FC2ブログ

フリーター、家を買う  第5話

このドラマのキャストの中で、
一番イイ奴は哲平だな~~♪って私が言うと、
娘は「誠治のお姉さんがいい!」と。

そうね。
誠治の姉・亜矢子(井川遥)は今回も小気味よくピシッと
言ってくれる。
多分、隣の西本さんの嫌がらせだと思われる【注文してないラーメン配達事件】
やってくれるわ。10杯も!
亜矢子は西本さんと顔を合わせた時に
「そういえば、注文してないのにラーメン10杯も届いちゃって」
「そしたら、こっちも困るからお代はいいですって、只で頂きました~」と。
上手いなぁ~


大悦土木の事務のあかりは、合コンで知り合った弁護士(隣の西本の息子)と
つきあい始めたとみんなに報告するが、
その後、連絡がつかず、遊ばれてしまっただけだった。

そのことを居酒屋でみんなにぶちまけてしまうあかり。
それを聞いていた哲平が良かった。
「おれはあかりちゃんが好きやのに、なんであかりちゃんは自分(自身)を好きじゃないんや」
もひとつなんかいいこと言ってたな・・・
「上とか下とか関係ない!」
雰囲気のまずくなったところへ、勝也から出産が近い奥さんが
「緊急手術することになった」と慌てた電話が。
みんなで駆けつけて、無事生まれた赤ちゃんを見て、みんなが笑顔に。


お父さんは気分転換にとお母さんにワインを買って帰り、
2人で飲む。
すると、誠治が帰ってきたときにはお母さんは台所で手首を切って倒れてたー!!
うつ病の薬とアルコールは相乗効果で鬱症状が悪化するそうだ。
そんなことも知らないで、と誠治は父を詰る。
が、逃げるように病院から去る父を
医者は「お父さんは病気のことを受け入れて向き合うことが恐いんだと思う」と。


父を見直そうかと思っていた矢先、誠治は若い女性と会っている父を目撃!!!

やっぱ援助交際なんでしょうか・・・・(¨;)


ポチッと応援おねがいしま~す☆

blogram投票ボタン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

これ観ています。
忙しくてもチラッと観ていましたw

竹中直人ムカつくオヤジ役ぴったりです!

きぼう丸さん

内容もいいのだけれど、キャスティングが
ピッタリとはまってますよね~

あのオヤジはほんとに腹が立ちますよね。
竹中直人さすがだよね~

私も誠治のお姉さんがスキです。
あんなふうに、しっかりした女性になりたいです。

mikimikyさん

そうですね(^^)だんだん強くなってきた感じですよね。
お姑さんにもはっきりと言えてましたし、
芯がまっすぐな感じが素敵ですよねv

今回見逃したんですよ~。・゚・(*ノД`*)・゚・。
でも、ここのブログでなんとか取り戻せた気分ですよ☆
そうですか、お姉さんはそんな機転をきかせて・・・
誠治のバイト先の結束力みたいなのがどんどん高まってきていますね。
次回は父の話になってくるのでしょうか・・・次回こそは見なくちゃ!

あけぼうさん

あらら、見逃しちゃいましたか~

ほんの少し、お父さんが協力してくれるようになって、
明るくなったんですが、謎の女性問題が・・・
って感じです。

来週も楽しみです♪

トラックバック

フリーター、家を買う。 (第5話 11/15) 感想

10/19からフジテレビで始まった『フリーター、家を買う。(公式)』の第5話 『生きてる世界が違うって何だよ…』の感想。原作の小説は未読。 “父”より“姉”が最強? 今回は、嫁に行った誠治の姉・亜矢子(井川遥)の、いろんな意味で根性の座りっぷりが目立っ

【フリーター、家を買う。】第5話

誰にでも歴史がある歴史があって今のオレがある。父にだけは頼りたくないと言う誠治に、大悦は言う。そういう言い方しか出来ない人なんじゃないのか。誠治と父は相変わらず刺々しい...

ドラマ「フリーター、家を買う」第5話「生...

「おふくろの面倒見の、もう無理ですわ。もし、おふくろがいなくなったら・・・俺は多分、ほっとすると思う------」気合いが空回りし、どんどん自分を追い詰めていく誠治。誰にでも歴...

フリーター、家を買う。 #05

『生きてる世界が違うって何だよ…』

フリーター、家を買う。 第5話 生きてる...

『生きてる世界が違うって何だよ…』内容母・寿美子(浅野温子)の面倒を見ることに限界を感じ始めた誠治(二宮和也)だが、父・誠一(竹中直人)とケンカばかりしていることもあり...

フリーター、家を買う。第5話「生きてる世界が違うって何だよ…」

第5話「生きてる世界が違うって何だよ…」

フリーター、家を買う。「生きてる世界が違うって何だよ…」

誠治(二宮和也)は、母、寿美子(浅野温子)の面倒をみることに限界を感じ始め、職場で愚痴ります。黙って耳を傾ける仲間達。 でも、作った道路は地図上にのったのでした。喜ぶみんな… 一同して、仕事の達成感を味わいます。 そして、誠治に家族に、特に面接とか...

フリーター、家を買う。 第5話 感想

フジ系ドラマ「フリーター、家を買う。」第5話の感想など。誠治(二宮和也さん)の父・誠一(竹中直人さん)が多少協力的になってくれて、お母さん(浅野温子さん)の面倒も見てくれるようになりました。でも、父さん、余計な気を利かせてワインを飲ませたものだから、心療

フリーター、家を買う。 第5話:生きてる世界が違うって何だよ…

せっかく・・・(/TДT)/あうぅ・・・・ 父と誠治が少しは歩み寄れたって感じだったのになぁ 誠治の父に対する気持ちがまた悪化しちゃうの間違い無し だけど...

『フリーター、家を買う。』第5回~ワインが裏目に・・・

『フリーター、家を買う。』第5回 「生きてる世界が違うって何だよ」 フリーター、家を買う。価格:1,470円(税込、送料別) 【 注文していないラーメン 】  注文していないラーメンがたくさん配達されて、寿美子(浅野温子)が固まってる。 頼んでいないとも言

【フリーター、家を買う。】第5話と視聴率&...

【第5話の視聴率は11/17(水)追加予定】このドラマの主題歌、嵐の34thシングル『果てない空』(10日発売)が発売初週57.2万枚を売り上げ、11/22付週間シングルランキング首位に初登場した...

『フリーター、家を買う。』5話感想

ぅおおお~~~~~午前中の仕事の終わり際ムカツク事ありィィィィ!!あとで愚痴らせて貰っちゃう『フリーター、家を買う。』5話の感想です~感想しか書いてませんがネタバレ注意...

フリーター、家を買う。 第5話

 武誠治(二宮和也)は、大悦土木の大悦貞夫(大友康平)や先輩作業員の真田勝也(嶋大輔)、塚本学(山本龍二)らに、父親の誠一(竹中直人)と上手くいっていないことを告白する。誠治は、うつ病を患っている母・寿美子(浅野温子)の面倒を誠一に頼みたいが、顔を合わ…

フリーター、家を買う。

フジ 火曜9時              原作 有川浩「フリーター、家を買う。」(幻冬舎) 脚本 橋部敦子 演出 河野圭太 プロデュース 橋本芙...

フリーター、家を買う。#5

フリーター、家を買う。 - Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表] 今日、初めてこのドラマを見た。 もしかしたら現実にあってもおかしくない話だと思う。 誠治の父誠一は誠治の母であり自分の妻である寿美子の病気を受け入れる のが怖いようだ。だから浮気へ・・・・・...

フリーター、家を買う。 第5話

誠治(二宮和也)は、気まずい気分で現場に出勤する。 しかし、みんな少し気を使ってくれているようだった。 そんな時、事務員のあかり(岡本玲)が合コンで知り合った弁護士の和彦(横尾渉) とデートをすると浮足立っていた。 同僚の作業員アルバイト・哲平(丸山隆...

フジテレビ「フリーター、家を買う。」第5話:生きてる世界が違うって何だよ…

誠一は、妻の病気と向き合うのが怖くて逃げているだけ。さすが、精神科の先生。誠一の心を見抜いていました(笑)。

フリーター、家を買う。第五話「生きてる世界が違うって何だよ…」

誠治(二宮和也)は、大悦土木のメンバーに、父・誠一(竹中直人)に母・寿美子(浅野温子)の面倒を頼みたいが、顔を合わせばけんかになってしまい、言い出せないと相談する。真田(嶋大輔)は、自分も臨月の嫁に、小さなことでつい怒ってしまったと明かす。真奈美(香里奈)は、密...