FC2ブログ

本『恋の華 白蓮事件』著・永畑道子 読んだ〜〜

最近の毎朝の楽しみは、NHK朝ドラ『花子とアン』です。『赤毛のアン』の翻訳者として知られる村岡花子を主人公にしたドラマですが、花子の生涯の友として描かれる葉山蓮子さんが強烈な個性を輝かせてますよね。もう、蓮子さんが出てくると話が急にドロッと昼ドラ風になっちゃってワクワクしちゃうんですよね〜そして、仲間由紀恵さんの抑えていても内面までを覗かせてくれるような豊かな表情の演技に魅了されています。さて、葉山...

本『森見登美彦の京都ぐるぐる案内 (新潮文庫)』読んだよ〜

森見登美彦の京都ぐるぐる案内 (新潮文庫)(2014/06/27)森見 登美彦商品詳細を見るこれは楽しい♪森見登美彦さんの作品の舞台となっている京都を、作品の名場面とともに案内してくれるガイドブックなのです(*´∀`*)オールカラーで文庫化されてとっても持ち歩きやすい!京都行きたくなってきた〜この本持って。そして、写真が素敵なのです。よくあるガイドブックとはまたひと味違う、オシャレな写真。オシャレだけどもちゃんと京都らし...

映画『トランセンデンス』観たよ

ジョニー・デップ主演ですからね〜見逃すわけにはいかないです。人工知能PINNの開発研究に没頭するも、反テクノロジーを叫ぶ過激派グループRIFTに銃撃されて命を落としてしまった科学者ウィル(ジョニー・デップ)。だが、妻エヴリン(レベッカ・ホール)の手によって彼の頭脳と意識は、死の間際にPINNへとアップロードされていた。ウィルと融合したPINNは超高速の処理能力を見せ始め、軍事機密、金融、政治、個人情報など、ありと...

映画『私の男』観たよ

公式HPはこちら。原作の感想はコチラ。イメージ通りの暗さ・・・(; ^ω^)原作も読んだ後にどよ〜んとした気分になってたので、これを映像で観るか!?と思いながらも、二階堂ふみさんのものすごい演技をしっかりと見なくては!と覚悟して観て参りました。平日の朝イチの上映でしかも公開後2週間もたってるし、劇場にはたったの4人。しかもみんな1人で観にきてた。これはパートナーや友達とは観れないよなぁ(;゚∀゚)原作は逆回し的...

映画『ノア 約束の舟』観た

ぜ〜んぜん聖書については知らないのですが、知らなくても大丈夫です。創世記について序盤におおまかな説明がちゃんと語られてます。創世記からつながる夢を見たノアは神からの予言だと信じて、大洪水の前に家族と岩の巨人の協力を得て箱舟を造る。嵐の前に人間以外の動物たちが1つがいだけ箱舟に乗り込み、眠らされる。ノアの父を目の前で殺したトバル・カインたちが箱舟のことを知り、奪おうとして大軍勢で押し寄せて戦う。かな...

本『本日は大安なり (角川文庫)』著・辻村深月 読んだよ

本日は大安なり (角川文庫)(2014/01/25)辻村 深月商品詳細を見る初めて読む作家さんの作品。昨年NHKでドラマ化されてたらしい。見てなかったけど、タイトルにおぼえがある、そういえば。11月22日の大安吉日。ホテル・アールマティの4つの披露宴会場で行われる4組の結婚式と披露宴。それぞれの式に関わる何人かの目線で、その1日を時間ごとに描く。わがままな花嫁を担当したプランナー。彼女の過去とその花嫁との因縁。同居する...

映画『超高速!参勤交代』観てきた(*´∀`*)

幕府の小藩へのイジメ。江戸へ参勤して帰ってきたばかりの藩主へ江戸家老が追いかけてきて、金山の報告に虚偽の疑いがあるから、再び5日以内に参勤せよとの通達が!参勤せねば御家取り潰しの危機。どうする??お金もないから、大名行列に見せかけて7人で忍びの道案内に頼って山越えをするのだ。最近流行のトレイルウルトラマラソンみたいな激しさ(;゚д゚)…もう、山を走る走る。そこへ刺客もあらわれて・・・・という、歴史ドタバタ...

映画『春を背負って』観てきた(*´∀`*)

大自然の怖さと素晴らしさ。この危険なロケをよくぞやってくれました。美しく雄大な立山の映像を堪能できます。っていっても、多分、いつもの私ならスルーしてた作品です。自然と人間とのかかわり、家族や仲間との絆、などヒューマンドラマですし。悪人が出てこない真面目な堅苦しいイメージですもん。そんな眠くなるかもしんない作品を劇場まで観に行ったのはもちろん松ケンが主役ですから。ストーリーは、父の訃報を聞いてかけつ...

映画『万能鑑定士Q−モナ・リザの瞳−』観てきた

ようやく観に行けました。人気の『万能鑑定士Qの事件簿』シリーズ実写映画化作品。原作本は未読。主人公の天才鑑定士・凛田莉子に綾瀬はるか、ダメダメの角川の記者・小笠原悠斗に松坂桃李。いやぁ〜この二人のキャスティングは、私の中ではビブリア古書堂の事件手帖シリーズで妄想していただけになんだか妙な気分になってしまいましたよ(; ^ω^)さて物語は、40年ぶりに来日することになったモナ・リザの学芸員になってほしいと依...

本『政と源』著・三浦しをん 読んだよ

政と源(2013/08/26)三浦 しをん商品詳細を見る幼なじみのじいさん二人の友情物語。東京の下町で、73歳にして、妻に出て行かれた元銀行員の国政。彼には、腕のいいつまみ簪職人の源二郎という幼なじみがいる。近頃は、1人で暮らす政に対し、源には弟子ができて、さらにその弟子が彼女を連れてきて、源の周りには人が集まっていることにひがんでしまっている。弟子は元ヤンで昔の仲間と縁を切るためにボコボコにされ、彼女との結...

金沢海みらい図書館

私が利用している図書館は、世界の最も美しい公共図書館ベスト25にも選ばれている金沢海みらい図書館です。何年か前に中田英寿さんの出てるPCのCMで使われてました。しかし、どうも全景を入れるとなるとずいぶんと距離をとらなきゃいけないし、逆光になっちゃうし、で時間も選ばなきゃならなかったのだな(; ^ω^)しょうがないなぁ。もうちょっとデザインが気になる方は公式HPで確認してね。壁面のデザインがおしゃれです。そして...

写真部 バラが咲いた~(*^^*)

ちょっとここのところバタバタしてたら、読書は進まないわ、映画を観に行く時間も作れないわ、とストレスたまってたんですね。仕事に行くまでに2時間ほどある、っていう時に近場のひっそりとしたバラ園で撮ってきました(*^^*)公園の片すみのバラ園なんだけど、炎天下で誰もいませんでした(^^;;あ、アゲハ蝶!でもじっくり止まっててくれなくて上手く撮れない(^^;;真っ赤って情熱的。花びらの形の美しさ(´▽`) グラデーション(*^^*)...