FC2ブログ

映画『戦火の馬』 観てきてボロボロに泣いた~っ

warhorse1_1.jpg

特に観たいわけじゃなかったんだけど、いや、時間もあったから。

そしたらもう泣けて泣けて。

めっちゃ感情移入してしまうんですよ・・・・馬に

イギリスのある農家で暮らす少年アルバートのもとに、
父が生活が苦しくなることもわかってて競り落とした立派な馬を連れてきた。

この父が問題ある人で(^_^; 
過去には軍人として戦地で戦って勲章も受けてる人なんだけど、
今では酒をのみながら、故障してしまった足を引きずって農作業してて、
地主に小作料を払えないなら馬を引き取ってやると言われても、
意地張って荒れ地を耕すから待ってくれって頼むわけです。
で、アルバートにジョーイって名付けられた立派な馬(農耕馬じゃないのに)を
耕すための鋤をひかせようとして、
無理強いしようとして言うこと聞かなくて、腹たてて射殺しようとしちゃうような
短気で見栄っ張りな気むずかしいおっさんなんですねw

ところが息子アルバートは父譲りの強情なところはあるけど、
上手にジョーイを育てるんですね。
サラブレッドなのに鋤を引かせて畑を耕して。
warhorse2_2.jpg


そこへ、第一次世界大戦が始まって、
父はジョーイを騎馬隊の将校に売ってしまいます。
この将校がまたいい人で、
ジョーイががんばってるってアルバートに似顔絵付きの手紙を
送ってくれるような人だったのですが、
あっけなく、戦地で敵陣に攻め込んだ時に亡くなってしまいます。

その後、ジョーイはドイツ軍の兄弟の兵士と共に
脱走し、
さらには両親を亡くした娘と祖父の家、
そしてまたまたドイツ軍、と、
数奇な運命を辿ります。

warhorse3_3.jpg

ドイツ軍が引き上げる時に、一緒に生き抜いてきた仲間の黒い馬が
息を引き取り、
馬を置いて撤収する軍を見ながら、逃げ道を探すジョーイ。
慌てて暴走し有刺鉄線にからまり動けなくなってしまう。
ちょうどそこはドイツ軍とイギリス軍の中間地帯で
馬を助けようとした両方の兵士が協力して有刺鉄線を切ってくれる。

コイントスでどちらの兵士がジョーイを連れて行くか決めた。
イギリス軍へ連れて行き、
そこで、アルバートとの再会(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)

このシーンがもうめちゃめちゃ泣けました。
ハンカチぐしょぐしょです。
自分の嗚咽にびっくりして恥ずかしくなってしまうほど(^_^;

主人公は間違いなく

どうやって撮影したんだろ??CG?
馬の表情に、
しゃべったりもしてないのにセリフが聞こえてくるかのようなのです!!
感情があふれ出ていて、
観ている自分もすっかり馬目線なのです(^_^;)


私が午年だからって理由だけじゃないと思う(^_^)b
きっと誰の心にもぐぐっとくる物語です。
いやぁ素晴らしい作品でした!!

ポチッとよろしくです♪
にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン



作品情報などはこちら↓


映画『戦火の馬』 - シネマトゥデイ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ちょ…!

み、見る…!

のりさん

オススメです!!!
王道のストーリーなので、こうであってほしいと思うラストなのですが、
予想しててもなお感動で胸がいっぱいになりますよ(^^)V

やばい!
話のあらずじ聞いただけでヤバイ!
まず動物はヤバイ!そのうえ馬ってのがまた!

あけぼうさん

うん、絶対オススメ。
馬がまたいい演技するんですよ。
馬の友情なんてすごいわかるんですよ!!
見とかないと!

こんにちわ~ん

この作品、観てないのですが、、
良さそうですね~!(地味に見えたけど(^^;ゞ)

>どうやって撮影したんだろ??CG?

たまたま、テレビでS氏のインタビューを見たのですが
殆どCGは使わずに
スタッフは馬君(笑)達の動きを
辛抱強く待ったそうですよぉ。
それとS氏の自宅には馬達が数頭いるそうで
どんだけ広い敷地なんですかね(笑)

doradoracafe(ルル)さん

こんにちわ~(*^_^*)コメントありがとうございます。

そうなんですね、馬の演技!!
ほんとにびっくりですよ!あんな演技が馬にできるなんて!!!

いや、ほんとに馬が感情を表現できるってことに驚きですよ。
馬に感情移入しちゃいましたから(^_^;)

ぜひぜひ、ご覧下さいませ!オススメです。
私も地味かと思ってたんですが、
美しい景色と、暗い戦争のシーンの対比もできますし、
映像も素晴らしいですよ(^^)v

あの、敵対してるのはフランス軍じゃなくてドイツ軍です・・・・

通りすがりさん

ご指摘ありがとうございます。さっそく、なおしておきます。

最大の感動の場面がわかって、いつだ?いつだ?ってかんじで・・・(汗
かえってはまらなかったよ~。
みんながカンパしてくれるところで泣けましたが。(苦笑

えふさん

あらら、それは残念。
予告編見てたら、内容はほぼ予想できますからね(^_^;)

ですが、あの美しい風景と、純朴な貧しい一家を見ていたら
ベタな展開だとわかってても、涙ジョボジョボでした~(;_;)

トラックバック

『戦火の馬』 2012年2月28日 丸ノ内ピカデリー

『戦火の馬』 を試写会で鑑賞しました。 何とか格安で観ることができました! 実は、24日分が当たってたんですが、『ヒューゴの不思議な発明』を観に行ったんですよね 【ストーリー】  農村に住む少年アルバート(ジェレミー・アーヴァイン)の愛馬であるジョーイが軍...

戦火の馬/War Horse

マイケル・モーパーゴの手による同名小説を巨匠スティーヴン・スピルバーグが映画化。第一次世界大戦を舞台に、一頭の馬と青年との友情、そしてその馬の辿る数奇な運命を描いた感動物語だ。主人公の少年を映画初出演となるジェレミー・アーヴァインが演じている。共演にエ...

戦火の馬

梟の鳴き声。幸運のお守り。ノーマンズランドの奇跡。

戦火の馬 /WAR HORSE

ランキングクリックしてね ←please click 戦火の中で生き抜いた馬と少年の交流を描く スピルバーグ監督の最新作で、先日行われたアカデミー賞で作品賞ほかにノミネート。 (ひとつも受賞はならず) ジャパンプレミア試写にて鑑賞。 ジャパンプレ...

劇場鑑賞「戦火の馬」

“繋がり”があれば、きっと会える… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203020004/ 戦火の馬 オリジナル・サウンドトラック サントラ SMJ 2012-02-22 売り上げランキング : 74358 Amazonで?...

戦火の馬

戦火の馬@丸の内ピカデリー

戦火の馬

千軍万馬のジョーイが感動を運ぶ!  

戦火の馬

戦火の馬 オリジナル・サウンドトラッククチコミを見る馬と少年の絆が奇跡を生む感動作「戦火の馬」。抒情的な田園風景とリアルな戦闘場面の対比が見事だ。イギリスの農村に住む少 ...

戦火の馬/ジェレミー・アーヴァイン

1982年に発表されたイギリスの作家マイケル・モーパーゴの児童文学をスティーヴン・スピルバーグが映画化した第1次世界大戦下を背景にした馬と人間たちの絆を描いた物語です。短い ...

戦火の馬

試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】悲惨な状況下に置かれたお馬さんがモト

戦火の馬

農村の小さな牧場で一頭の仔馬が誕生する。 その仔馬は貧しい農夫テッド(ピーター・ミュラン)に競り落とされ、少年アルバート(ジェレミー・アーヴァイン)の家にやってきた。 ジョーイと名付けられた仔...

『戦火の馬』

奇跡の馬ジョーイの数奇な運命。戦争映画大好きスティーブン・スピルバーグの第一次世界大戦を描きたかっただけという本音。 一頭の馬を狂言回しに表面上は様々な人間としての誇 ...

「戦火の馬」ゆかりの地をたずねて

受賞は逃したもののアカデミー賞作品賞にノミネートされた作品。 ポールは宇宙に帰っちゃったけど、「リアル・スティール」に続いて頑張っているスピルバーグ監督。 スピ監督らしい素直な感動作品は、まるで英国の素朴で美しい田園風景そのものだ。

戦火の馬

【WAR HORSE】 2012/03/02公開 アメリカ 146分監督:スティーヴン・スピルバーグ出演:ジェレミー・アーヴァイン、エミリー・ワトソン、デヴィッド・シューリス、ピーター・ミュラン、ニエル・アレストリュプ、トム・ヒドルストン、パトリック・ケネディ、デヴィッド・...

戦火の馬

146分はちょっと長かった。

戦火の馬

評価:★★★★【4点】(10) 雰囲気的には1950~60年代のレトロっぽさのある作品。

『戦火の馬』 アメリカは壊れているか?

 アメリカはずいぶん変わった。  2011年公開の『ワイルド・スピード MEGA MAX』を観て、私はそう感じた。  私の好きなアメリカ映画は、たとえば『大いなる西部』(1958年)や『大脱走』(1963年)である。 ...

所詮は人間のエゴ。『戦火の馬』

第1次世界大戦下を舞台に少年アルバートとその愛馬ジョーイの絆を描いた作品です。

戦火の馬

出逢った人達に愛されて [E:horse]公式サイト http://disney-studio.jp/movies/warhorse原作: 戦火の馬 (マイケル・モーパーゴ著/評論社)監督: スティー

戦火の馬

原題 WAR HORSE 製作年度 2011年 上映時間 146分 原作 マイケル・モーパーゴ 脚本 リー・ホール /リチャード・カーティス 監督 スティーヴン・スピルバーグ 音楽 ジョン・ウィリアムズ 出演 ジェレミー・アーヴァイン/エミリー・ワトソン/デヴィッド・シューリス/ピ...

[映画『戦火の馬』を観た(短信)]

☆第一次大戦を背景に、信頼しあっていた少年と引き裂かれた馬・ジョーイが、多くの人々との巡り合いの中で、戦場を生き抜き、少年と再会するまでの物語。  ・・・と書いてみたら、意外に、この作品は「名犬ラッシー」みたいな人情ロードムービーであることに気づいた^...

戦火の馬・・・・・評価額1700円

その馬は、人々の希望。 第一次世界大戦を生き抜いた一頭の軍馬(War Horse)と、数奇な運命に導かれその馬と邂逅する人間たちの織り成す物語を描いた歴史ドラマ。 マーティン・スコセッシが、デジタル技術...

戦火の馬

馬同士の友情物語 公式サイト。原題:War Horse。マイケル・モーパーゴ原作、スティーブン・スピルバーグ監督。ジェレミー・アーヴィン、エミリー・ワトソン、デヴィッド・シューリス ...

戦火の馬/WAR HORSE

ストーリーは、予告編で、だいたいわかるけど、スピルバーグ監督ということで、どういうふうに仕上がったのか、興味があって。 「オフィシャルサイト 」 【ストーリー】 第一次大戦前夜のイギリスの農村。貧しい農家にひきとられた一頭の馬はジョーイと名付けられ...

戦火の馬

★★★★☆“終盤の指笛は鳥肌モノです!”マイケル・モーパーゴが1982年に発表した同名小説を、スティーブン・スピルバーグ監督が映画化した作品です。 テッドは足が悪く、常に酒瓶を離せないでいます。そんな父のことを母のローズはアルバートに“彼はアフリカでの戦争?...

戦火の馬             評価★★★★★100点

マイケル・モーパーゴによるイギリスの同名小説を、「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」のスティーヴン・スピルバーグ監督が映画化。第一次世界大戦を舞台に、1頭の美しい馬と人間たちの出会いと別れを描く感動の戦争ドラマ。出演は、新星ジェレミー・アーヴァイン、...

スティーブン・スピルバーグ監督 「戦火の馬」

戦争物と動物物の映画は正直あまり好きではありません。 凄惨な運命を辿り、お涙頂戴って魂胆だろうと思うわけで 最初は観る予定ではありませんでした( ̄^ ̄)b でもね、今日(3月13日)の公休、他に観たいと思えるのがやってない! まぁいいか? スピルバーグ...

戦火の馬 よく出来すぎていて感動するのをうっかり忘れかけた、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ`

【=14 -0-】 今年はどうしたんやろう、我が家、ちっとも試写会が当たらない・・・アダッ(゚...゚;)Θミ。 予告編の段階ではあまり食指が動かず試写会が当たったら見るのになという感じだったけど、評判がいいのでついつい見に行ってみた「戦火の馬」。   第一次大戦...

戦火の馬

舞台は第1次世界大戦。 四白流星の美しい馬ジョーイと 農家の少年アルバートとの、 間に結ばれた強い友情。 戦火の中を生き残った、 奇跡の馬を描く感動ストーリー。 監督はスティーブン・スピルバーグ。 主人公アルバート役には、 ジェレミー・アーバイン エミリー...

■映画『戦火の馬』

スティーブン・スピルバーグ監督がまったく新しい視点から描いた戦争映画『戦火の馬』。 戦争に徴用された軍馬の目線を通し、戦争に携わる一般の人びとの悲哀や、戦争の愚かさ、人間と動物の愛、一般の人びとの暮らしの美しさなどを描いています。 超エンタメ路線の...

馬が繋ぐもの

8日のことですが、映画「戦火の馬」を鑑賞しました。 翻弄される馬の軸から見る第一次世界大戦 馬 ジョーイがさまざまな人の手に移っていく その各々のエピソードからなる構成で もう クラシック映画のような風格があり 丁寧なしっかりとした作り ストーリーやエピソ...

映画「戦火の馬」子供向け?おとぎ話のような出来上り

「戦火の馬」★★★☆ ジェレミー・アーヴィン、エミリー・ワトソン、 デヴィッド・シューリス、ベネディクト・カンバーバッチ出演 スティーヴン・スピルバーグ監督、 118分、2012年3月2日公開 2012,アメリカ,ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン (原題:WAR HORS...

戦火の馬

原題:War Horse監督:スティーブン・スピルバーグ出演:ジェレミー・アーバイン、エミリー・ワトソン、デビッド・シューリス、ピーター・ミュラン・・・スピルバーグの映画には、ジョン・ウイリアムズの音楽ありき!

戦火の馬

 『戦火の馬』を吉祥寺オデヲン座で見ました。 (1)この映画は、“おすぎ”が、『週刊文春』の映画欄で、『ヒューゴの不思議な発明』を酷評するのとは反対に、下記(3)で触れるようにすごく高く評価していたところ、実際には『ヒューゴの不思議な発明』が素晴らしい出来栄...

戦火の馬  WAR HORSE

「戦火の馬」見に行ってきました。 見に行こうかどうか、かなり迷いました。 というのも・・・、予告編を見て涙、うるうる。 映画館で見たら号泣かも?と二の足を踏みました。 動物ものはアカーン。 古くはディズニーの「三匹、荒野をゆく」や ジャック・ロンドン原作、...

映画「戦火の馬」 感想と採点 ※ネタバレあります

映画『戦火の馬』(公式)を先週平日のレイトショーで劇場鑑賞。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら50点にします。 ざっくりストーリー 第一次世界大戦中の英国。農家の少...

ただ、前だけを見て~『戦火の馬』

 WAR HORSE  20世紀初頭、英国・デヴォン州。少年アルバート(ジェレミー・アーヴァイン) は、生まれたばかりの一頭のサラブレットに心を奪われる。父(ピーター・ミュ ラン)が競り...

シネトーク105『戦火の馬』●スピルバーグ、久々の会心作なのは間違いない!

面白い映画には愛を捧げ、そうでない映画には鉄槌を下す てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のちょい気になることシネ言 「やっぱり『はやぶさ』の映画を3本も作るこの無意味さ」 シネトーク105 『戦火の馬』 WAR HORSE

戦火の馬

Data 原題 WAR HORSE 監督 スティーヴン・スピルバーグ 原作 マイケル・モーパーゴ 出演 ジェレミー・アーヴァイン  エミリー・ワトソン  ピーター・ミュラン 公開 2012年 3月

【映画】戦火の馬

JUGEMテーマ:洋画 平日にも関わらず、友人に誘われた勢いを借りて見に行くことにしました!! 見たかったんですが、他の作品を優先しているケースが多いため今に至ります。 この作品はアカデミー賞にノミネートされた作品でスピルバーグ監督作品す^_^ この映画?...

【映画】戦火の馬

JUGEMテーマ:洋画 平日にも関わらず、友人に誘われた勢いを借りて見に行くことにしました!! 見たかったんですが、他の作品を優先しているケースが多いため今に至ります。 この作品はアカデミー賞にノミネートされた作品でスピルバーグ監督作品す^_^ この映画?...

『戦火の馬』

(原題:War Horse) ----- 映画の日に、 フォーンが観に行ったのはこれ『戦火の馬』。 スピルバーグ監督作ってことで安心ということかニャ。 実際、映画館は始まってけっこう経つのに、 人が多かったしね。 しかも、かなりの年配の人ばかり。 お話の方も、すぐ想像つい...

映画『戦火の馬』を観て

12-25.戦火の馬■原題:War Horse■製作国・年:アメリカ、2011年■上映時間:147分■字幕:戸田奈津子■観賞日:3月14日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)□監督・製作:スティーヴン・スピルバーグ◆エミリー・ワトソン(ローズ・ナラコット)◆デヴィッド・シュー?...

映画:戦火の馬

 スティーヴン・スピルバーグ監督作品だし予告編もすばらしい。期待に胸をふくらませますが、それだけでなく試写会で見た人みんなが感動している。ただ期待しすぎると裏切られるのも常。期待しつつ期待を押さえるのが苦労した作品、戦火の馬の記事です。

戦火の馬

動物ものってそれだけでお涙頂戴だからな〜どうしようかな…と思いつつ借りてみた本作。 冒頭の朝日の昇る田園の美しい事。戦火に巻き込まれた馬ジョーイは軍用として徴収され、第

戦火の馬

動物ものってそれだけでお涙頂戴だからな〜どうしようかな…と思いつつ借りてみた本作。 冒頭の朝日の昇る田園の美しい事。戦火に巻き込まれた馬ジョーイは軍用として徴収され、第

【戦火の馬】善意のリレー

戦火の馬~ WAR HORSE ~    監督: スティーヴン・スピルバーグ    出演: ジェレミー・アーヴァイン、エミリー・ワトソン、デヴィッド・シューリス、ピーター・ミュラン、ニエル