FC2ブログ

映画『空の青さを知る人よ』



Twitterで映画を語るアカウントをいくつも一方的にフォローしてるんだけど、
たまに信じてみようかと熱く語られてる作品を観てきた。

大人が観るに耐える素晴らしい作品だ、と語ってらしたのだけど。

内容は・・・
埼玉県・秩父を舞台に描いた「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」の監督・長井龍雪、脚本家・岡田麿里、キャラクターデザイン&総作画監督・田中将賀が再結集し、前2作同様に秩父を舞台にオリジナルストーリーで描いた長編アニメ映画。秩父の町に暮らす高校生の相生あおいは、進路を決める大事な時期なのに受験勉強もせず、東京へ出てバンドをやることを目指して大好きなベースを弾いて毎日を過ごしていた。あおいには唯一の家族である姉のあかねがいるが、2人は13年前に事故で両親を亡くしており、当時高校3年生だったあかねは恋人・金室慎之介との上京を断念して地元で就職し、妹の親代わりを務めてきた。あおいは自分を育てるために多くのことを諦めた姉に対し、負い目を感じていた。そんなある日、町の音楽祭に大物歌手の新渡戸団吉が出演することになり、そのバックミュージシャンとして、あかねと別れたきり音信不通になっていた慎之介が町へ帰ってくる。時を同じくして、まだあかねと別れる前の慎之介が、13年前の過去から時を超えてあおいの前に現れる。吉沢亮が慎之介、吉岡里帆があかね、松平健が新渡戸団吉の声を演じるなど豪華俳優陣が声の出演。(映画.comより)

なかなか良かった。
しかし青春だなぁ。って感じで
私の目からは「大人が鑑賞するに耐えうる素晴らしい作品」って
何歳くらいの人に向けて発信してたんだかよくわからないなぁ。
あかねと慎之介の年齢が30歳くらいなので、その辺りの人のこと言ってるのかな。

多分、そのtweetを見なければ出会えなかった作品だと思うので
その点は良かったのですが、
誰にでも絶賛するほどか、っていうところ・・・

しかしそうは言っても
映像の美しさは新海監督の作品に負けてないかも!
実写かなって思うほどの景色が良かった。
ファンタジックな楽しい設定も嫌いじゃない。

実は美しい吉沢亮さんの本当の演技力はどんなものかっていうのも
見た目に気を取られてわからないかもしれないけれど
声優として若い頃と13年後のヨレッとした30代の二役を
うまく声で演じ分けてるのがすごいですね。っていう評が気になって
観てみたくなったんだよね。
確かに吉沢亮すごい!


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

そうなんだ、吉沢亮くん、私も彼の美しさに気を取られて演技力がいまだによく分かってないw
飛び飛びでたまにしか見なかった「なつぞら」でもよくわかんなかったし。
大河ドラマ主演、大丈夫なの!?時期尚早なんじゃない?って思ってたから少し安心材料w

あけぼうさん

そうだったそうだった!
大河ドラマの主演なんだってね!
やっぱり『キングダム』の演技とかも買われたんじゃないだろうか。
キングダムでも二役やってたなぁ。
それもうまく演じ分けてたと思ったよ。
「なつぞら」はセリフ多くなかったから、そこにいるだけで美しくて良かった。
大河はわからないけど、意外にイケるんじゃなかろうか。

No title

うんうん。なんか美しすぎて演技力がいつの間にか素通りしちゃうw 
わたしは大河ドラマの主演はいくら演技力があっても60代くらいの大物俳優さんが10代から始めるとかってキツイから、将来性のある若い人がどんどんやってほしいと思ってるほう♪
中井貴一さんだって武田信玄やった時たぶん20代だったと思うしさ。あとはとにかく脚本次第だねー。

あけぼうさん

私も若い人が大河ドラマで頑張っているといいなって思ってる(*´∀`*)
脚本は大森美香さんだよね。
『あさが来た』は良かったから期待しちゃう〜

No title

秩父の町は結構好きで、
桜や紅葉の季節にときどき遊びに行きます。
なのでこのアニメシリーズは
ずーっと気になってるけど、
ちゃんとは見てない。
(一回は夜中のテレビで途中で寝てしまった)
舞台がわかるからきっと楽しめるはずとは
思うんですけどね。(^^:)いつかきっと。

玉坂めぐるさん

そうですね、馴染みのある風景をアニメで鑑賞するのも悪くないですね(*´∀`*)
シリーズの前二作は知らないのですが
夢を追いかけていたことのある人にはキュンとするかも。
そのファンタジックな設定は
生き霊って言ってるけど、タイムスリップでもなく
う〜〜んなんだかわかんないけど
楽しい。
しかし、テレビで見ても良かったかなぁ(^-^;)

トラックバック

空の青さを知る人よ

13年前に事故で両親を失い、当時高校3年生だった姉あかねは、恋人との上京を断念して地元で妹あおいの親代わりをしてきた。 ある日、町の音楽祭のゲストで大物歌手・新渡戸団吉のバックミュージシャンが、あかねの元恋人・金室慎之介であることが発表される。 そんな時、現在高校2年生となったあおいの前に、18歳の時のままの“しんの”こと金室慎之介が現れた…。 アニメーション。