FC2ブログ

NHK大河ドラマ『平清盛』第8回「宋銭と内大臣」

清盛たちは博多で宋の貴重な品々を自由に取引していることに驚く。
忠盛が太宰府を通さずに密貿易できるようにして、
平氏は財を築いていたのだ。

朝廷には藤原摂関家の頂点にいる忠実の次男・頼長が登場。
毒を含んだ彼の言動はなかなか不気味ですが、
彼のキーワード「粛正」を連呼。
もしや平氏と敵対しちゃうの~?

ところが頼長にバレちゃった~~
おしゃべりなオウムのせいで(゚ε゜;)
面白いわ。
頼長は清盛を呼び、証拠となる内容を
ちまちまと調べてつきつけるが、
清盛は弁解も詫びもせず、
そんな小さいこと言ってないで、
自由にできるようにした方が良いから、よろしくぅ~と。
すると、頼長は清盛の了見を知りたかっただけだと、
理路整然と清盛の考えの浅さを愚弄し、
藤原家をなめんなよって言うんですよね。

「どうして言い返さなかったのですか?」と盛国に問われ
「言い返さなかったのではない。言い返せなかったのだ」と答える清盛。
自分の未熟さを青臭さを恥じるが、
宋との貿易を諦めるなと兎丸たちにも励まされる。

そして、明子にはややができたとグッドニュースが~!

毎回濃い内容でホントに面白いo(^-^)o ワクワク

応援ポチよろしくですぅ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

毎回こころをつかまれてしまいます

毎回中井さんも素敵でよいのですが他の役者さんもすごすぎです!!(あ、ご紹介いただいた最後から2番目の恋、毎回笑ってみてます。ありがとうございますww)

うまく清盛の成長を描いてますよね。清盛がこてんぱんにされ活躍してってのがすごい好きです。。。でももうややができちゃうんですね。。。はやっ!

たけちゃん

私も毎回出演されてる役者さんたちの存在感に圧倒されてます(^^)v
松ケンは少しずつ成長している青年を上手くやってると思いますし、
今回の頼長の山本耕史さんもすっごい悪そう~な感じがドキドキでしたね。
来週は松田翔太君ですねぇo(^-^)o ワクワク

あの~

最初のハチャメチャな
清盛が、だんだんと
大人びてきましたね。
子どももできたことやし(公私ともに)
ますます変わっていくんでしょうねw

ミヨッちゃん

成長する様子を演じ分けるのも大変だと思いますが、
さすが松ケン上手いですよね(*^^*)
昨年は主役がずっと成長してませんでしたからね(^_^;)

ますます楽しみですね~♪(´ε` )

高階通憲役のサダヲは、なんとか清盛をフォローしてあげてよってちょっと思っちゃいました~w 
でも、清盛は、人を引っ張っていく「長」という感じがちょっとずつ出てきましたね。子供が出来て、今度は父としても成長するんだろうなー。今のマツケンともリンクしてるのがすごい☆
清盛役は運命だったのかも!?って思ってしまいました

あけぼうさん

そうですよね~(*^^*)
実生活とリンクして父になる役を演じるなんて
今の彼にピッタリってことですよね。

少しずつ成長してる様子がいいですよねぇ♪(´ε` )
今後の成長ぶりを見たいと思わせるじゃないですか~
サダヲの今後の関わり方も楽しみですな。

トラックバック

大河ドラマ「平清盛」第8回

まずは、力をつけなくては… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202260004/ 平 清盛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) NHK出版 NHK出版 2011-12-20 売り上げランキング : 6548 Amaz...

悪左府・藤原頼長 ~平清盛・宋銭と内大臣感想~

今回のニューフェイス、山本耕史演じる藤原頼長。 和漢の書をよく勉強し、 『日本一の大学生(大学者)、和漢の才に富む』 と言われていたが、一方で苛烈で他人に厳しく、決して妥協しない性格から、 ...

【平清盛】第8回

1136年、清盛(松山ケンイチ)は博多にいた。 宋から運ばれてきた品々を前に、清盛は忠盛(中井貴一)が朝廷を通さず、 密貿易をしていることを知る。 一方、朝廷では藤原忠実(國村隼)の子・頼長(山...

『平清盛』第8回

~宋銭と内大臣~

大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男8清盛は大宰府で宋貿易を知り頼長に宋貿易の緩和を進言するも宋の無知を突かれ言い返す言葉がなかった

大河ドラマ「平清盛」第8話は清盛は大宰府へ赴き、そこで並ぶ品々は宋からの貿易で並んだものだと知り、清盛は驚く。その実情を家貞から聞き、実は忠盛が朝廷を通さず密貿易をし ...

『平清盛』 第8話「宋銭と内大臣」

「そなたの料簡(了見)を知りたかっただけじゃ。これだけの証拠を突き付けられながら、ひるみもせず、詫びもせず、それどころか、法を罵り、浅はかな考えにて、国の仕組みを変えよと求める。  私はこれより、そなたのようなものを粛正するべく、法を整え、政(まつりご...

〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第8回「宋銭と内大臣」感想 壇れいvs松田聖子の女の戦いの行方は?

なんやかや文句を言いながら、だんだんと「平清盛」に嵌まってきた。 時代背景や人間関係のややこしい時代なんだけど、 その説明の仕方がなかなか巧い。 今日の題名となっている 『宋銭』 日本では古代より和同開珎や富本銭といった貨幣を鋳造していたが 実は十世紀半ば...

〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第8回「宋銭と内大臣」感想 宋銭の輸入を独占した清盛

なんやかや文句を言いながら、だんだんと「平清盛」に嵌まってきた。 時代背景や人間関係のややこしい時代なんだけど、 その説明の仕方がなかなか巧い。 今日の題名となっている 『宋銭』 日本では古代より和同開珎や富本銭といった貨幣を鋳造していたが 実は十...

平清盛 8話 感想 山本耕史

「平清盛」第8話「宋銭と内大臣」の感想いきまっす! ネタバレ注意です☆ 博多でカルチャーショックを受ける清盛。 子供のように好奇心を刺激される光景ですね。^^ 新しいことに先入観を持たないのはいいなあ。 その対極にいるのが、今回登場の藤原頼長(山本耕史?...

大河ドラマ「平清盛」 第8話 あらすじ感...

藤原頼長登場------------!!待ってました、山本耕史さん♪この方が登場するとなんかNHKだなぁって思ってしまう(^^)大好きな役者さんのひとりです。さて、博多で初めての宗との...

大河ドラマ「平清盛」 第8話 あらすじ感想「宋銭と内大臣」

藤原頼長登場------------!! 待ってました、山本耕史さん♪ この方が登場するとなんかNHKだなぁって思ってしまう(^^) 大好きな役者さんのひとりです。 さて、博多で初めての宗との商いの場を目にした清盛。 宋銭で物が買えるのを不思議に思い、その活...

平清盛 第8回「宋銭と内大臣」

今回は平氏がどのように反映しその礎を築いていったのかがよく分かる内容となりました。大河ドラマの中に激動なる人間模様や心の変化を求める人にとってはなんだか物足りないと感じた人もいると思いますが、これまであまり多くを語られることのなかった平氏の基礎の部分と...

平清盛 第8話 感想「宋銭と内大臣」

平清盛ですが、清盛(松山ケンイチ)たちは博多で宋貿易をおこないます。国際都市・博多では見るもの聞くもの珍しいですが、オウムがしゃべるのにも無邪気に喜びます。 清盛は侵略イカ娘くらい物を知りませんが、何でも大げさに感動します。お供の平盛国(上川隆也)と兎...

平清盛 第8回 宋銭と内大臣

『宋銭と内大臣』 内容 清盛(松山ケンイチ)たちは、博多の市にいた。 そこには、宋から運ばれて来た貴重な品や珍品などが並べられていた。 その賑わいに驚きを隠さず、大喜びする清盛。 ただ役人を会さずに行う宋との取引に疑問を感じる清盛、盛国(上川隆也)たち。 ...

「平清盛」第8回 悪左府頼長=山本耕史さん、鮮烈なデビュー

「平清盛」第8回、あいかわらずの野性児で汚い格好の清盛=松山ケンイチさん。 あんな普段着以下の格好で、TPOを無視してるって、社会人失格でしょう。 漁師の子である盛国=上川隆也さんの方が、ずっ...

大河ドラマ「平清盛」第8話

第8回「宋銭と内大臣」   

平清盛 第8話

(゚Д゚≡゚Д゚)!? NHKでびーえr いやいやいやいや。 崇徳様と義清ですか。そうですか。 NHKも時代の波に(以下略 ついに…藤原頼長が登場ですよ。 もうあからさまに怪しい人 ...

平清盛 第8話「宋銭と内大臣」

国が栄えるには経済が大事。これが解ってない武家社会が多い中、宋貿易で力をつけた平家はその事を解っていた珍しい一族。

平清盛 第8回「宋銭と内大臣」 ~宋銭に バブル景気の 夢を見る ~

今日の見どころで紹介されたのは、曲がったことが嫌いな 内大臣・藤原頼長。そして、博多の市では、ショッピングに はしゃぐ清盛。しかし この市の賑わいは、院宣の偽造によるもので、今なら それは犯罪ですよ~。忠盛、おぬしもワルよのう・・・。・・・とはいうのものの...

大河ドラマ「平清盛」 Vol.8宋銭と内大臣

【送料無料】平 清盛 前編 (NHK大河...価格:1,100円(税込、送料別) 【送料無料】2012年NHK大河ドラマ「平...価格:980円(税込、送料別) 【送料無料】 西行と清盛価格:1,575円(税込、送料別) 平 清盛 公式HP 平清盛 公式HP(広島放送...

鬼の頼長「徹底して粛清いたします」/平清盛 第八回『宋銭と内大臣』

トップ>平清盛>鬼の頼長「粛清いたします」/平清盛 第八回『宋銭と内大臣』 今週も見たよ!という貴殿、まずはポチリと ↓↓↓ 平清盛 第八回『宋銭と内大臣』 ◎『平清盛』登場人物/キャスト 藤原頼長像 (「公家列影図」/京都国...

平清盛 第8回「宋銭と内大臣」

いい返さなかったのではない。いい返せなったのだ・・。 論理的で理知的な内大臣にさすがの清盛も気圧されたよう あのような男を相手にするには、わしはまだ力が足りぬ。 王家最後の砦、そして今後は武士にとって大きな壁・・ 内大臣藤原の頼長登場! 山本君は凄味...

平清盛 第8回 「宋銭と内大臣」

NHK大河ドラマ「平清盛」完全読本 (NIKKO MOOK) NHK大河ドラマ「平清盛」完全ガイドブック (TOKYO NEWS MOOK 267号) 平 清盛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) 解説 番...

『平清盛』 第8回「宋銭と内大臣」

JUGEMテーマ:大河ドラマ清盛は博多にやって来ました。そこでは宋からの交易品があふれ、賑わいも大変なもの。が、宋との交易は大宰府でするのが法制上の決まりのはず。疑問をもつ清盛に、家貞は大宰府を通さない交易の秘密を明かしました。それは、院の証書を偽造すると?...

「平清盛」 第8回、宋銭と内大臣

大河ドラマ「平清盛」。第8回、宋銭と内大臣。 藤原頼長が登場。 鬼の副長、覚えてますw 新撰組!2004年だったんですね・・・時が経つのは早い・・・・・・ いきなり脱線・・・以下、平清盛 第8回感想へ。

平清盛 第8回「宋銭と内大臣」…

今回の主役は 山本耕史@藤原頼長。 史実でもそうなんだが、ちっちゃいコトを気にする、妥協がない悪左府。それをドラマでは本の位置、植木の枝ぶりまで徹底的に気にしちゃう始末。ただ、あの波平カットの植木、あれは植木屋のシャレゴコロでない??あえて1本だけ伸…

あほちゃう

「今宵は猪肉じゃ」ゲホ(>o

あほちゃう

「今宵は 猪肉じゃ」ゲホ(o;))「あまりに美味しゅうて」熱かったんかと、思った

平清盛 第8回「宋銭と内大臣」~崇徳上皇(ARATA)と義清(藤木直人)が『蜜の味』!?

『平清盛』第8回「宋銭と内大臣」 今回も、すごいクオリティだけど、展開が内向的で「これ」といったものを受け止められませんでした。 今思うと、『篤姫』なんてのは”伸び伸びとした青春群像”としてスタートしたから、毎回気持ちよかったんだけど、どうも『平清...

平清盛、男色は当たり前!!

保元の乱の首謀者といってもよい藤原頼長が登場 しましたね 藤原氏の全盛期を築いた御堂関白道長と、その長 男で平等院鳳凰堂を建立した頼通から一文字づつ とって命名された頼長、父・兼実にとっては期待 の息子だったのでしょうね 17歳で内大臣、30歳で左大臣と...

平清盛 第8回「宋銭と内大臣」

大河ドラマ『平清盛』のお時間です。 あらすじ・・・・

平清盛 第8回

脚本 藤本有紀 演出 柴田岳志 制作統括 磯智明 音楽 吉松隆 語り 岡田将生 出演 松山ケンイチ/中井貴一/上川隆也/藤木直人/玉木宏/田中麗奈/加藤あい/豊原功補/堀部圭亮/三上博史/檀れい/りょう/井浦新/尾美としのり/山本耕史/加藤浩次/松雪泰子/阿部サダヲ/小日向文世 ...

【平清盛】第8回感想と視聴率「宋銭と内大臣」

第8回の視聴率は、前回の14.4%より上がり、15.0%でした♪続けて上がって、良かったです♪(^^) 今回の見どころは、山本耕史さん演じる藤原頼長が登場♪前回から始まりましたが...

平清盛【第8回】NHK大河ドラマ

宗銭と内大臣  「なんとまあ…。気が遠くなるほどの愚かさよ…。たかだか商いの場を見たくらいで、海の向こうの国を知った気になっておるとは…。もうよい。帰るがよい。そなたの了見を知りたかっただけじゃ。これだけの証拠を突きつけられながら、怯みもせず詫びもせず...