FC2ブログ

NHK大河ドラマ『平清盛』第7回「光らない君」

先週、ご懐妊あそばした得子が今週は出産されました(*^_^*)
姫御子さまだったということで、璋子は産着をお祝いに差し出す。
悔しくて御子様を産みたいって鳥羽院に飛びかかっていく得子。
こわぁ~(^_^;)
朝廷パートは毎度ベッドシーンがあるんすね。
子どもと一緒に見られない大河ww

海賊討伐で忠盛は帝から褒美を頂戴することになるが、
それは今回は清盛に従四位下の位を授けるという。
悔し紛れに忠実が武士はどこまでいっても王家の犬ってなことを
すれ違いざまに吐き捨てるように言う。

鱸丸は乳父の盛康の遺言で、養子になり盛国と名をもらう。

で、今回のメインは清盛の恋愛~~
下級貴族・高階基章とその娘・明子(加藤あい)と運命的な出会いをした清盛は
佐藤義清のアドバイスを受けて歌を贈るが、
つれない返歌をもらう。
この返歌を詠み上げる清盛が可愛かった~
まどろっこしくってやってられんと思った清盛は
直接プロポーズに向かう。

明子と親友の時子(深田恭子)も登場しましたね。
時子は源氏物語に憧れる夢見る乙女って感じで、
現代的な明るいお嬢様。
彼女とも後々結婚するんだよね。
それまでどんな関係を見せてくれるのか楽しみ。

明子が位の低い貴族の娘だからか、
平家の中ではイマイチ賛成してもらえなかったけれど、
大丈夫なんでしょうかね。


こんなエンタメ要素たっぷりの大河で面白いのに
視聴率が低いとは残念ですね。
ドラマの面白さと視聴率は比例してないと思ってるので、
気にしてないのですけど、
批判されっぱなしなのはお気の毒で・・・(^_^;)


ポチっとよろしくぅ

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

視聴率わるいんですか。
楽しいのにねえ。
女優たちは前作と違って気合い入ってるし
ギャグや突っ込みどころがたくさん仕込んであるし
情念や悪意もドロンドロンでタプンタプンで濃い感じ。

私はひそかに崇徳院に期待してます。来週から暴れそうですね。

で、ひそかに困っていること・・・は、また今度にします。
やっぱ迷惑かける可能性もあるからなあ・・・
ミのつくほかの人んとこにちょこっと書いちゃったんだけどね。(わら)

あの~

璋子の天然ぶりすごいですね。
せっかく檀れいやし、得子のとこにお祝いに行った時に
「金麦もってきたよ~」とか言うてほしかったですw
そしてドロンジョ時子w
あのほんわかした雰囲気は何なんでしょうねw
佐藤義清が出家して西行になるところとか
西行ファンの僕としては、どんな感じで
描かれるのか楽しみです。
「願わくは花の下にて」死んでもらいたいw

ほんで玉坂さん、
マツケンはマツケン!マツケンはマツケン!
そう念じれば大丈夫ですよ(わら)


玉坂めぐるさん

そう、視聴率の低いのは歴代3番目とか…(^_^;)
みなさんもったいないのですよ、面白いのに。

あ、ひそかに困ってること、
ミのつく人のコメント欄確認してきましたよ(*^^*)v
彼は似てるって言われてる人が他にもいっぱいいるから
大丈夫ですよ、アクの強い濃いめの顔じゃないのですよ。
だから、何にでもなれるのかと。

ミヨっちゃん

タマ子さまったら相手の気持ちを斟酌することなど
全くできないんですね(; ̄ェ ̄)
金麦は民放やったらあるかもしれんな。
ドロンジョ時子はちょっと浮いてるような気がして
この先が心配です(^_^;)

西行はこの先もいい男ぶりを発揮して楽しませてほしい(人´∀`)♡ラぶv



ねえ?
楽しいのに・・・みんな、もったいないー。
あけぼうは、今後朝廷の権謀術数が渦巻きまくるのが
楽しみで楽しみで・・・。
それより義母の宗子さんが、なんか今にも壊れそうで気の毒・・・。

あけぼうさん

ほんっと楽しい要素てんこ盛りなんですがねぇ。
私も朝廷が面白くてo(^▽^)o

たしかに、宗子さん良妻賢母過ぎてストレスたまって、
限界きてる感じ。

トラックバック

大河ドラマ「平清盛」第7回

清盛、妻をもらうことに… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202190004/ 平 清盛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) NHK出版 NHK出版 2011-12-20 売り上げランキング : 7433 Amazon...

大河ドラマ「平清盛」第7話

第七回「光らない君」   

妻との出会いは ~平清盛・光らない君~

海賊を家来に入れた清盛たち。 さらに漁師の鱸丸も養子に迎え入れられ、盛国と名乗ることになる。 随分と唐突にストーリーが進められている気もするが。 正四位をもらった清盛。 貴族からすれば面白く...

平清盛 第7話 感想「光らない君」

平清盛ですが、清盛(松山ケンイチ)は海賊退治の功績で従四位下に昇進します。清盛は海賊勢力を一門に吸収しますが、そのさい検非違使に賄賂をおくっており、形振り構わぬやり方はこの頃からのようです。平忠盛(中井貴一)は念願の公卿になれませんが、藤原忠実(國村隼...

【平清盛】第7回

海賊討伐をへて、清盛(松山ケンイチ)は従四位下の位を得て出世する。 そんなある日、清盛は下級貴族・高階基章(平田満)とその娘・明子(加藤あい)と出会う。 基章は、ひと目で清盛が気に入り、明子...

大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男7清盛は明子に惹かれと時子は清盛を嫌うも明子に清盛は身分関係なく妻になる事を求め了承した

大河ドラマ「平清盛」第7話は海賊退治で棟梁の忠盛には念願の公卿に引き立てられなかったものの清盛には従四位下の位を授けられた。そんな清盛に結婚話が持ち上がる。清盛は屋敷 ...

『平清盛』第7回

~光らない君~

「平清盛」 第7回、光らない君

大河ドラマ「平清盛」。第7回、光らない君。 今回は清盛の恋の話。 なんか、所々にいまいち感が・・・

〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第7回「光らない君」感想 深田恭子の時子登場!一気に安い恋愛ドラマに!!

崇徳帝が百人一首でもお馴染みの 「瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の われても末に あはむとぞ思ふ」 という歌を詠んで、後の西行法師がなんやら偉そうな事をのたまっていたが ちょうど帰り道に米朝師匠の落語「崇徳院」がラジオから流れていたので、 シリアスな場面に...

〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第7回「光らない君」感想 苦肉の策?「きょうの見どころ」

崇徳帝が百人一首でもお馴染みの 「瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の われても末に あはむとぞ思ふ」 という歌を詠んで、後の西行法師がなんやら偉そうな事をのたまっていたが ちょうど帰り道に米朝師匠の落語「崇徳院」がラジオから流れていたので、 シリアスな場...

『平清盛』 第7回「光らない君」

JUGEMテーマ:大河ドラマ京の屋敷に帰還した忠盛は、海賊討伐における一門の労をねぎらいました。家盛は、清盛に海賊退治の話を聞きたがります。それ以上に、屋敷にたむろする兎丸たちに興味津々のようですが。そして兎丸は、まだまだ疑念を持っていました。父の義をあか?...

平清盛 第7回「光らない君」 ~ みがく前 原石ダイヤの プロポーズ ~

海賊退治から凱旋した、平氏一門。鱸丸が武士となり、平盛国と名乗ることになりました。清盛と並ぶと、清盛の方が家来に見えますw

平清盛 第7話「光らない君」

最初の女房と次の女房にいっぺんに会っちゃったって話。そーいや、出番なかった義朝君は元気かなー?

平清盛 第7回「光らない君」

前回が出だしの大きな見せ場だったとすると、今回はその後にきた静かで次の大きな出来事への地ならし的な内容であったように思います。その次の大きな出来事とは何なのか分かりませんが、女性問題が大きく発展していくのではないかと思えるような予感をさせるものとなって...

平清盛 第7回 「光らない君」

NHK大河ドラマ「平清盛」完全読本 (NIKKO MOOK) NHK大河ドラマ「平清盛」完全ガイドブック (TOKYO NEWS MOOK 267号) 平 清盛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) 解説 番組概要 ...

大河ドラマ「平清盛」 Vol.7光らない君

【送料無料】平 清盛 前編 (NHK大河...価格:1,100円(税込、送料別) 【送料無料】2012年NHK大河ドラマ「平...価格:980円(税込、送料別) 【送料無料】 西行と清盛価格:1,575円(税込、送料別) 平 清盛 公式HP 平清盛 公式HP(広島放送...

平清盛 7話 感想 加藤あい

「平清盛」第7話「光らない君」の感想いきまっす! ネタバレ注意です☆ 乳父・盛康は亡くなり、鱸丸が盛国に。 うんうん、身近に忠心の仲間が増えてきて良い感じv 清盛と最初に出会ったのは時子。 といっても二度目ですが、冗談のような接触ですね。^^A 乙女の夢...

駆け引きを楽しむのが恋

今日の見所って何だよ!視聴率が悪いので、テコ入れ?してきた平清盛第7回光らない君食事中なのに、ウンコの話かよウンコで笑いを取ろうなんて、小学生レベルか顔見えねーよ!ステ...

駆け引きを楽しむのが恋

今日の見所 って何だよ!視聴率が悪いので、テコ入れ?してきた平清盛 第7回 光ら

「平清盛」第7回 源氏妄想に浸る深田恭子さん

「平清盛」、視聴率は低いらしいけど、私にはどんどん面白くなっていくこのドラマ。 もうそろそろ、汚い清盛=松山ケンイチさんを脱皮して、すっきり爽やかになってほしい。 上京した上川隆也さんの方が...

大河ドラマ「平清盛」 第7話 あらすじ感...

二人の女性----------!!清盛に淡き恋話♪時子と明子登場!!今回は画面が華やかになりましたね~(^^)京へ凱旋した平氏たち。だが、検非違使たちに海賊共を渡さないで、うちで囲...

大河ドラマ「平清盛」 第7話 あらすじ感想「光らない君」

二人の女性----------!! 清盛に淡き恋話♪ 時子と明子登場!! 今回は画面が華やかになりましたね~(^^) 京へ凱旋した平氏たち。 だが、検非違使たちに海賊共を渡さないで、うちで囲ったよう。 それは平氏たちの繁栄のための利用なら許さないという兎...

平清盛 #07「光らない君」

公式サイト 海賊討伐の時に受けた傷が元で清盛の乳人、盛康が、鱸丸を我が養子にする

平清盛 #7 光らない君

姫さま2人の登場で画面が華やかに! っていうか、明らかに見やすくなってる? とりあえず、顔の前にコーンスターチくんが出張る事はなくなりましたw 後は、室内の暗さをどうにかして欲しいなぁ。 今日は西行さんがノリノリでしたw 清盛に代わって、文を書く書くw ?...

「平清盛」第7回~得子(松雪泰子)が鳥羽上皇を押し倒して 子づくり!!

『平清盛』第7回「光らない君」 1話あたりの製作費が1億円といわれるだけあって撮影や衣装・小道具などのクオリティが高い。 映像も丁寧だし造りが真摯。 だけど、平氏一門の物語が地味で、主役・清盛は”自分探し”の内向きな物語が続いたし、朝廷は陰鬱ドロド...

平清盛 第7回 光らない君

『光らない君』 内容 海賊討伐を終え、京へと凱旋した平氏一門。 清盛(松山ケンイチ)の活躍で兎丸(加藤浩次)ら海賊を懐柔することに成功。 だがその戦いで、清盛の乳父・盛康(佐戸井けん太)を失ってしまう。 そこで清盛は、鱸丸(上川隆也)を盛康の養子とし“盛国...

平清盛 第7回

脚本 藤本有紀 演出 柴田岳志 制作統括 磯智明 音楽 吉松隆 語り 岡田将生 出演 松山ケンイチ/中井貴一/深田恭子/上川隆也/藤木直人/加藤あい/豊原功補/佐戸井けん太/平田満/檀れい/りょう/井浦新/尾美としのり/加藤浩次/松雪泰子 第7回 「光らない君」14.4% 海賊討伐を...

平清盛、名前が分からないようです??

鱸丸改め平盛国の誕生です 清盛が亡くなったのが盛国の屋敷だと伝えられているくらい ですから、清盛と盛国の絆は相当深かったのでしょうね それにしても清盛の衣装が酷過ぎます 家来の盛国と比べてもどちらが主なのか分かりません。 院にお礼の挨拶に行く時の姿は...

【平清盛】第7回感想と視聴率「光らない君」

第7回の視聴率は、前回の13.3%より上がって、14.4%(関東)でした。同日の『必殺仕事人2012』は15.7%で、負けてしまいました。今回は、『源氏物語』が出て来て、古文が苦手なので、書...

『平清盛』 第7話「光らない君」

 「光らない君」と緩やかに時子(深田恭子)は称したが、「汚い」は言い過ぎかもしれないが「汚れた君」は言っても良いと思う。もう少し小奇麗にしたほうがいいぞ、清盛(松山ケンイチ)。 今回のメインは清盛の恋愛話。  明子(加藤あい)には、一目で魅かれたようで...