FC2ブログ

それでも、生きてゆく  #2

やっぱり、見ていてちょっと苦しくなっちゃうね(^_^;)

歩道橋の上に少年A・三崎文哉を見つけて走った洋貴だったが、
双葉が叫んで文哉を逃がした。
双葉は洋貴に自分が少年Aの妹だと名乗る。

8歳の女の子が行方不明になっているニュースを聞いて、
加害者家族はもしかしてって不安がよぎる。

きっとどんな事件の加害者の家族も、
もしかしてまた事件を起こすんじゃないかって、思っているんでしょうか。
どれだけ周りの人間を不幸にしてしまうんだろう。

また文哉が犯人だったら三日月山に行ってるかもしれないと、
洋貴と双葉は三日月山へ向かう。
歩きながら双葉はどれだけ兄が優しくて、好きだったかを語る。
それを聞きながら怒りだす洋貴。
「優しいわけない。かなづちでなんどもなんども殴ったんだ」
同じ目にあわせてやろうか、と押し倒し、首に手をかける洋貴。
「私は今まで生きたいとも死にたいとも思ったことない」と
加害者家族になってからのせつない言葉を聞かされる。

洋貴が1人で店にもどった後、
双葉が三日月山で真っ赤なひなげしが咲いている場所をみつけて、
文哉が種を蒔いたことを悟り、号泣する。
猫が死んだときに赤いひなげしの種を蒔いたことがあったから。



洋貴も双葉も15年間、自分の人生を自分らしく前に進むってことを
してきてないんだよね(ノ。<。))))...
悲しすぎる。
だけど、これからもずっとなのか??

文哉は草間ファームの社長に自分の娘のことをどう思ってるのかと
複雑な心境をうちあけられるが、
「大丈夫です。人を想ったり、想われたりということはずっとないと思ってますから。」と
答える。
彼は更正したんだろうか。

来週は被害者の母の心情がわかるみたい。

よろしければ(^^)

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

重いですね・・・。
これから主役の2人が恋してもっと重くなることでしょうw

きぼう丸さん

恋するんですかねぇ(´・_・`)

恋って普通なら楽しいはずなのに、
重さが増すんじゃないかと不安(^_^;)

トラックバック

それでも、生きてゆく 第2話:想い、断たれて…

気まずい・・・Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン さすがにお母さんには双葉が何者かを明かすわけにはいかないよなぁ。 予告で母と双葉、二人が仲良さそうにしてるシーンがあったけど、 知らないからこそ、そう振舞えるんだろうけど、双葉としては複雑だろうなぁ。 で、洋貴と...

それでも、生きてゆく 第2話「想い、絶たれて…」

第2話「想い、絶たれて…」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

それでも、生きてゆく 第2話 想い、断たれて…

『想い、断たれて…』 内容 父・達彦(柄本明)の葬儀を終えた洋貴(瑛太)は、 目の前に三崎文哉(風間俊介)を見つけ、 次の瞬間、洋貴はナイフを握りしめ、走り出していた。 しかし、背後から、、、あの女性(満島ひかり)が、、、、“逃げて!!” 女の抵抗を受けた?...

それでも、生きてゆく 第2話 想い、断たれて…

『想い、断たれて…』 内容 父・達彦(柄本明)の葬儀を終えた洋貴(瑛太)は、 目の前に三崎文哉(風間俊介)を見つけ、 次の瞬間、洋貴はナイフを握りしめ、走り出していた。 しかし、背後から、、、...

それでも、生きてゆく #02

『想い、絶たれて…』

それでも、生きてゆく 第2話 感想「想い、絶たれて…」

それでも、生きてゆくですが、復讐を妨害された被害者遺族・深見洋貴(瑛太)は加害者家族・遠山双葉(満島ひかり)に「敵だと思ってますから」と去ろうとします。しかし、双葉は洋貴にやけにつきまとい、車の前にも立ちはだかりますが、洋貴は「どいてください、どいて、...

【それでも、生きてゆく】第2話

みんな、お兄ちゃんの帰りを待ってますよ。 お兄ちゃんが「ただいま」って言って帰ってくるのを心待ちにしています。 何にも心配なんかしなくていいから、真っすぐおうちに帰ってきてください。 待ってる...

それでも、生きてゆく【第2回】フジ木10

想い、絶たれて…  「なに言ってんの。あんたなに言ってんのぉぉぉっ!!!クリスマス楽しかったですかっ!!!クリスマスケーキおいしかったですかっ!!!あんたたち、あの年家族でクリスマスケーキ買いに行ったでしょ。家にはクリスマスなんてなかったですっ!!!ク...

それでも、生きていく~やはり満島ひかりはすごい!

 やはり満島ひかりさんはすごい。  昨夜の録画した第2話も何度も繰り返して見てしまった。  くるくる変わる表情、予想のつかないせりふまわし、独特の間。  物語もそうだが、満島さんの演技の凄さに圧倒され、感動してしまう。  前回も書きましたが、満島さんの演...

それでも、生きてゆく 第2話~満島ひかりと瑛太の会話に痺れる ひなげしの花の秘密が…

それでも、生きてゆく 第2話 新垣結衣と錦戸亮の月9『全開ガール』は、「久々に面白い”月9”」「新垣結衣ちゃん、めちゃ可愛い」などの評判を目にするんですが、50歳代の小生は感性にカビが生えてるせいか、『全開ガール』が面白いと思えない。 一方で、陰鬱な?...

それでも、生きてゆく (第2話 7/14) 感想

7/7からフジテレビで始まったドラマ『それでも、生きてゆく (公式)』の第2話『想い、絶たれて…』の感想。 双葉がしゃべり過ぎ、洋貴も負けずと。で興醒め… 先週は感想を書かないつもりだったが、折角観たので… 洋貴(瑛太)と双葉(満島ひかり)の2ショット...

それでも、生きてゆく - フジテレビ 満島ひかり

それでも、生きてゆく 木曜 22:00 フジテレビ 2011年7月7日スタート 初回15分拡大 【キャスト】 瑛太 満島ひかり 風間俊介 田中圭 佐藤江梨子 福田麻由子 村川絵梨 倉科カナ 安藤サクラ 柄本明 段田安則 小野武彦 風吹ジュン 時任三郎 大竹しのぶ ほか 【?...

「それでも、生きてゆく」第2話感想

 深見洋貴(瑛太)は双葉(満島ひかり)から三崎文哉(風間俊介)の妹だと聞かされる。

それでも、生きてゆく 第2話

「想い、断たれて…」 深見洋貴(瑛太)は三崎文哉(風間俊介)を見つけるのだが、遠山(三崎)双葉(満島ひかり)が「逃げて」と声を上げたため見失ってしまう。その時、洋貴はナイフを握っていた。双葉は洋貴に文哉の妹だと明かす。洋貴はなぜ今まで文哉の居場所を探さ…

ドラマ「それでも、生きてゆく」第2話感想...

「逃げて、お兄ちゃん-----------!!」思わず兄を庇って逃がしてしまう双葉。たとえそれでどんなに洋貴を怒らせたとしても、もう黙っていられない。「私が、少年Aの妹です--------------」...