FC2ブログ

本『黄金旅風』

いや~時間かかっちゃた。圧倒的な人物描写で主人公の切れ者ぶりがとっても魅力的に伝わってくる。舞台は秀忠の時代から家光の時代へと変わりつつある頃の長崎。貿易で財を成した末次家の嫡男、末次平左衛門が主人公。やはり、飯嶋和一にハズレ無し!と歴史小説好きな人のコメントによくある通り、読み応えがあって面白かった。時代背景といい、場所といい、複雑なところが多すぎて物語のざっくりとしたストーリーも書こうと思うと...