FC2ブログ

Jin-仁-2 #4

え~~~っ!!?どうなっちゃうの仁先生!!

仁友堂ではペニシリンを粉末にする試みを続けていた。
さらに、仁先生は遠心分離器を作って、血液型を調べることができるようになった。
血液型を調べることで、失血死になってしまう患者を救うことができるように、
輸血の話しをみんなにする。

そこへ多紀先生から幕府筋からの依頼で、川越藩主の妻の首筋にできた
こぶを診て欲しいともちかけられる。

咲さんが自分から「私が助手でいいですか?」と。
他の先生方にペニシリンの粉末化と患者さんの治療にあたってもらうと、
自分しかいないから、おともします、と。
夫婦でないのに一緒に旅をしていいんですか、と慌てる先生方。

宿で知り合った少女・初と手が触れた瞬間、ビリビリっと電流が走ったような
感じがした仁先生。
もしかしたら、ご先祖??

川越藩主の奥方のこぶは手術をすれば治るものだった。
初めは診察も拒んでいた奥方だったけれど、
咲さんが説得した。
皇女和宮を治療したあと受け取った櫛を見せて、信頼された。

奥方を診察した仁先生は、貧血の症状をみて、手術にはもしかすると
輸血が必要になるかもしれないと、話す。
受け入れられない親族。
だけど、おばあさまが血でも骨でも助太刀いたす、と。

手術は無事に終わり、
咲は奥方に「意地をはっていてはろくなことがない」と言われる。
仁先生は咲に「私に遠慮せず、いい人がいたら結婚して、子を作ってください」
「医療の道と、両立できるのだから」と。
咲は反発して「そのことは先生から言われたくなかった」と怒り出す。
仁先生は「では、どうして私は断られたのですか」と。

そこへ初が仁先生に折ってもらった【空飛ぶイカ】(紙飛行機)を追いかけて
棒きれが腹に刺さって、運ばれてきた。
緊急オペを行う仁先生と咲さん。
そこへ頭痛に襲われつつ、仁先生消えかかって・・・・・


えっと、初をたすけようとしたら仁先生が消えそうになったってことは
先祖じゃないってことか。
初が生きてたら仁先生のご先祖が生まれなかったってことになるのかな・・・
一体どうなるんでしょう??

今回は龍馬さんの方もだいぶ進展してましたね。
いよいよ亀山社中も始動して、
薩長を結びつける役割も忙しい。西郷さんを説得するのに
南方先生に助けてもらった話しを持ち出すとは!!
で、寺田屋事件。お龍さん、初めて出てきて、いきなり裸だよ(^_^;

ほんっとに毎回、目が離せない面白さ。
今回は佐藤隆太さんも、いよいよ出番が増えてきましたね♪
幕末だってだけでも面白いのに、
医療も絡ませて、濃いですね~

ポチッとよろしくお願いしま~す♪

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

咲さんはどんどん強くなっていきますね。
羨ましい生き方だな~。
龍馬はあたしの想像通りで観ていて楽しいです。
お龍さんは好きじゃないのであまり出なくていいですw

きぼう丸さん

ほんっとに咲さんの強さは見ていて素敵だなと思いますね(^_^)

お龍さんは東風真知子って女優さんでしたね。
誰だかわからなかったけど、以前の芸名・真中瞳さんだったんですね!
そっかお好きじゃなかったですか(^o^)

龍馬のキャラはいいですね~
これから危険がいっぱいせまってきますよね・・・

つか 咲の逆ギレっぷりがなんともなんだかねぇ(笑)。
プロポーズを断っちゃったくせに 
咲のシアワセを願う先生につっかかったりして。
素直になっちまえばいいじゃん!ってじれったい。

コミックの方はとっくに完結してるみたいですね。
あたしは敢えてまだ読んでませんが
読んだ先陣によると「わけわかんない」そうです。
あたしはこのままドラマ先行で行こうと思ってます。

これからの展開が楽しみですね。

まりさん

私も咲の意地っ張りぶりがどうにも気になってます(^_^;
あの時代の武家の娘さんは、素直になることできなかったの??などと
今の女性とは違うからなのか、
それとも野風さんに気をつかってるのか、わからないですねぇ。

私も、原作コミックは読まないまま、
このドラマのスタッフの熱い気持ちに期待して、
見続けようと思ってます~♪

龍馬が西郷さんを説得するくだりは、うまく繋げるよなぁ~と
感心しちゃいました。
原作漫画、このあたりは読んでるハズなんだけど、肝心なところは忘れている(笑)
なので、まったく初見の人と同じく「どうなるの~!?」
と思いながら見ていますw

あけぼうさん

原作漫画読んでるんですか~~(^_^)
そうそう、薩長同盟のために西郷さんを説得する材料に
仁先生が使われてるっていうのが、うまいなあ~~と私も思いましたよ!

どうなるのか、ドキドキしますね☆

あっ! 女優さんではなく
本人のお龍さんです・・・好きではないのは・・・。
お龍さん役は真中瞳さんだったんですね。

きぼう丸さん

えっ!?そうなんだ~~

歴史上の人物のお龍さんのことだったんですか。
そっか。
歴史に明るくない私は、『龍馬伝』でのイメージが基本なので
どんな人だったのか、イマイチわかってないんですよね(^_^;

トラックバック

「JIN -仁-」神に試される医師4輸血知識を駆使して姫を助けたが紙飛行機を教えた少女を助けようとしたら仁は消えた

「JIN -仁-」第4話は龍馬が亀山社中を立ち上げて、薩長同盟に走る中で仁は咲と共に川越藩主の妻のこぶの治療をするように依頼を受けて早速そのこぶを診察に川越へ向かうが、仁はそ ...

【JIN-仁-】第4話

ずっと気にかかっていたことがある。 この世界のどこかには確実に俺の先祖がいる。 もし俺が自分の祖先と係わってしまったらどうなるんだろう? 別段、何も起こらないんだろうか? それとも、そのこと...

「JIN-仁- 完結編」第4話

第四話「江戸から消える」                             あらすじ(公式サイト)

ドラマ「JIN-仁-」完結編 第4話「江戸から...

江戸で4度目の春------。薩長同盟、亀山社中、操練所----------昨年馴染んだ言葉がたくさん出てくる今の龍馬のいる場所。一方、遠心分離機を発明した仁。これで血液型が判明することにな...

ドラマ「JIN-仁-」完結編 第4話「江戸から消える」

江戸で4度目の春------。 薩長同盟、亀山社中、操練所----------昨年馴染んだ言葉がたくさん出てくる今の龍馬のいる場所。 一方、遠心分離機を発明した仁。 これで血液型が判明することになるという。 すごいなぁ。 一応これで血液型が判明して、輸血を必要とす...

『JIN-仁-完結編』 第4話

もう~、急に中身濃すぎ~の展開早すぎ~の。龍馬も仁先生も心配なのよ~(ノ゚ο゚)ノ 1865年に中岡慎太郎(市川亀治郎)と出会い、亀山社中を作った龍馬。1866年に桂小五郎(山口馬木也)がちっくと登場し、薩長同盟も難航。それを龍馬は、西郷の盲腸手術をしてくれた仁...

JIN-仁- #04

『江戸から消える』

JIN―仁― 第4話

JIN―仁―の第4話を見ました。 仁の元に龍馬から手紙が届き、同郷の中岡慎太郎と出会った龍馬は、薩摩藩と長州藩を和解させようと2人で奔走していることが分かる。 仁は血液型を判別する遠心分離機を...

JIN-仁- 完結編 江戸から消える

なんだか随分、盛り沢山でしたね。はたして、今回から見はじめた方は、ついていけるのでしょうか? 龍馬(内野聖陽)の活躍あり。仁(大沢たかお)と咲(綾瀬はるか)の、微妙な関係。じれじれ道中あり、川越藩主の妻・恵姫(緒川たまき)のコブの治療あり、 最初か...

「JIN-仁-」第四話 漢方+蘭方=薩摩+長州

「JIN-仁-」第四話、松平家の奥方の治療に、血液型判定と輸血の技術を用いる大沢たかおさん。 献血に参加することを求められ怒り狂う親類たちが、奥方の堂々とした態度と、血筋を残すのが武家の女の戦と...

JIN -仁- 第4話 感想「江戸から消える」

JIN 仁ですが、南方仁(大沢たかお)は遠心分離機なるものを使って江戸時代で輸血なるものまでやろうとしています。ペニシリンの粉末化などで忙しいですが、徳川眷属の松平家・恵姫(緒川たまき)のコブを取らないといけません。 坂本龍馬(内野聖陽)は日本初のカンパニ...

「JIN-仁-」第4話

仁先生が消えちゃうよーっ!…てなシーンが前回の予告であったのに、ちっとも出てこないと思ったら、こーんな最後ギリギリで消えるとはっ!しかもビミョーに5分拡大って、編集さんもカットしきれずにこうなっちゃったのかしらん(笑 

JIN 仁 完結編 第4話 感想

昨夜放送のTBS系ドラマ「JIN 仁 完結編」第4話の感想など。時は1866(慶応2)年。南方仁(大沢たかお さん)が江戸へ来て4回目の正月を迎えました。医学館の多紀玄琰(相島一之さん)が、要人の治療の話を持ちかけてきます。その内容は、川越藩主の正室・恵姫(緒川たま

ウソつき!とにかく意地を張らずにオギノ式(JIN-仁- 完結編#4)

『JIN-仁- 完結編』時は1865年冬・・・先週は何年だったんだw遠心分離機で血液型を判定することが出来、輸血が可能になったのね!川越・松平家の恵姫@緒川たまきのこぶを取るように ...

「JIN -仁-」完結編 第4話~意地を張るとろくなことはありませぬ

「JIN -仁-」第4話 薩長同盟のくだりを見てると、やはり『龍馬伝』を思い出さずにいられません。 で、薩摩も長州も意地の張り合いで、高杉や西郷たちにも咲ちゃん(綾瀬はるか)から「意地を張るとろくなことはありませぬ」と言って説得してもらいたいところです。 ...

「JIN -仁-」第4話

仁の体が消えてしまった 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105080005/ 日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブック posted with amazlet at 11.05.04 ワニブックス 売り上げランキング: 247 ...

JIN-仁- 第四話 江戸から消える

『江戸から消える』 内容 1865年。 龍馬(内野聖陽)が薩摩の西郷(藤本隆宏)を訪ね。。。その後、 長州で中岡慎太郎(市川亀治郎)と出会い、亀山社中を設立。 そして、東修介(佐藤隆太)と再会しているころ。 皇女和宮の件により、 咲(綾瀬はるか)の兄・恭太...

「JIN-仁- 完結編」 第4話 江戸から消える

  L(゚□゚ L)Ξ(」゚□゚)」 仁先生やーーーーい!! 今までは、魂だけ未来に戻っちゃってたけど、今回は肉体ごと消えちゃったぞ! やはりお初(畠山彩)は仁のご先祖様?って事 ...

JIN-仁- 第四話 江戸から消える

『江戸から消える』 内容 1865年。 龍馬(内野聖陽)が薩摩の西郷(藤本隆宏)を訪ね。。。その後、 長州で中岡慎太郎(市川亀治郎)と出会い、亀山社中を設立。 そして、東修介(佐藤隆太)と再...

JIN~仁~2 第4話

ペニシリンの粉末化に取り組む仁(大沢たかお)の元に、川越藩主の妻・ 恵姫(緒川たまき)のコブを治療してほしいとの依頼が入った。 それを引き受けた仁は、咲(綾瀬はるか)を連れて川越へ向かう途中、 立ち寄った宿でお初(畠山彩奈)という不思議な少女と出会う。...

「JIN-仁-」第4話 感想です

昨日は「母の日」でしたね子供らに特に何をして貰ったわけでもないんですが日頃から1号なんかはよく手伝いをしてくれるので毎日が母の日・・・・って事で良いんだろうなぁなんて無...

JIN~仁~ 完結編 第4話 「江戸から消える」

日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブック JIN-仁- DVD-BOX あらすじ 仁が幕末の江戸へタイムスリップして3年。この地で生きる事を決意した仁は、満足のいく医療器具も薬もない環境の中、仁友...

JIN-仁- 第二期(完結編)第四話

「江戸から消える」 時は経ち、薩摩藩預かりの身となった坂本龍馬(内野聖陽)は、仲間と共に『亀山社中』という海運商社を立ち上げる。さらに、同じく土佐の脱藩浪人で、長州藩の預かりとなっている中岡慎太郎(市川亀治郎)と出会い、意気投合。2人で長州と薩摩の和解を…

JIN-仁- 完結編 第4話

あれから和宮様より先刻のお詫びとして 徳川家と天皇の家紋入りの櫛を賜った仁先生

JIN-仁- 第4回

安道名津の一件で、将軍と和宮からお詫びを兼ねた品を受け取った仁と咲。 遠心分離器

JIN-仁- 第4話:江戸から消える

仁先生、消えた!Σ( ̄▽ ̄;||| お初ちゃん@畠山彩奈てば何者?助けてはいけない人なの? この少女と仁先生はどんな関係なの??? このお初ちゃんを演じた彩奈ちゃんは朝ドラ【つばさ】ではちょっと 憎たらしい感じの子どもだったけど、今回は何て愛らしい・・・ 初対...

JIN -仁-【第3回・第4回】TBS日9

【第3話】さらば愛しき人 【第4話】江戸から消える  「お断り申し上げます。私の幸せは、先生と一緒になることではございませぬ。私の幸せは、後の世に仁友堂を残すことでございます。私は、先生が、いつかお戻りになる世のことを考えていらっしゃるのが、情けなく感じ...

JIN-仁- 完結編。第四話

南方仁のもとに、坂本龍馬から手紙がきた。龍馬は薩摩に身をよせてから、そこの西郷隆盛と意気投合、ふたりは仲よくなっていた。西郷から、仁に手術してもらった話を聞かされたことも手紙には書いてあった。 仁が手術で西郷の腹を切ることを説明したら、その腹を切るとい...

【JIN(完結編)】第4話と視聴率「江戸から消...

昨日、頭痛で昼間から寝てたので、レビュー、遅くなってしまいました(汗)第4話の視聴率は、前回の20.4%より少し上がって、20.7%(関東地区)でした♪20%台キープで順調です♪(^...

JIN -仁- 5話

仁先生が消えてしまった。 あの女の子と関わると手がしびれてしまって 触れない。 あの女の子は仁先生の祖先か何か? でももし祖先なら生きていなくちゃいけないはず・・・ でも手術をしようとしたとたんに消え始めた仁先生。 一体どういうことなんだろう。 前回の和宮