FC2ブログ

本『銀の猫』

昨今、高齢化社会の日本では介護問題はとっても身近な社会問題だ。私も、自分の親と義理の親がすでに介護される状況になってる。しかし、なんと江戸時代も似たような時代があったのね。平均寿命が延びてるし、今ってやっぱり医療が進んでるから長生きだよね〜、昔の人は短命だったのかな、なんて勝手に思い込んでた。江戸時代も飢饉とか疫病とかの被害に遭わなかったら案外みなさんご長寿だったんだよ。このお話の主人公は26歳の...

本『チェーン・ピープル』

本が好き!の献本でいただきました〜♪ずいぶん前に読んだ本で『失われた町』っていう作品がありまして、面白かった印象が残っていたので、また機会があれば三崎亜記作品を読みたいな〜って思っていたんだよね〜。連作短編集のような感じだけれど、6編の話には共通する登場人物は書き手である「私」だけだ。6編ともこの「私」が取材してまとめたルポルタージュなのだ。さて、その内容は。【正義の味方】この国に何度もやって来る...

映画『22年目の告白−私が殺人犯です』観た

面白かったわ〜〜〜22年前の連続殺人事件は、時効も成立しているからってことで、告白本を書き、記者会見も行う曽根崎雅人と名乗る男(藤原竜也)。記者会見は照明などを効果的に使って派手に登場して、警察やマスコミを挑発する態度。22年前捕まえ損ねた上に目の前で上司を殺された牧村航(伊藤英明)。この二人を番組に呼んで斬り込むと意気込むジャーナリスト仙堂俊雄(仲村トオル)。一体名乗り出た曽根崎の目的は?殺人の...

本『あひる』

献本に応募して落選したところ、図書館から順番来ましたメールが!いろんな人の書評を先に読んでいて、是非とも読んでみたいと思ってました。短めのお話が3つ入ってます。【あひる】「私」と両親が暮らす家にあひるを飼うことになった。それまで静かで寂しい生活だったが、その「のりたま」と名付けられたあひるに近くの小学生たちが会いにやって来るようになり、生活は一変した。しかし、元気一杯だった「のりたま」は次第に食欲...