FC2ブログ

映画『翔んで埼玉』




ギルティ観たあと15分後に同じスクリーンの同じ席で観ることに。
間の時間にトイレ行って車に戻って菓子パン食べて
また同じスクリーンへ。

魔夜峰央と言えば『パタリロ!』だよね。
持ってたわ。
昔過ぎてそれほど繰り返し読んだわけでもないから
キャラ覚えててもすっかり内容は忘れてる。
ま、ギャグ漫画だからその場で楽しければいいのだ。

もちろんこの映画もそんなギャグ漫画のノリで観るべきと思ってた!

予想通りの絢爛豪華なコスプレ高校生と
ありえない設定と
キャスティングにお金かけてるな~っていうところを
楽しむ映画。
笑った笑った。

エンディングに、はなわが歌う「埼玉県民の歌」が
超面白い!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

漫画の時点で話題になってたけど、よくこれを映像化したよねって思ったw
しかもハマりぐあいがすごいよねw 
これは本当にキャスティングがすばらしい。
作者が「もう続きは描けない(映画が素晴らしすぎて)」みたいなことをインタビューで言ってるの見たよw

あけぼうさん

ほんとに良く映像化したなぁ(^■^*)
この映画見た後で原作が気になって
kindleで買っちゃったわw
GACKTも京本政樹も二階堂ふみもみんな漫画の世界にぴったり!
漫画の原作は途中な感じで終わってるんだけど
映画でうまくまとめられてたから、それで続きは描けないのかも。

No title

原作読んでたよww
映画も見なくちゃ、です。

そんでパタリロも実写するんだって?
なんかうれしいなあ。

玉坂めぐるさん

私は映画観た後で、kindleで買っちゃったわ〜〜
キャスティングのすごさに驚きです。

それにパタリロの加藤諒さんも彼以外にいないよねって感じかなぁw

トラックバック

翔んで埼玉

その昔、埼玉県人は東京都民から大変な差別と迫害を受けており、通行手形がないと東京に出入りすら出来なかった。 都知事の息子・壇ノ浦百美が生徒会長として君臨する東京の超名門校・白鵬堂学院に、アメリカ帰りの麻実麗が転入して来る。 実は麗は隠れ埼玉県人で、手形制度撤廃を目指す埼玉解放戦線の主要メンバーであった…。 ギャグコメディ。

「翔んで埼玉」

安定の面白さ。「のだめカンタービレ」「テルマエ・ロマエ」の武内英樹監督が監督しているのだね。安心して観られるツボを押さえている。私は小さい時から魔夜峰央の作品はすごく好きだったので、当然この「翔んで埼玉」の原作も読んでいた。だがもしかしたら原作よりも面白いかもしれない。キャラも良いし、遊びの要素がふんだんに入っている。見た目も楽しめる。ただこれって…この世界線でのカーストで上位に位置する都県...

「翔んで埼玉」

「こんにちは、二階堂ふみさん」

翔んで埼玉 (2018)

もう、このキャスティング自体で、勝ったも同然、ですよね。現代の若手を代表する、演技派・二階堂ふみの、「なりきり」ぶりと、キレッキレのコメディ演技も抜群だったし、存在感からして、半ば二次元半、してる、GACKTさまに、伊勢谷友介、京本政樹まで揃えるなんて、お見事すぎ!さすが、「のだめカンタービレ」と『テルマエ・ロマエ』シリーズで、コミックの再現度と、ディテールまで凝った、コミカル・センスの光っ...