FC2ブログ

美しい隣人  第5話

今回は、1年前に沙希の子どもが池に落ちた時の回想シーンが
冒頭にはさまれてて、沙希に同情してしまった(^_^;

大阪ではまたもや沙希と慎二がデート。
そこを関夫妻が目撃!

沙希は絵里子からもらったワンピースを着て慎二に
「見覚えない?」って聞いてみたり、
絵里子と同じ香水をつけて
「香水も変えたの」なんて言ってみて、
慎二が絵里子を思い出してないことをみて笑う。
慎二の部屋に入って、
絵里子からの電話で話してる隙に、
洗面所で小細工・・・


大阪から以前隣に住んでいて仲良くしていた関加奈さんが遊びにきた。
本当に友人としてつきあえるのはこんな人なんだよね。
加奈さんは真由美を通じて沙希を紹介されるが、
彼女を見て、
大阪で慎二と一緒にいた女に似ていると思ったはず!
そのことは絵里子に言わなかったけど。

駿くんはすっかり沙希になついてしまって、
「おばちゃんのところで泊まりたい」とまで言うほどに・・・

ホタルの会に駿が行きたがったのを沙希にまかせてしまって、
それを慎二にとがめられ、ケンカになってしまうけど、
「日が浅いのに信用して!」と言った相手は
慎二の浮気相手じゃない!
今までちっとも絵里子に感情移入できなかったけど、
あのケンカの場面はちょっと可哀相に思いましたよ。




真由美が加奈さん達に沙希のことを話すときに
「すっごいいい人なのよ~!!」って言うわ、
絵里子も沙希のことを
「すごいいい人」って話したりするけど、

【すっごいいい人】ってそんな人いるんかな。
私のまわりの友人たち、
みんな大好きですけれど、
【普通にいい人】ですけれど。
その【すっごいいい人】って言える根拠がイマイチわかんないね~~
逆にあやしいんですけど、みんな疑わないんですね。


来週はいよいよ沙希と慎二が自宅で隣人として紹介されるんですけど、
お二人の反応はどんな風なのかまた楽しみですね~~~
驚かない沙希がいれば、それは慎二には【疑惑】をおこさせるはずですし、
驚いちゃったら絵里子にばれますしね。


ポチッと応援おねがいしま~~す♪

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

もう観てはいないんですけど、よくわかりました・・・。
なんか目に浮かぶようですよw
「すごくいい人」なんて…本当にセリフが軽いと言わざるを得ませんよね…。
これ、大人の話のはずなのに、そのあたりにどうも感情移入できないmisachi68さんの気持ち、わかるような気がします(;´∀`)
なんというか「主婦」のことを「そうせ、おめーら、こんなもんだろ?」って制作側が甘くみてるんじゃないか?っていうのが透けてみえるよーな気がする…

Re: タイトルなし

そうなんです、大人じゃないみたいなんですね・・・
どうやら、私が感情移入できないのは主役が子どもっぽいからなのかも。

沙希の復讐は子どもっぽいけれど、
復讐のために練られた計画は絵里子を心理的に追い詰めていくし、
そのあたりはよくできてる。

絵里子の鈍さ、ギクシャクしてしまってる真由美の態度、
簡単に騙されちゃう姑あたりが安っぽい人物描写なんですね(^_^;


昨日は気合を入れて見始めたはずなのに、
後半夢の中でした。ふっと目が覚めたら
次週の予告でした。
ショックーーーー!

Re: タイトルなし

あらま、そんなこともありますよ(*^_^*)
次週はきっと目が離せない内容です(^^)v

1週抜かして観ましたが、何とかついていけましたw
どこかで観たか聞いたか感・・・

すごくいい人って逆に怖い・・・。

きぼう丸さん

やっぱり、すごくいい人っていないですよね~(^^)

ほどよく、自分勝手な成分が混じってる人の方が面白いしv

あたしドラマはあんまりみないんだけど
コレはなんとなく気になってなんとなく観てます。
あたしも「すっごくいいヒト」って陳腐なセリフに引っかかりました。
「いねーよ。んなヤツ。どんなんだよ」
なーんて つっこんじゃった(笑)。

怖くて不気味で でもなんか陳腐で。
リアリティからかけ離れてるところが逆におもしろい。

すっごく楽しみってほどじゃないんだけど
なんとなく続きが観たいので またなんとなく観るんだろうな。

まりさん

> 怖くて不気味で でもなんか陳腐で。
> リアリティからかけ離れてるところが逆におもしろい。
>
> すっごく楽しみってほどじゃないんだけど
> なんとなく続きが観たいので またなんとなく観るんだろうな。

↑まったく同感です(^^)
リアリティがないから、怖くても、面白がって見れるんですよ。
なので、私もなんとなく、です。

こんばんは~☆

あ~そんな内容でしたか~。
もう完全に見て無いんですよね~、気にはなるけど嫌(笑)
何だか、そのうち人死にが出そうな…。
そんななので、次回もブログで楽しみにしておりま~す(笑)

『すごく面倒見の良い人』なら周りに沢山いますよ~♪
職場が病院なので(笑)

ふじもとりゅう。さん

あ~、そんな詳しくはないブログですが、
楽しみにしていただきありがとう~~~(^^)♪

ふじもとさん病院にお勤めなんですね♪
面倒見の良い人に囲まれていいですね~
世話好きな人がそばにいるとついつい甘えん坊になってしまいますねv

トラックバック

美しい隣人 第5話「絶体絶命」

 第5話「絶体絶命」

ドラマ「美しい隣人」 第5話「絶体絶命」

動き出した歯車----------。駿の写メが送られたとたん、絵里子は半狂乱で駆け出す。それを部屋から見ていた沙希。あの日、隼人を探して駆け出した自分と同じように・・・。一方は、戻...

美しい隣人 第5話 感想「絶体絶命」

美しい隣人ですが、幸せな家庭の平凡な主婦・矢野絵里子(檀れい)の日常にマイヤー沙希(仲間由紀恵)という名の恐ろしい隣人が忍び寄り、全てを破壊し奪っていきます。マイヤーは、ママ友や姑との離反、息子の駿の懐柔、夫・慎二(渡部篤郎)を誘惑と毎日悪だくみで、順...

美しい隣人 第5話:絶体絶命

いよいよご対面!Σ( ̄▽ ̄;||| ギクッ しかもジジババもいる中でこれはかなり気まずいぞぉ~ その後、マイヤーは慎二に対してどんな言い訳をするのか楽しみじゃわぃ それでも慎二はマイヤーの事を忘れられないんだろうなぁ そんな二人のツーショットを目撃し、かつて

美しい隣人 第5話「絶体絶命」

美しい隣人の第5話を見ました。第5話 絶体絶命携帯電話に死に顔のような駿の写真が届き、部屋で昼寝をしていたはずの駿がいなかったために慌てふためき捜し回る絵里子に

美しい隣人 (第5話 2/8) 感想

1/11からフジテレビで始まった『美しい隣人 (公式)』の第5話『絶体絶命』の感想。 もはや、マイヤー沙希の人気頼みって感じ? 先週も触れたが、私は、矢野絵里子(壇れい)の自己防衛本能の低さと言うのか、人の良さがイマイチ現実離れしているように思えてし...

「美しい隣人」 第5話 絶対絶命

 沙希のしかけた罠に気持ち良いほどハマっていく絵里子たち・・・ さぁ、来週はついに「妻が最も信頼しているお隣りの沙希さん」と慎二が御対面!! 篤郎はどんなびっくり顔を見 ...

『美しい隣人』 第5話

電話の向こうで誰だかも分からず「死ね!」って言われたら、そりゃ毎日が怖いでしょうねぇ。沙希じゃないみたいだし、慎二を慕う亜美?と思わせといて関加奈の仕業だったら面白いかも~(`ー´) クククッ『SPEC』での城田くんが全くのノーマークだった私。こういうサプラ

美しい隣人 第5話 絶体絶命

『立場逆転…不幸な女の華麗なる変身『絶体絶命』内容ついに“エリコ”こと沙希(仲間由紀恵)と一夜をともにした慎二(渡部篤郎)ある日。絵里子(壇れい)の息子・駿(青山和也)...

美しい隣人 第5話

「絶体絶命」 未登録のメールアドレスから駿(青山和也)の写真を送りつけられた絵里子(檀れい)は、駿が誘拐されたのではないかと動揺。まもなく沙希(仲間由紀恵)が現れ、家に遊びに来た駿の寝顔を撮って送ったと告げられた絵里子は、安堵するものの、沙希に自分のア…

美しい隣人 #05

『立場逆転…不幸な女の華麗なる変身』

美しい隣人 ♯5

うわこわー予告・・・ついに「おとなりさん」として篤郎の前に現れるのねあのワンピースと香水で!櫛には長い毛がついているんだろうな・・・でもなんでサキがエリコを恨むのか?よ...

火種は元隣人(美しい隣人#5)

『美しい隣人』寝顔?  ナカマイヤーさんが、矢野絵里子@檀れいに送りつけた写メは、どう見ても駿くん@青山和也の死体だろwメアドを教えた記憶がない絵里子は釈然とせず・・ ...

【美しい隣人】第5話

もし私が絵里子さんを裏切ったらね、殺しちゃってもいいから。「美しい隣人」第5話簡単感想です。送り先不明のメールに添付されていた駿の写真を見て、絵里子は狂ったように駿を探...

美しい隣人

火曜 22:00~ 美しい隣人 フジテレビ系 2011年1月11日~ 初回は22:10~ 【キャスト】 マイヤー沙希・・・仲間由紀恵 矢野絵里子・・・檀れい 矢野慎二・・・渡部篤郎 矢野 駿・・・青山和也 矢野敏郎・・・左右田一平 矢野美津子・・・草笛光子 相田真由美...

美しい隣人【第5回】フジ火10

絶体絶命  「もし私が、絵里子さんを裏切ったらね…、殺しちゃってもいいから」by沙希(仲間由紀恵)。 相変わらず沙希の動機と目的が見えてこないんですが、楽しんで見ています。 こんなこと言っちゃって、いくらのほほんとしていてノー天気で天然で鈍感な絵里子(壇れい...