FC2ブログ

本『多眼思考 ~モノゴトの見方を変える300の言葉! ~』読んだよ〜家族や友人におすすめしたい

多眼思考 ~モノゴトの見方を変える300の言葉! ~(2014/11/22)ちきりん商品詳細を見るちきりんさんのことを知ったのは、今年のソチオリンピックの時。浅田真央選手のショートプログラムが残念な結果に終わった時にひたすらツイッターで真央ちゃんについてのつぶやきを拾い集めていたんです。我が娘のごとくに成長を見守っていたであろう自分と同様の人と共感したくて。その真央ちゃん検索ラインにするっと現れたちきりんさんの予言め...

本『決戦!関ヶ原』読んだ〜〜

決戦!関ヶ原(2014/11/19)葉室 麟、冲方 丁 他商品詳細を見る関ヶ原の戦いを七人の作家の競作で、七人の武将をそれぞれ主人公にして描いてます。こういうアンソロジーの企画自体が面白いじゃない(*´∀`*)ワクワクそもそも関ヶ原の戦いは「一路雄々(1600)しく関ヶ原」っていう年号を覚えて、そこから先が徳川の時代になったよ〜っていうくらいの認識しかないワタクシ。なんで東軍と西軍に分かれたのかも今ひとつわかっておりません。な...

本『知ろうとすること。 (新潮文庫)』読了

知ろうとすること。 (新潮文庫)(2014/09/27)早野 龍五、糸井 重里 他商品詳細を見るほぼ日の糸井重里さんと科学者の早野龍五さんと福島の実際のデータを分析して、今の現状を冷静に伝えようとする対談。東日本大震災から3年半たって、今でも福島の風評被害が大変なのはなんとなく知っていた。と、いうか、私も福島の野菜とか避けていたし、実際に放射能の被害が今もまだまだ大変なんじゃないの?って漠然としたなんの根拠もない認...

本『ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)』東野圭吾 読んだ(๑′ᴗ‵๑)

ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)(2014/11/22)東野 圭吾商品詳細を見るこの作品、去年図書館で借りようと思ってたら順番が長過ぎて一体何年後に順番回ってくるん?って思って諦めてたんだ。文庫が出たので喜び勇んで買いました♪噂に違わぬ面白さでしたよ。3人のコソ泥が、迷い込んだ廃屋は過去と繋がる新聞受けと牛乳箱があり、32年前の悩み事相談の手紙と回答をやり取りする、というちょっと変わったタイムマシンみたいなお話。...

本『奇跡の人 』原田マハ 読んだよ

奇跡の人 The Miracle Worker(2014/10/21)原田 マハ商品詳細を見る原田マハさんの新刊。有名な『奇跡の人』を明治時代の日本を背景にリメイクした作品。正直言って、読み始めた時には、主人公の名前が去場安(さりば・あん) = アン・サリヴァン介良れん(けら・れん) = ヘレン・ケラーって、わかったところで、ずいぶんとトーンダウンしたんだなぁ(; ^ω^)え?そんなにそのまま設定なの?って・・・でも、明治時代の名士の...