FC2ブログ

映画『初恋』




ハシゴした2本目の映画。

新宿の歌舞伎町。
身寄りのない葛城レオ(窪田正孝)は才能あるプロボクサーだったが、格下の相手に負け、試合後の診察で自身の余命がわずかだと知る。
希望を失い街をうろついていたレオは、ヤクザと関わりのある少女のモニカ(小西桜子)を追っていた悪徳刑事の大伴(大森南朋)を殴り倒し、ヤクザと大伴から追われることに。
一夜の逃避行物語。

もう、派手派手のアクションでじゃんじゃん死亡します。
そもそもの事件の発端は加瀬(染谷将太)がブツを横流しする計画に、
刑事の大伴を誘ったこと。
そこにモニカとボクサーのレオが巻き込まれた。
つまり、ほとんど大した話じゃないのに
どこをどうしたらこんなおおごとになっちゃうのか・・・
アリそうで笑えますが、
生首転がったりしますからね。
ま、ほとんど加瀬が悪い。一体何人殺害してんのか。

そしてベッキーのキレっぷりが凄い。
振り切ってるなぁ。
もう怖いもの無しの演技です。

主役の窪田正孝くんはボクサーとして鍛え上げた細マッチョがお見事で
カッコいいったらないわ。
終盤、ぶっ飛びの、これをホントに撮影したら西部警察だな〜ってところを
とってもサイケなイメージで上手く演出されてたんだけど
思わずつぶやいてしまう
「ロッキー、ソニポンヨリカッコイイネ」
いやいや、ホントにそんな感じなんで。

それでちゃんとオチまであって、
楽しいアクションコメディとなっておりました。
でも殺人たっぷり。

面白かったわ〜〜
それは1本目でもっと禍々しい作品を観たから
こちらの方が痛快に感じる分、ちょこっと安心して笑える作品なのよ。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

窪田正孝くんにサイケを掛け合わせると、
そりゃどうしてもソニポンが脳裏をよぎっちゃうよねw

ここまでくると、暴力(殺人)もスカッとする感じなのかな?
怖いのは嫌いだけど、派手派手のアクションは結構すきw
でもタイトルからじゃ想像つかない。
このタイトルで損してる気もするけど・・・どうなん?


あけぼうさん

派手派手アクションはスカッとしますよね。
怖いっていう感じはなかったよ。
生首転がったりするので、戦国ものではなかったはずだが?ってなるw
ヤクザの面々に感情移入することはないので
死んじゃっても悲しくもビビリもないし。
で、なんで『初恋』なのかっていうのは
きっとメインの若い2人の逃避行の後のイメージかな。
パズーとシータみたいな感じw・・・ちょっと違うなw
うーん。

トラックバック

初恋

余命宣告されたプロボクサー葛城レオは、新宿歌舞伎町で追われていた家出少女モニカを助けるため反射的に男をノックアウト。 どうせ短い命ならと半ばヤケクソで彼女を救おうと決めたレオは、ヤクザとチャイニーズマフィアに悪徳刑事という、ならず者たちの争いに巻き込まれてゆく…。 ラブストーリー。 ≪最期に出会った、最初の恋≫ PG-12