FC2ブログ

本『空飛ぶタイヤ 上・下』著・池井戸潤 読んだよジ━━…(〃´-`〃)…━━ン


空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫)
(2009/09/15)
池井戸 潤

商品詳細を見る

空飛ぶタイヤ(下) (講談社文庫)空飛ぶタイヤ(下) (講談社文庫)
(2009/09/15)
池井戸 潤

商品詳細を見る



久しぶりにちょっとの時間も読み続けたいと思う本に出会いました。
とてつもない面白さ!
正直言うと、1年以上前に『下町ロケット』を読んで感動して、
その他の作品も読もうと買った本だったのだけど、
テーマが重いんじゃないかと勘ぐって手を出せずに積ん読状態だったんですよ。
私の思い込みでした。
テーマは確かに軽くはないのですが、
その文章は難しくなくどんどん引き込まれてしまう読みやすさがありまして、
主人公をはじめ、登場人物の描き方が魅力的でとても身近に感じるんです。
主人公の怒り、悲しみ、窮地に立ったときのいら立ち、
感情移入しちゃいます。
上・下巻あるのにページをめくる手が止まりませんでした。


物語は某大手自動車会社の10年前のトレーラーのタイヤが外れて
起きた死傷事件並びにリコール隠し事件をモデルに、
小さな運送屋の社長が泣き寝入りせずにとことん大企業を相手に闘う話だ。
赤松は父親が起こした運送業を引き継いだ2代目社長だ。
トレーラーが起こした事故によって被害者の家族に訴訟をおこされ、
自分の家族はいじめられ、得意先は仕事をくれなくなり、
銀行からは返済を迫られ、警察からは家宅捜索され、
これ以上はないという窮地にたたされるが、
本当に整備不良なのか?という視点で
自分の足で調べあげる。
トレーラーのメーカーであるホープ自動車では、
欠陥部品などの調査を偽造する会議が存在するという噂があった。


赤松の苦悩と闘いだけではなく、
ホープ自動車の内部事情、社員の倫理観などを
苦情処理の窓口になってしまった沢田の目を通してあぶり出し、
さらにホープ自動車を担当するホープ銀行の井崎を通して
銀行の融資の基準などにも詳しく触れている。
そして初めは赤松に対して威圧的で犯人扱いをしていた警察の高幡が
最後には赤松に詫びを入れるなんて、読んでてすっきりと気持ちよかった。

帯にもありますがすべての働く人へおすすめです!



面白かった〜〜〜〜

こんなに面白い本を読んじゃうと、
しばらく次は何を読めばいいのかわからなくなっちゃう。

これもおすすめ!

下町ロケット下町ロケット
(2010/11/24)
池井戸 潤

商品詳細を見る


ポチっとよろしくねん(^з^)-☆!!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ
にほんブログ村blogramによるブログ分析
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

最近さ本をあまり読まなくなって・・・。
従兄が書いた本でさえ数ページでとまっているwww 結構人気の啓発本らしいんだがw

「どんどん引き込まれてしまう読みやすさ」ってのはいいね〜。

きぼう丸さん

啓発本とかビジネス本って常に新しい面白そうなものがあるからなのか
人気だよね〜すごいな!そんな作家の従兄さんがいらっしゃるとは!
その世界に入り込めないから、私は物語がないと読みづらいんだけどね(^_^;A

この作品はそういうビジネス本を読むのが好きな人にも
おすすめできるお仕事本だと言ってもいいくらいの内容ですよ〜

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ

では、楽しみにしてますね〜

No title

いや〜従兄は作家というかビジネスマンで、
勤めている銀行から出したようですw
昔の話も交えてなので読みやすいようですよ。
確かに出だしは読みやすい・・・w
読みなおしますwww

きぼう丸さん

へぇー!!すごーい!
銀行から、お勤めの方が本を出版されるって面白い形ですね!
ぜひぜひ、読んだら感想などお聞かせください( ´ ▽ ` )ノ

同感!

これおもしろいですよねー
大好きな池井戸作品の中でも一番のお気にです
スカッとしてサイコーです!!

keitaさん

はい、以前keitaさんも紹介されてたので、
面白いことはわかってたのに、なかなか読み出せないでいたんですよ。
このところ、ゆっくりなペースで読んでた私も、
この作品は早く先を読みたくて、あっという間に読んでしまいました。
私もお気に入りになっちゃいました~

池井戸潤氏の作品は他も要チェックですね(*^^*)

No title

面白かったですかあ~!
あけぼうは今それとは別の池井戸作品を図書館で予約中なんですけど・・・うーん。なんだか、こっちのほうが良かったかもな~(笑)

あけぼうさん

いやいや、池井戸作品はもしかしたら、どれも面白いんじゃないかと
期待してますよ~
図書館で予約ってことは新作ですよね。
面白かったら教えてくださいね(*^^*)