FC2ブログ

映画『マレフィセント2』



最近、続編って随分経っていても作ったりするんだね。
シリーズ物なら2年くらいだと待っていてちょうどいいんだけど。
TVドラマでも『時効警察』とか『結婚できない男』とか
10年以上も経ってから続編製作が盛り上がっちゃうんですかね。
ま、面白いから見てるけど。

さてマレフィセントは1作目から5年が経ってます。
5年前の記事はこちら

前回と同じく吹き替え版を選びました。

オーロラ姫は前回出会ったフィリップ王子との結婚話が急浮上。
それでゴッドマザーであるマレフィセントに報告するが、反対される。
アルステッド国へ招かれたが、そこで罠が。

マレフィセントを悪者に仕立て上げようとするフィリップ王子の母、イングリス王妃。
結婚式の日に次々と起こる出来事。
マレフィセントを守るべくやってきた同じ種族のダークフェイの仲間たちとの戦い。

いやいや、悪役対決のすごさにここまでやるかと驚き、悪者どっちや。
で、颯爽と現れるマレフィセントの姿にアメコミヒーローみたいやん!って思ったり。
といって、アメコミはほとんど見ないんだけどw

テンポが良く、映像も美しくて妖精の国のキラキラな世界はめっちゃ癒され、
戦いのシーンは勇ましくカッコよく、オーロラもがんばって小さな妖精を救出したり、
もう、飽きることなく楽しめました。
種族を超えて共存すること、ってアンジーの思いも伝わってくる。

帰宅してから可愛く成長したオーロラ姫やアンジーのプロフィールとか見てたら
エル・ファニングちゃんがスクリーンではマレフィセントとハグするシーンでも
小柄に見えてたのに身長175センチってなってて驚いた。
アンジーは170センチ。スクリーンの中では最強なので大柄に見える。
身長もわからなくさせる映像技術。

で、ダークフェイって同じ翼をもつ種族の誰かを
吹き替えでギタリストのMIYAVIがやってたらしく、そこも驚く。

さすがディズニー。作り込まれてて素晴らしい、面白い。
なんだかまだ続編作りそうな雰囲気です。うまいなぁ。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

もし続編を出すなら、願わくばもうすこし間を開けずに出してほしいとは思うけど、ミサさんの感想を見てたらすごいクオリティっぽいから、それくらいの準備期間は必要だったのかな~。
マレフィセントでこんなに話しが広がるとは、最初は思わなかったー。

あけぼうさん

そうだね、確かにクオリティ高いので時間かかってたのかな。

実は私はまだ続編で心待ちにしてる作品があるんですよ。
それは『アバター』。もう10年経ってしまった。
続編作るって言ってたのに、どんどん製作計画が先延ばしになって
今のところ2021年ですって。
その後2年ごとに公開予定になってるけど、壮大な計画だなぁ。

No title

アバター!忘れてた!確かに言ってたね!
あれを上回る凄いのを作るつもりだろうから、
これまたとんでもない巨額の製作費がかかりそうw
そのへんが延び延びになってる理由なんだろうか。

あけぼうさん

なんかキャメロン監督はね、
表現したいことがちゃんとできる技術が進歩するのを待ってるって話ですよ。
確かにSFって映像の技術が進歩することでめっちゃ世界観が広がっちゃうよね。
どんなすごい映画になるのかハードル上がりまくりですね。

トラックバック

「マレフィセント2」

今度は戦争だ!

マレフィセント2

“永遠の眠り”の呪いは解かれ、オーロラ姫の無垢な魂によって、最強の魔女マレフィセントは真実の愛に目覚めたはずだった。 だが、新たな敵に仕組まれた妖精界と人間界の争いが勃発。 マレフィセントとオーロラの絆が引き裂かれることに…。 ラブ・ファンタジー第2弾。