FC2ブログ

NHK大河ドラマ『平清盛』第14話「家盛決起」

悪左府頼長~~~~!

悪い人だわっホントに!
仲良くしていた平穏な平氏一門に波風を立たせて
藤原摂関家に利をもたらすような策を考えつくとは。


清盛が神輿に矢を射た事件で、
鳥羽院の温情でもって軽い罰で済んでしまった平氏を
許せない延暦寺と藤原摂関家。
そして、家盛は兄・清盛に
「自分こそが嫡男にふさわしい」と言う。

賀茂の祭に舞を奉じる役を家盛が命じられ、
その舞う姿を見て、清盛とは両親が違い、
正妻の子であるのにね~という情報を得て、
家に招いて、
「おまえこそ跡継ぎにふさわしい」とそそのかす頼長。

素直に育ってる家盛は、母の笑顔が見たくて
一門が集まってる時にも、
自分を跡継ぎにしてくださいと父・忠盛にせまる。

何も言わない忠盛に
「俺は降りる。家盛、お前が跡継ぎだ」と
さっさとふてくされながらもその場を去る清盛。

嫡男かどうかなんてどうでもいいと
清盛をささえることを誓う時子。


今回は平氏の跡継ぎ問題がメインでした・・・・

って、そこで終わらなかった。

自分が跡継ぎになると、頼長に報告に行った家盛くんは
頼長が平氏を操り、平氏の築いた財を自分が思うままに使おうと
企んでいたことを知らされる。
それには扱いやすい家盛が適任だったのだと言われ、ショックを受ける。


熊野詣での警固を命じられてる平氏は、清盛以外はみんな
馬に乗って行っちゃったんだよね~~

帰りに兄弟仲良かった幼い頃を思い出していた家盛くん。
顔色悪いわ。。。。
やばいなって思ってたら、
ふわりと落馬~~~~!!


さて、来週どうなるの~~??


今回は武井咲ちゃん登場しましたね~~
女子であんな汚い感じであらわれたのは、舞子以来ですかね(^_^;)
この後どんな風にからんでくるのかも楽しみ。

義朝はどうやら父・為義と意見が合わなくなってきてますね~~
保元の乱への伏線でしょうか。

山本耕史さんの嫌なヤツの演技、素晴らしいですよね~
頼長がめっちゃ嫌いになりますもんね。


応援ぽちよろしくぅ~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

うん、頼長がめっちゃ嫌いですw
山本耕史さんは上手いね~。
でも演出はやりすぎかな・・・。

来週は・・・(涙)

きぼう丸さん

うん・・・・あの演出はちょっとね・・・(^_^;)
BLが好きな方々には受けただろうけど、
嫌悪感を抱いた方も多いんじゃないかな~~
年頃の娘と一緒に見づらいじゃないですかっ(^◇^;)

来週は悲しい出来事中心かしら(/_;)

でも、確か頼長が複数の貴族(男性)とイヤ~ン♪な関係だったのって、史実にありましたよねw
んーと・・・あけぼうの記憶違いかな??(急に自信がなくなってきた)
なので、めっさニヤつきながら見てたんですけど☆あははw

家盛はただただ哀れ。
継母ってむずかしいなぁって思いながら見てました(´Д⊂ヽ

あけぼうさん

そうそう、悪左府頼長って男色だっていうのは
有名みたいですね(#^.^#)
頼長に限らず、歴史上の有名人にはいろいろいらっしゃったんですよね?

ちゃんとそういうエピソードと、悪巧みを絡めてるのは
脚本がしっかりしてるってことかな~

家盛は母親思いで素直すぎましたね(;_;)

あの~

昨日は録画して
まだ見てませんので
また見てからじっくり
読ませてもらいますw

怪人物役の役者たちは、みんな楽しそうで
見ているほうもわくわくします。

この回は、山本耕史さんやりたい放題気持ちよさそうでした。
それと感心するのは、山本耕史の顔の端正さ。
まろまろした眉も、お歯黒も、こなしてる!
他の公家役の役者はみんな妖怪になってるのに
山本、全然きれいじゃん。人物像は妖怪じみてぅrけど
顔はあんなメイクでも美青年だぞ。あっぱれなり。

広報ミヨッちゃん

じっくり見てみて下さいませ~~(*^。^*)

玉坂めぐるさん

なんっていうか、山本耕史さんは
歴史ドラマで美しさが際立つタイプの男前なんですね~~
キレイな妖怪もいいもんですね(*^。^*)
現代ドラマではわりと普通の男前なんですが。


ほんとにこのドラマでは強烈な個性のキャラの面々が
良い仕事してますよね~~w

トラックバック

【平清盛】第14回

検非違使庁から戻った清盛(松山ケンイチ)を待っていたのは、弟・家盛 (大東駿介)の反逆ののろしだった。 “祇園事件で世を騒がせた清盛を嫡男とは認めない”と家盛は決起する。 そのことに目をつけた...

頼長と家盛のシーンに惑わされるな/平清盛 第14回「家盛決起」

平清盛 第14回「家盛決起」レビュー ◎『平清盛』登場人物/キャスト 「せめて一度だけでも… 当たり前の母として笑いかけてくださりませ。」 (平家盛) 【あらすじ】 祇園闘乱事件をきっかけに、家盛は、自分が平氏の棟梁になると清盛に 告...

大河ドラマ「平清盛」 第14話 あらすじ...

兄弟対決---------!!家盛がついに、いまだ舞子を忘れない忠盛を想い、苦しむ母のために自らが平氏の次期棟梁になると宣言!!比叡山ではいまだ平氏に対し呪詛を念じ続けられていると...

大河ドラマ「平清盛」 第14話 あらすじ感想「家盛決起」

兄弟対決---------!! 家盛がついに、いまだ舞子を忘れない忠盛を想い、苦しむ母のために自らが平氏の次期棟梁になると宣言!! 比叡山ではいまだ平氏に対し呪詛を念じ続けられているという。 そこで、賀茂の祭りでの舞は、今回は清盛の代役に家盛が命じられたと...

平清盛 第14回「家盛決起」感想

アッー!!Σ(゚∀゚ノ)ノ 家盛がアッー!頼長がアッー! す、すごい展開でしたね(A;´・ω・)フキフキ 内大臣の頼長(山本耕史)の策略で、平清盛(松山ケンイチ)と弟・家盛(大東駿介)が対立することに・・・ 頼長、悪いやつやで!ヾ(。`Д´。)ノ

大河ドラマ「平清盛」第14回

家盛と頼長… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204080004/ NHK大河ドラマ《平清盛》サウンドトラック 吉松隆 V.A. NHK交響楽団 舘野泉 日本コロムビア 2012-02-01 売り上げランキング : 1066 ...

平清盛 14話 感想 大東駿介

「平清盛」第14話「家盛決起」の感想いきまっす! ネタバレ注意です☆ 家盛主役の回ですね。 先に公式サイトで大東さんのインタビューを読んでいたので、観るのはなにやら複雑ですが…。 きっとフラグが立ちまくりなんだろうな~と思いつつも。 時子を相手に舞の練習...

【平清盛】第14回感想と視聴率「家盛決起」

【第14回の視聴率は4/9(月)追加予定】あの落ち方ってどういう事?何でもないのに、子供の頃を回想していて落ちたので、変な感じでした(^^;)それに、馬が歩いていて落ちただけ...

大河ドラマ「平清盛」第14話

第十四回「家盛決起」   

あずさゆみ

「よいから近こう寄れ」アッー!アッー!アッー!アッー!ネットで、その言葉が飛び交ったBLドラマ平清盛第14回家盛決起「あのような男には好かれとうない」ホモには掘られとう...

あずさゆみ

「よいから 近こう寄れ」アッー! アッー! アッー! アッー!ネットで、その言葉

平清盛 第14話 感想「家盛決起」

平清盛ですが、神輿を射るという非常識な行動は清盛(松山ケンイチ)の立場を思った以上に悪くさせます。平忠盛(中井貴一)が宗子(和久井映見)を蔑ろにしたこともあり、家盛(大東駿介)が平家の跡目を意識するようになります。 清盛の処分が甘いので比叡山や藤原摂関...

平清盛 第14回 「家盛決起」~薔薇族・頼長(山本耕史)が家盛(大東駿介)とウッフン

『平清盛』第14回 「家盛決起」 今回も、内向きの物語で面白くありませんでした。 のちの「常盤御膳=武井咲」がチラリと登場して興味を惹かれたくらいで、全体として鬱々とした物語に徒労感ばかりが募り、見る気が失せてきそうです。 ”平安美少女コンテスト”?...

大河ドラマ「平清盛」 Vol.14家盛決起

【送料無料】平 清盛 前編 (NHK大河...価格:1,100円(税込、送料別) 【送料無料】2012年NHK大河ドラマ「平...価格:980円(税込、送料別) 【送料無料】 西行と清盛価格:1,575円(税込、送料別) 平 清盛 公式HP 平清盛 公式HP(広島放送...

平清盛 第14回 家盛決起

『家盛決起』 内容 神輿騒動を起こした清盛(松山ケンイチ)であったが、やがて釈放される。 屋敷に戻ると待っていたのは弟・家盛(大東駿介) 家盛は、清盛が平氏の跡継ぎにふさわしくないと告げ、跡継ぎになると宣言する。 「このままでは、平氏は滅びるのみにございま...

『平清盛』 第14回「家盛決起」

JUGEMテーマ:大河ドラマ家盛は、幼いころ庭の木から落ちて、母の宗子が清盛を叱った日を思い出します。兄が実の兄弟ではないと知った日のことを。それから、宗子の言うとおり、清盛を兄として立ててきましたが、ついに限界に。清盛は、舞の稽古をしますが、素質がないの?...

「平清盛」 第14回、家盛決起

大河ドラマ「平清盛」。第14回、家盛決起。 いい弟で居続けた家盛が初めて清盛に反発。 清盛ではなく、自分が平氏を継ぐことを目指します。

『平清盛』 第14話「家盛決起」

 今回のテーマ(と言って良いのだろうか?)は「それぞれの複雑な心情」  人の心は背反性があり、複雑である。  今回は、家盛(大東駿介)を中心に、清盛(松山ケンイチ)、宗子(和久井映見)、忠盛(中井貴一)、時子(深田恭子)の心情が絡み合い、そこに頼長(山本...

平清盛 第14回

脚本 藤本有紀 演出 柴田岳志 制作統括 磯智明 音楽 吉松隆 語り 岡田将生 出演 松山ケンイチ/深田恭子/玉木宏/豊原功補/三上博史/山本耕史/大東駿介/森田剛/田中麗奈/武井咲/國村隼/小日向文世/和久井映見/松雪泰子/上川隆也/中村梅雀/中井貴一 第14回 「家盛決起」 13....

平清盛 第14回「家盛決起」~一度だけでも当たり前の母として笑いかけて下さいませ

 今回のドラマポイントは3つ。  ひとつめは時子(深田恭子)。  「どれだけ落ちぶれようと、あなた様こそがわが光る君。それは将来変わることはございません」  どんな逆境にあっても、変わることのない人と人の絆。  ストレートでくさいせりふだが、人が生きると...

家盛、その栄光と破滅 ~平清盛・家盛決起感想~

平清盛とたもとを分かつことになった家盛。 摂関家に見せた舞で、内大臣の頼長に気に入られ、昇進・・・というのは見せかけか。 家柄重視の頼長は、清盛をけん制するつもりで家盛を取り込むつもりだったのだ...

大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男14家盛の欲望に頼長が付け込み清盛に家盛を棟梁に指名させるも頼長の罠と知り自分の力量のなさに絶望死した

大河ドラマ「平清盛」第14話は鳥羽法皇から清盛は処分を軽くされたものの、以前蟄居の身のままであり、朝廷の仕事になかなか戻る事ができない。そんな中家盛は苦しむ母を見かね ...

平清盛 - NHK大河ドラマ 松山ケンイチ

平清盛 日曜 20:00 NHK総合 日曜 18:00 NHK BS-プレミアム (再)土曜 13:05 NHK総合 2012年1月8日~ [キャスト] 松山ケンイチ 中井貴一 中村敦夫 豊原功補 大東俊介 中村梅雀 上川隆也 藤本隆宏 佐戸...

平清盛 第14回「家盛決起」

今週も『平清盛』のお時間です♪(^-^) あらすじ・・・・

平清盛【第14回】NHK大河ドラマ

家盛決起  「そなたも飲むがいい。よいから近う寄れ。長かったであろう。怪しげな出自の兄の陰で過ごした不遇のときは。物分かりの良い弟のかをしながら、なにゆえ正妻の子である自分が、こんな思いをせねばならぬのかと。まことならば、己こそが嫡男。己こそが次なる棟...