FC2ブログ

本『ウドウロク』読んだよ。

ウドウロク(2014/10/30)有働 由美子商品詳細を見る朝イチの有働由美子アナウンサーのエッセイ。最近は見逃してることの方が多いんですが、朝からNHKはなかなか楽しい番組やってるなぁって思ってた。有働アナのさばさばしてるのに、可愛かったり、頼もしかったりクロウドウも出現したりと、小気味よくて好印象。イノッチとの絶妙なコンビっぷりはほのぼのとしてる。そんな彼女のエッセイだもの、楽しくないわけが無い。やりすぎって...

本『泣き虫弱虫諸葛孔明』読んだ(*≧艸≦) ウフフ

泣き虫弱虫諸葛孔明(2004/11/25)酒見 賢一商品詳細を見る予想を遥かに超えて面白かった〜〜有名な三国志の人気キャラ諸葛亮孔明のお話。『三國志』と『三国志』と『三國志通俗演義』をひもときながら酒見賢一氏のオリジナルな小説になってます。私は横山光輝さんのコミックが全巻ウチにあったのでお話は知ってるけど、20年近く前に読んだもので記憶もあやふやだけど、やっぱり、賢い人が好きなので孔明が一番好きだったんですよ...

本『64(ロクヨン) 上・下 (文春文庫)』横山秀夫 読了

64(ロクヨン) 上 (文春文庫)(2015/02/06)横山 秀夫商品詳細を見る64(ロクヨン) 下 (文春文庫)(2015/02/06)横山 秀夫商品詳細を見る図書館で借りるようになってから、予約してみたんですが、順番待ちが長すぎて、どうせそんなに待つんなら文庫になったら買っちゃおうって思ってた作品。本屋大賞2位、このミス1位、話題になってたんだよね〜警察小説。ある地方の県警が舞台。刑事としての実績がありながら、対立する警務部に異動し...

本『あなたは、誰かの大切な人』読んだ

あなたは、誰かの大切な人(2014/12/18)原田 マハ商品詳細を見る原田マハさんの新刊。一生懸命仕事をしていて独身のアラフォーからアラフィフくらいの女性が主人公の6編の物語。家族、友人、ビジネスパートナー、恋人、大切な誰かと寄り添う優しい物語に癒されて、じんわりと染みてきます。疲れてる私には、カタくなってる肩をもみほぐされてるような感じです。孤独を感じていても、きっと誰かにとってはなくてはならない存在なん...

本『ラスト・ワン』読んだよジ━━…(〃´-`〃)…━━ン

ラスト・ワン(2014/11/28)金子 達仁商品詳細を見る普段なら手に取ることのないスポーツノンフィクション。図書館から借りてきたものの最後まで読めるかな、って思ってたのに。ものっすごい勢いで一気読みしました!主人公は、中西麻耶さん。彼女についてはぜひググってみてね(*´∀`*)北京とロンドンのパラリンピックに出場した陸上競技の選手でさらにリオも東京も出場を目指す彼女の、事故で障害者となってから現在までの壮絶な競技...