FC2ブログ

ハガネの女2  #8

あいかわらず、ハガネは何かするわけじゃないけれど、
子ども達の力を信じて見守るってやり方を貫いているハガネの
気持ちがところどころで語られていた。
【希望の教室】
ハガネの目指していたのはこれだったんだね。

先週の太鼓の発表会でのクラスのまとまりを見て、
もう少しだ、と。
だから班に分かれて「学習発表会」を計画した。

愛河小も水河小も混ぜて、班分けをした。
友喜と一緒じゃなかったことで心配する夏希。
だけど、他のクラスメイトを信じてみようとハガネに諭される。

祐也の聞こえない耳について、隠してる望。
ギターを取り上げられるのが怖いらしい、と。
でも、親に話して医者に行くべきだと、親友の望が話してあげないと、と。


ちょっとここでは、「???」でしたね(^_^;)
これはお友だちの望くんの負担が大きいんじゃない?
身体的な問題については先生から親に直接相談したら良かったんじゃ・・・?
子どもを信頼するにもほどがあるというか。

私立の小学校に通う友だちに無視されるようになってから、
塾でも学校でも居場所を失ってた敦子。
クラスにはとけ込めないでクールすぎる雰囲気。

久しぶりに真理衣ちゃん登場で、敦子を励ます。

そして、祐也と敦子がいなくて先に進まないグループは
発表前日まで手つかずの状態。
ようやく、素直になった祐也と敦子が戻ってきて、
夜遅くまで学校で作業。
校長先生の手作りカレーライス。

そんな遅くまで学校に残すなんて普通なら苦情の電話殺到ですよ(^_^;)
だけど、これもありか・・・と思えてきたら、
ジワッと涙ぽろりんの私・・・

なんでかまとまってきたなぁ。

そうそう夏希が塾に向かおうとする敦子をひきとめるのかと思ったら、
友喜を残すことに一票いれてくれてありがとうって・・・
そこも、夏希の懐深い姉御肌的な性格がちゃんと出てるなぁと、ちょい感心した。


当日の発表会、友喜が言葉につまってしまってる。
みんなで相談しあってるときにはあんなにスラスラ説明できてたのに。
そこで以外にも助け船を出したのは、
ウソつき美月だった。
「お父さんと乗ってみたいから教えて」とみんなの前であることを
忘れるくらいに自然な会話を引き出そうとする美月。
笑顔でスラスラ説明する友喜。
教室の後ろで見ていた友喜の母、涙。(ノ_<。)ビェェン

なんていうかハガネに対してはやっぱり不満もあるけれど、
今回も地味にいい話だったなぁ。

夏希もマナのことどうすればいいかハガネに相談したり。

それぞれがちゃんと成長してるってことが
ほんのりわかる感じ。


来週はいよいよ最終回。
危機に陥るハガネを4-4のみんなは救えるのか!?



blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

ハガネの女 season2 (第8話 6/9) 感想

4/21からテレ朝で始まったドラマ『ハガネの女 season2 (公式)』の第8話『最終章そして希望の教室へ』の感想。 各エピソードは面白いが、強引さが否めない! 相変らず、毎週の生徒一人一人のエピソードは面白い。今の時代を捉えてフィードバックさせてると思う...

ハガネの女2 第8話

ある日、ハガネ(吉瀬美智子)はクラスを4つの班に分けて学習発表会を開く ことを提案する。 はるか(遠藤由実)の演奏会での子供たちの盛り上がりぶりを見て、この機会 にクラスの結束を高めようと思ったからだ。 寝台特急、天体観測、パンダの生態、作詞作曲と、テ...

ハガネの女 season 2 Round8

 Round8 JUGEMテーマ:エンターテイメント

ハガネの女 season2 第8話

「最終章そして希望の教室へ」  ある日、ハガネ(吉瀬美智子)はクラスを4つの班に分けて学習発表会を開くことを提案する。はるか(遠藤由実)の演奏会での子供たちの盛り上がりぶりを見て、この機会にクラスの結束を高めようと思ったからだ。  寝台特急、天体観測、…

ハガネの女season2 第8話

『最終章そして希望の教室へ 内容 はるか(遠藤由実)の太鼓の発表会の様子を見て、 ハガネ(吉瀬美智子)は、先崎(設楽統)らに、学習発表会を開くことを提案。 上手くいけば、クラスの結束が高まるのではと思ったからだった。 先崎が了承するだけでなく、水嶋(斎藤工...

ハガネの女 season2

ハガネの女 season2 木曜 21:00 テレビ朝日 2011年4月21日~(初回20:00~2時間SP) 【キャスト】 吉瀬美智子、要潤、設楽統(バナナマン)、有村架純、大橋のぞみ、清水ミチコ、横山めぐみ ほか 【スタッフ】 原作:『ハガネの女』深谷かほる(集英社...