FC2ブログ

Jin-仁-2  最終話2時間SP

しくしく(・_・、)・・・・もう来週から仁が見られないと思うと寂しい・・・

なんって素晴らしいドラマだったんでしょう!!

感動で胸がいっぱいになって、今朝も食パン食べながらふと思い出して涙ぐんでしまった・・・



恭太郎さんは龍馬さん暗殺のきっかけをつくってしまったことを悔いて、
命を捨てる覚悟をしていた。
勝先生に官費でフランスへの留学をすすめられたのに、
上野・寛永寺に集まっている彰義隊に加わろうとする。

一方、仁先生は元の未来の世界に戻れないなら自分の脳の腫瘍は治らないことも、
あの胎児瘍の手術をした患者は自分自身だったことも考えると、
今、自分にできることは何かということを模索していた。
松本良順先生には江戸が総攻撃にあったさいの医学所への指図を依頼される。

そして、仁先生は仁友堂の先生方を集めて、
脳についての講義をすることと、
自分が死んだときには腑分け(解剖)をしてほしいと話をする。
先生方は絶句し、答えられずにいる中、
咲さんは承諾の返事をする。

仁友堂の先生方に自分の身体を使って引き継いでいってほしいと考える仁先生の
大きな心にグッと胸がつまります・・・・


長くなりそうなので。追記にしちゃいます。



blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

兄・恭太郎さんのことを心配する勝先生からの話を聞き、
実家に駆けつける咲さんたち。
そこで、兄の意志を知った咲さんが佐分利先生と戦場へ向かう。
「兄は生きねばなりません!」と、止める母にもはっきりいう咲さん、素敵!

仁先生は仁友堂に戻り、負傷者の救護のための指示をし、
申し出てくれた医学館の多紀先生にも手伝ってもらうことに。
そこへ戦場で負傷して恭太郎さんに背負われた咲さんも担ぎ込まれた!!

その後も咲さんの様態は良くならずペニシリンも効かない。
仁先生も顔色が悪い・・・
こんなんで大丈夫なのか・・・(;ロ;)

そこで、咲さんの病状に聞く薬を未来から来たときに手術患者が持ち出していたのでは
ないかと思い至る仁先生。
詳しく話せないけど、その薬の存在を周りの人たちに話し、
仁友堂と橘家みんなで探し回る・・宝探しみたいに。
で、また未来で手術した患者が救急搬送されてきた場面を思い出す仁先生。
そうそう、倒れてたんだよね、錦糸町公園?
ってことは、
「入り口と出口は違うのか!!(;゜〇゜)」
と閃いて、恭太郎さんに道案内をしてもらって、
もうちょっとのところで官軍の残党狩りに出くわし、負傷してしまう。
が、傷つきながらも出口(?)に飛び込んだ~!!


その後、手術された仁先生はシーズン1の最初のシーンと同じように、
咲さんのための薬を持ち出し、胎児瘍(龍馬さんの細胞から育った???)を抱えて、
あの非常階段へと向かう。
そして、そこにいた手術をした方の仁先生は階段からまたあの世界の入り口へダイブしてしまった。

ああ、残念。
また繰り返しちゃうの?
と、思っていたけれど、なんと仁先生の戻ってきた世界は以前と違ってた。
未来さんはいない。
そして、自分の脳の手術は別の医師が担当してくれていた。

他の医師とこの不可解な部分を解き明かしたくて、小説を書こうと思って、って
ウソをついてタイムスリップについて話をする。
微妙にずれてる何層もの似た世界をワープしてしまってる、
パラレルワールドだと・・・

悩んでいたけれど、確かめるために図書館に行き、ペニシリンについて調べ、
発見した人物に違いはなかったが、
「日本には土着的に江戸時代から作っていた」と記述が!
仁友堂についての記録もあるが、なぜか「仁」の名前はないし、咲さんの名前もない。
橘家のあったと思われる場所に向かうとそこには「橘医院」が!

そこに未来さんそっくりの女性が帰宅。
彼女と話をすると、咲さんのそれからが判明した。
恭太郎さんがタイムスリップの現場で薬を拾って、奇跡的に治癒し、長生きしたのだ。
目の前にいる未来さんは、野風さんの赤ちゃん安寿ちゃんを、
野風さんの亡くなった後、咲さんが養女にしたのね~~~(・o・)

帰り際、咲さんが残した、手紙を受け取る仁先生。
未来さんが医学史を勉強するきっかけになったものだそうだ。

○○先生

って、仁先生の名前を思い出せないながらも、
確かにいたはずの先生を、
その先生への思いを綴り、
忘れてしまう前に書き残したのだと・・・

お慕い申しておりました

読みながら、泣いちゃう仁先生(ノ。<。))))...

「私も、私もお慕いしておりましたよ」

このシーンを思い出す度に泣けてしまいます、私・・・・
今まで、タイムスリップして、
龍馬さんに出会って、幕末の激動の時代の中で
できる限りの医療を行い、
周りの人への思いやりでいっぱいにしてきて、
恋愛がメインって感じのドラマじゃなかったのに、
ラストにものっすごい時を超えた大きな愛を見せられて、
感動しないわけないですよねぇ。


いまだにひたっていられます、この感動に。


ラストで橘未来さんが脳の手術を自分からさせてほしいと
願い出る仁先生は、以前の未来さんへの手術のリベンジをするつもりですよね!

前向きな終わり方もとっても良かった!!



blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おもしろかったね~。

原作を先に読んじゃってたヒトは
「原作とは違う結末だった」って弱冠不服そうだったけど
あたしはドラマ先行を貫いたので 感動の結末でした。

咲さんは最後まで ステキな女性だった。
タイムスリップのカラクリもこんな結末で納めるとは。。。!
ロマンチックでしたね♪

まりさん

ほんとに面白いドラマでしたー!
こんな面白さは、今後もなかなか出会えないよね。

原作をご存知の方も「原作を超えた」とつぶやいてたり(^_-)-☆

咲さん、素敵でしたね~
手紙には泣かされましたヽ(;▽;)ノ

うおおおお(TT)
これ記事でまた涙が…。
本当にいいドラマでしたね。
大沢たかおさんが今までで一番素敵でした。

のりさん

私も、他のTVブロガーの方達の記事読んで泣いてます。・゜・(ノД`)・゜・。

感動覚めやらないとはこういうことか、と。
いつまでも尾を引きそうです。

大沢たかおファンが増えそうですね(^_^)

わかりますわかります(TдT)
「お慕いしておりましたよ」・・・(´;ω;`)ブワッ
このドラマは咲さんがもう一人の主人公といってもいいくらいでしたねぇ。
仁先生が現代に戻ってしまったあとの、彼女らしい生き方に感動してしまいました。
感動しつつも、見終わった後、なんだか清々しい気持ちというか・・・。
久々に、大満足のドラマでした。ぷはーっ。

あけぼうさん

あの、手紙のシーンを、今日も仕事中に思い出して
涙ぐんでしまった(´Д` )

そうですね、咲さんも主役だったと私も思います。
たくさんのメッセージがつまったドラマでしたね。
まだまだ全部消化しきれてない感じがするので、
また、1期から見直したいな~

ドラマとしては最高傑作だって言いたい。

ちょっと現在に戻ってきてからの進め方は無理っぽい感はあるものの、終わり方はよかったです!
普通この手のワクワクドラマは最終回でガッカリさせられますが、
なんかスッキリした感じに終わってくれました。
咲さんは素晴らしい!
咲さんみたいにまっすぐに生きたいな! なんて思ったりして。

きぼう丸さん

あるある!最終回でガッカリのドラマ!
そんな点もこのドラマはとても上手くまとめてあったな~と。
いつまでも余韻に浸ってしまってます^^;

咲さん、素敵すぎる!
あんな風に強くしなやかに生きられたらいいのに。

トラックバック

JIN-仁- 最終話:完結~時空の果て…150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末

終わってしまった・・・放心・・・_| ̄|○ ガクッ 2時間があっちゅーま!途中、CMのたびに時間経過が気になって 永遠に終わらなければいいのにと思いつつ、最後の方はもう一心不乱に 内容に見入ってしまいましたわー。 咲さまを助ける為に、決死の思いで現代への入?...

【JIN-仁-】第11話 最終回

優しくて残酷な未来・・・ 仁の口から、度々語られてきたこの結末。 一体、このドラマが、どういう方向に解決していくのか。 今日と言う日をずっと待っていた。 でも、同時に、今日と言う日にずっと来...

「JIN -仁-」最終章 後編

想いは、受け継がれて・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106260005/ 日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブック posted with amazlet at 11.06.23 ワニブックス 売り上げランキング: 1...

JIN -仁- 第11話・最終回 感想「歴史は、奇跡でつくられる。あの江戸が、帰ってくる。」

JIN -仁-の最終回ですが2時間スペシャルで長いですが、感動的な大団円だったと思います。時を越える悲恋とJINだけにジーンときましたが、幕末維新で西郷隆盛(藤本隆宏)率いる官軍の江戸進駐で、旧幕府の徳川・彰義隊とのイザコザが絶えません。勝海舟(小日向文世)は彰...

「JIN-仁-」最終話!!

昨夜はギリ2で間に合ったんですよリアル視聴に会合が終わったら「じゃ!!」とダッシュで帰宅いやぁ・・・・あっという間の2時間でしたあらすじは「JIN-仁-」公式サイトから西...

JIN―仁― 最終話

JIN―仁―の最終話を見ました。 「手は一つだけございます」 「元の世へお戻りになられることでありんすか?」 「勿論、願うことしかできぬ手ではございますが、それよりほかは…」 「いずれにせよ、お二人に...

「JIN-仁-」第十一話(最終回) タイムスリップの結末は「逝きし世の面影」

「JIN-仁-」最終回、2時間のスペシャルもあっという間に終わってしまう密度の濃さ。 レトロだけど「大団円」という言葉が思い浮かんでしまう、壮大な物語の完結でした。 江戸のあの世界では、結局、...

「JIN -仁-」完結編 最終回~一途な咲さん(綾瀬はるか)に萌え尽きました。

「JIN -仁-」最終回 クオリティの低いドラマが多い中にあって、見事に完結編まで走り抜けた『JIN -仁-』は奇跡のドラマだと思います。 ダメドラ確率の高いTBSとは思えない出来栄えでした。 『BOSS』でさえ2ndシーズンでは微妙に冴えを欠き、コミックを離れ...

JIN~仁~2 最終回

江戸では、西郷隆盛(藤本隆宏)を中心とする新政府軍と、彰義隊を名乗る 旧政府軍の間で大きな争いが起ころうとしていた。 そんな折、残された時間に限りがあることを意識する仁(大沢たかお)は、 自分の医学知識のすべてを仁友堂の医師たちに伝えようとする。 一方...

JIN -仁- 完結編

最終回ぜよ! 

JIN-仁- 第十一話(最終回)

『完結~時空の果て…  150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末 内容 頭痛が酷くなっていく一方の仁(大沢たかお) 咲(綾瀬はるか)は、何も出来ず、、、ただ見守るしかなかった。 それでも仁は、“仁友堂”の面々に自分の“知識”を全て残そうと覚...

JIN-仁-完結編 最終回 完結~時空の果て… 150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリッ...

後半、現代に戻ってからの仁先生(大沢たかお)によって、序盤、散りばめられた謎も、じつにキレイにまとまりました。オミゴト! ある意味で、物語自体のクライマックスは前回の龍馬(内野聖陽)の死、みたいな気がしましたが、今回は、この壮大なタイムスリップ物語や...

JIN-仁- 第十一話(最終回)

『完結~時空の果て…  150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末 内容 頭痛が酷くなっていく一方の仁(大沢たかお) 咲(綾瀬はるか)は、何も出来ず、、、ただ見守るしかなかった。 ...

JIN-仁- 第二期(完結編)第十一話(最終話)

「完結~時空の果て…150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末」 西郷隆盛(藤本隆宏)を中心とする新政府軍が江戸へ上ったため、対する徳川家に仕えていた旧政府軍(旗本たち)は「彰義隊」を名乗って上野に集まり、反旗を翻す機会を伺っていた。 そんな…

JIN-仁- #11 最終回

『完結~時空の果て…150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末』

『JIN-仁-』(完結編)最終話

完結~時空の果て・・・150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末

JIN-仁-完結編 第11話(最終回) 「完結 時空の果て…」

---私は思う------ 先生は 愛する未来さんを救う為に過去に行き・・  愛する咲さんを救う為に未来にきたのだと・・・(涙) 先生がいた世界とはちょっとだけ違う未来に  やっぱりちょっと違う未来...

あなたに吹く風よ あなたに咲く花よ あなたと追いかけた明日よ(JIN-仁- 完結編#11最終回)

『JIN-仁- 完結編』この器は生きていたのやも知れませぬ。 日に日に頭痛が悪化し脳の岩が進行していた南方仁@大沢たかおは、橘咲@綾瀬はるかの得意料理・揚げだし豆腐の入った器 ...

「JIN -仁-」神に試された医師の奇跡咲瀕死の重傷に龍馬に導かれ現代に戻った仁はそこで未来と再会し咲の想いと歴史を自ら変えた事を知ったのだった

26日ドラマ「JIN -仁-」最終話は江戸無血開城後旧政府軍は反旗を翻す機会を伺っていた。そんな中仁は残された命を自ら得ている医療知識を伝える事に極力していた。そんな中上野で ...

「JIN-仁- 完結編」最終話

最終話「完結~時空の果て… 150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末」                              視聴率26.1%                              あらすじ(gooテレビ番組)

ドラマ「JIN-仁-」完結編 第11話(最終回...

お慕い申しております------------!!今期最高のドラマの最終回。本当に熱のこもった丁寧な作りで最後まで見せてくれたなぁと言う感じで、今このラストを迎えて、なんとも言えない達成...

ドラマ「JIN-仁-」完結編 第11話(最終回) 感想「完結 時空の果て…」

お慕い申しております------------!! 今期最高のドラマの最終回。 本当に熱のこもった丁寧な作りで最後まで見せてくれたなぁと言う感じで、今このラストを迎えて、なんとも言えない達成感と、虚脱感に脱力中です(^^) 今回は話自体が長いので、やりたくなかっ...

「JIN-仁-」第11話(最終回)

恭太郎を止めに行って傷つく咲。緑膿菌で命が危うくなっていく彼女を、仁は救うことはできるのか?想いが時を越え、また奇跡のタイムスリップが起こる…。私の中で間違いなく今期ナンバー1のJIN、ついに堂々の最終回ですよ~。※録画視聴のため遅くなりました。今さらで?...

「JIN-仁-」第11話(最終回)

恭太郎を止めに行って傷つく咲。緑膿菌で命が危うくなっていく彼女を、仁は救うことはできるのか?想いが時を越え、また奇跡のタイムスリップが起こる…。私の中で間違いなく今期ナンバー1のJIN、ついに堂々の最終回ですよ~。※録画視聴のため遅くなりました。今さらで?...

JIN -仁-【第11回(最終回)】TBS日9

完結~時空の果て…150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末  「◎◎先生へ     先生、お元気でいらっしゃいますでしょうか。おかしな書き出しでございますこと、深くお詫び申し上げます。実は、感染症から一命を取りとめたあと、どうしても先生の?...

JIN-仁- 最終話~未来のために更なる光を与えよう

 「橘咲は先生をお慕い申しておりました」  せつないですね。  現実では結ばれることのなかった咲(綾瀬はるか)。  その人が「一番美しい夕日を与えてくれた」ことのみを拠り所にして生きていく。  その人が「未来で元気に生きていてくれること」が喜び。  咲自身...

TBS「JIN -仁- 完結編」第11話(最終回):最終章 後編 ~完結 時空の果て… 150年の愛と命の物語が起こす奇跡のタイムスリップの結末

  ううむ、よかったと思うけれど、何か引っ掛かる。すっきりしない。ドラマとしてのタイムスリップの辻褄合わせの部分が…。   並行する無数の時間の流れがあり(パラレルワー ...

バブ&トリコ&JIN

バブは魔界編スタートの回だが 男鹿&古市が魔界だけど 古市が可哀想過ぎポジションも 男鹿は盗賊を瞬殺は凄いけど

別館の予備(BLEACH&BOSS)

6月24日 BLEACH&BOSS TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10930484242/d92abc0c

別館の予備(バブ&トリコ&JIN)

6月28日 バブ&トリコ&JIN TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10934477698/a8c5f2e3

JIN-仁- 最終章

仁の容態はますます悪化。そんな仁を見て、彼を救うには元の世界に戻るしかない・・・

JIN-仁- 完結編第11話(最終話)

最終回、圧巻でした あっという間でした

ロング・ラブレター 漂流病室

「死ぬんやったら、南方先生にことわってからやろ!助けてもろた命ですけど捨ててええでっかって」「あの子にお伝えくださいませ約束通り、己の足で戻ってきなさいと」「私が参れば...

ロング・ラブレター 漂流病室

先生をお慕い申しておりました可哀想すぎる もっと読む[E:down] 虎党 団塊

「JIN-仁-」(完結編) 第11回(最終回) 考察

 「JIN-仁-」面白かったですね!第一部から欠かさず全話観てしまいました。一話一話話が濃いし、次週が楽しみになるような出来になってました。

JIN -仁- 最終回

もう・・・どうやって言えばいいんだろう。 なんかいろいろとありすぎてうまく感想とかいえない気分です。 とにかくすごくすごく感動しました。 そして切なかった。 でも時代を飛び越えて心がつながっていて 忘れないように、忘れないように必死に生きてる感じが すごく?...

『JIN-仁-』 修正加筆あり

 実は、第4話(恵姫のこぶの治療の話)からしか見ていません。前シリーズは最終回の2、3回前の1話しか見ていません。なので、レビューを書くのは、おこがましいのですが……  面白かったです。1話1話見ごたえがあるのですが、面白いのであっという間に終わってし...