眺めておりました。



やっぱり、スピルバーグ監督作品は楽しい作品の方が好き。

ポチッと応援お願いします〜(*´∀`*)
にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

私も見ました。

トミー・リー・ジョーンズが、法案成立のために、自らの意志を曲げて発言するあのシーンで、じわりと泣いてしまいました。

大きな目的のために、情熱を押さえる、という大人にしかできない強い対応が、ぐっときました。
ベテラン役者さんだからこそ、匂わせることができたあの雰囲気はすごかったです。

私も歴史にはくわしくないので、詳しければおもしろかったであろうシーンを、きっとたくさんスルーしてるんやろな、と後で思いましたw 
歴史ものってそういうことが多いですよねw

ただ、リンカーンは奴隷解放という偉大なことを成し遂げたけれど、アメリカ先住民への対応は非常に冷淡だったと別に読んだことがあったので、なんとなーく、素直に見てられない気持ちも持った映画でした。

のりさん

うんうん、結局この作品のキーパーソンはトミー・リー・ジョーンズでしたね〜!!
彼の役回りがあってこそのストーリーでしたね。

リンカーンの奴隷解放って、政策としてのキモであっただけで、
人種差別がダメって言ってるわけでもないし、
偉大な人って言われてる人の本当のところは善意からやってることかどうかなんて
わからんもんだな〜と思った次第です(;゚∀゚)

トラックバック

劇場鑑賞「リンカーン」

鉄の意志… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201304190002/ LincolnSoundtrack Sony Classics 2012-11-06売り上げランキング : 59543Amazonで詳しく見る by...

リンカーン〜奴隷を巡る政局

公式サイト。原題:Lincoln。数々のアメリカ大統領の伝記を執筆しているドリス・カ−ンズ・グッドウィンの“Team of Rivals: The Political Genius of Abraham Lincoln”をベースにしている。スティーヴ ...

リンカーン

評価:★★★☆【3.5点】(10) 大して盛り上がらないが歴史を知る上では面白い映画だった。

リンカーン/ダニエル・デイ=ルイス

昨年度の賞レースを大いに沸かし主役を演じたダニエル・デイ=ルイスが見事アカデミー賞主演男優賞を獲得したスティーブン・スピルバーグ監督による大作ヒューマン・ドラマです。 ...

『リンカーン』 大統領は本当は弱い

 「世論、民意に従うのが本当の政治ではない。」  小峰隆夫氏のこの言葉は印象的だ。  民意を汲み取らずして、何の民主主義だろう。  そう突っ込みたくなるかもしれないが、そ...

『リンカーン』

アメリカ合衆国憲法第13条の修正。それが達成されない限り、奴隷解放宣言さえ無意味なものになる。 「人民の、人民による、人民のために政府」という有名な演説も、南北戦争最大の ...

リンカーン

結局は“正しい”ものが強い             * * * * * * * * * どなたもご存知のアメリカ合衆国第16代大統領、 エイブラハム・リンカーンの物語で

リンカーン  監督/スティーヴン・スピルバーグ

【出演】  ダニエル・デイ=ルイス  デヴィッド・ストラザーン  サリー・フィールド  トミー・リー・ジョーンズ 【ストーリー】 エイブラハム・リンカーンが、大統領に再選され

リンカーン・・・・・評価額1800円

真のリーダーに、求められるもの。 所謂伝記映画とは少し違う。 アメリカの歴史上、最も敬愛され、そして最初に暗殺された大統領となったエイブラハム・リンカーンは、南北戦争

リンカーン ★★★★★

スティーブン・スピルバーグ監督が、名優ダニエル・デイ=ルイスを主演に迎え、アメリカ合衆国第16代大統領エイブラハム・リンカーンの人生を描いた伝記ドラマ。 貧しい家に生まれ

「リンカーン」みた。

スティーブン・スピルバーグ監督によるアメリカ合衆国第16代大統領:エイブラハム・リンカーンの半生が描かれた物語で、主に南北戦争における悲惨な現実と、奴隷制度廃止のためにど

リンカーン

賛成なう。  

『リンカーン』

□作品オフィシャルサイト 「リンカーン」 □監督 スティーブン・スピルバーグ□原作 ドリス・カーンズ・グッドウィン□脚本 トニー・クシュナー□キャスト ダニエル・デイ=...

リンカーン

この映画はリンカーンを一人の人間として描き、家族関係や議会対策などの裏の部分を真正面から扱っている。2時間を超える上映時間ながら、南北戦争の終結に向かっていく締めくくり

『リンカーン』

(原題:Lincholn) -----今日は、フォーンが喋っちゃいます。 20日って、ムービックスだとかワーナーマイカルだとかが1000円均一料金。 ということで、フォーンも一緒に。 ところが予告編が

映画「リンカーン」

映画「リンカーン」を鑑賞しました。

リンカーン

南北戦争末期。 国を二分した激しい戦いは既に4年目に入り、戦況は北軍に傾きつつあったが、2期目を迎えた大統領エイブラハム・リンカーン(ダニエル・デイ=ルイス)は、奴隷制度の...

『リンカーン』 2013年4月28日 TOHOシネマズ日劇

『リンカーン』 を鑑賞しました。 この映画は睡魔を誘います。 2時間30分あるので睡眠したい方にはもってこいかも(笑) 【ストーリー】  エイブラハム・リンカーン(ダニエル・デ...

法の下の平等~『リンカーン』

 LINCOLN  1865年1月。再選を果たした第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リ ンカーン(ダニエル・デイ=ルイス)は、南北戦争を終結させる前に、なんとして も合衆国憲法修

リンカーン / Lincoln

アメリカで最も愛される大統領で、日本でも奴隷解放という歴史的偉業を成し遂げ、そして、アメリカ史上初めて暗殺された大統領として知られているエイブラハム・リンカーン。この映...

映画「リンカーン」感想

映画「リンカーン」観に行ってきました。スティーブン・スピルバーグ監督製作による、アメリカ第16代大統領エイブラハム・リンカーンの伝記作品。リンカーンと言えば、去年も彼が...

リンカーン

【LINCOLN】 2013/04/19公開 アメリカ 分監督:スティーヴン・スピルバーグ出演:ダニエル・デイ=ルイス、サリー・フィールド、デヴィッド・ストラザーン、ジョセフ・ゴードン=レヴィッ

「リンカーン」

〜世界を変えた、夢がある〜 2012年  アメリカ映画    (2013.04.19公開)第85回アカデミー賞 主演男優&美術賞受賞作品配給:20世紀FOX  上映時間:150分監督:ス...

リンカーン

上映時間150分。スティーブンスピルバーグ監督が描くリンカーン。当然興味はある。でも眠くなるだろうなぁという予想をつけてポップコーンを大量に買い込んで鑑賞開始。巷のレビュー...

「リンカーン」 理想高きリアリスト

リンカーンと聞くと、まず思い浮かぶのが有名なゲティスバーグ演説です。 「人民の、

昔も変わらぬ政治劇

20日のことですが、映画「リンカーン」を鑑賞しました。 南北戦争は4年目、再選したリンカーン大統領は奴隷制度を永遠に葬り去る合衆国憲法修正第13条を 下院議会で批准させるまでは

リンカーン ★★*☆☆

リンカーン大統領が再選を決め、南北戦争が泥沼の様相を呈して4年目に突入する年が舞台。 奴隷解放宣言を行ったリンカーンはその法的根拠と奴隷制度の永久的な根絶を達成するため

リンカーン

【あらすじ】 エイブラハム・リンカーン(ダニエル・デイ=ルイス)が、大統領に再選された1865年。アメリカを内戦状態に追い込んだ南北戦争は4年目に突入したが、彼は奴隷制度を永遠

「リンカーン」平等の人権を与えるために平和と信念で奔走した1か月の攻防

「リンカーン」は第16代アメリカ合衆国大統領エイブラハム・リンカーンの奴隷制度廃止に奔走する28日間を追ったドキュメンタリーである。19世紀までアメリカでは奴隷制度があり、ア ...

リンカーン 彼が英雄だったのだかどうだか、考えてしまった・・・

【=28 うち今年の試写会5】 さ〜て月曜日、平日早朝出勤前の波乗りがしたくて早起きしたけど今朝も波は無い、夜明け頃は潮が多くて今週は潮も合わないねんけどね・・・、さ〜て、湘

映画『リンカーン』を観て〜アカデミー賞受賞作品

13-33.リンカーン■原題:Lincoln■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:150分■観賞日:4月24日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ■料金:1,800円 □監督・製作:スティ

リンカーン

リンカーンと言えば、奴隷解放宣言が思い出されるわけですが、この時代にこの法案を通すことがどれ程困難な作業であったかを伝える作品だと思います。時代の指導者だった彼が、どのように悩み、決断し、法案を可決させたのか。 しかし、私にとっては非常に難解な映画でした。勿論、勉強不足ってことです。アメリカの当時の政治や状況が頭に入っていないと、この南北戦争という国を二分した戦いの根幹の部分を掴むに至りま...