FC2ブログ

本『魔女か天女か』著・中村ふみ 読んだよ〜〜〜(*´∀`*)

魔女か天女か (ゴールデン・エレファント賞シリーズ)(2013/10/10)中村 ふみ商品詳細を見るいやぁ〜〜〜予想外の面白さ!!痛快!時代劇アクションって感じです♪時は桃山時代末期、豊臣秀吉も老いて、継承者について悩ませ中の頃。東北の小さな大名の娘・晴姫が関白(秀次)の側室に迎えられることになった。花嫁道中の途中、宿をこっそり抜け出した晴姫は、蛍をまとった天女と遭遇。その後、山賊に花嫁道中のご一行が襲われ、姫は...

映画『小さいおうち』観てきたよ〜

山田洋次監督最新作。公式HPはコチラ。あ、なんと、私、山田洋次監督作品を劇場で観るの初めてだ・・・・(;゚∀゚)いつも地上波で放送されてから見てるな。原作の記事はコチラ。今回は妻夫木聡くんは大伯母のタキさん(倍賞千恵子)の自叙伝の中へ導く役割で、ダメブキじゃなかったよ〜(..◜ᴗ◝..)しかし、昨夜のTVでやってた『東京家族』と同じ顔ぶれが次々と出てきて、ストーリーと役柄がちと頭の中で混乱しかける・・・もうね、とに...

本『真夏の方程式 (文春文庫)』著・東野圭吾 読んだ〜〜

真夏の方程式 (文春文庫)(2013/05/10)東野 圭吾商品詳細を見る昨年、映画も公開された、東野圭吾の人気シリーズ『ガリレオ』の長編。ちなみに昨年、迷ったあげくに映画は見ないまま。『ガリレオ』のシリーズは1冊目・2冊目の連作短編を読んでからTVシリーズを見たんだけど、これはTVドラマの方が面白かった。見せ方が上手かったんだよね。黒板とか、思いついたらどこにでも式を書き続けて問題を解くとか、決め台詞とかもね。でも...

映画『ゲノムハザード ある天才科学者の5日間』観てきた

ある日、イラストレーターの石神武人は帰宅すると部屋がキャンドルだらけになっていて、妻が倒れていた。そこへ電話がかかってきて妻から「実家にいる」と告げられる。混乱する石神の目の前に警察を騙る男たちが現れ・・・・。詳しくは公式HPへ次々にわけのわからん展開で、いきなりアクションが始まっちゃう(^_^;A状況がのみ込めないと、緊迫感はあるものの手に汗にぎるほどのハラハラはないんだよね。どうにも感情移入もすること...

本『カッコウの卵は誰のもの』著・東野圭吾 読んだよ〜

カッコウって、あれですよ、托卵で有名ですよね。他の鳥の巣にもぐりこませたカッコウの卵から孵化したヒナは、その巣の本種の卵を外に放り出すため、背中に卵をのっけるのにちょうど良いくぼみがあるとか(((; ゚ー゚))) コワーさて、このお話は・・・スキーの元日本代表選手の緋田には、幼少の頃からスキー選手にするべく育ててきた娘・風美がいる。彼女の所属するチームの会社にはスポーツの遺伝子を研究する機関があり、父娘の遺伝子...

地元ゆるキャラのモデルをみてきたよ

この方、最近地元で話題のゆるキャラのモデルなんですよ。ひゃくまんさんです。ぜひ、画像はみなさまググってみてね。この写真はまだ足りないんですよ・・・実は足もある(; ^ω^)ゆるキャラにしては豪華絢爛な伝統工芸の柄やら、石川のPRをしたいっていう思いが凝縮されて濃い感じです。ここ安江八幡宮にいらっしゃると聞いて、30年ぶりにこの神社に来てみました。たしか、30年前はいなかったような気がする・・・・狛犬さん、子...

武士の住んでた町・長町

定期的に通う病院のあと、いつもとは別の薬局へ歩いてみました。この道沿いにはいつも観光客がお土産物や和菓子などぶらぶら歩いてらっしゃいます。この小さな橋を渡ると、ここだけタイムスリップしたかのような気分になります。有名な長町武家屋敷が並んでいるのです。ほら、ね?ん〜ちょっと向こうに見えるビルが雰囲気壊してるなぁ(^_^;Aそしてこれが、冬の金沢の風物詩のひとつこもがけ。観光客向けに説明がありました。地元民...

本『書楼弔堂 破暁』著・京極夏彦 読了〜(*бωб*)♪

書楼弔堂 破暁(2013/11/26)京極 夏彦商品詳細を見るその古本屋は、3階建ての燈台のような建物で看板など無いが、表には【弔】と書かれた紙が貼ってあるらしい。丁稚と思われる美しい小僧がいて、中に入ると整然と並べられた本がびっしりとあり、能登の和蠟燭で灯された赤い光でぼうっとしてるのだ。そこには元僧侶だったという主がいて、「どのようなご本をご所望ですか」と問いかける。時代設定が明治じゃなければ行ってみたいと...

映画『トリック劇場版 ラストステージ』観たよ〜

とうとうホントに最後っていうことらしいですね(; ^ω^)なんだか寂しい。ストーリーは相変わらずのトリックらしい雰囲気でした。ついでに、昨日のドラマ版の新作スペシャルもチープなトリックらしさが良かったw詳しくは公式HP最初で最後の海外ロケはマレーシアだったそうで、元気だけど妖しげな雰囲気はトリックにピッタリでした。秘境でレアアースを採掘したい会社は村上商事(村上ショージが社長w)なぜかめっちゃ儲かってる上...

映画『ジャッジ!』観てきたよヾ(=^▽^=)ノ

サンタモニカで開かれる世界一のTVCMを決める国際広告祭に無理矢理参加させられる落ちこぼれ広告マンの太田喜一郎(妻夫木聡)が、ちくわのCMを入賞させるべく、ドタバタ繰り広げるコメディ。詳しくは公式HPへ。笑ったわ〜〜(*´∀`*)ここ最近はダメ男を演じさせたら右に出る者はないってくらいの妻夫木クン。なぜ彼がダメ男ばっかり演じるのかわからないなぁって思ってたけど、他に適任がいないんだな、きっと。なんといっても、普...

本『やっちゃれ、やっちゃれ!―独立・土佐黒潮共和国』著・坂東眞砂子 読んだよ(*´∀`*)

やっちゃれ、やっちゃれ!―独立・土佐黒潮共和国(2010/07)坂東 眞砂子商品詳細を見る図書館でまだ文庫になってない坂東眞砂子作品を見つけて借りたところ、その後次々に予約してた人気の作品の順番がきたってメールを受け取って、後回しになってたんだよね。ようやく、落ち着いて読んだ。以前にもAmazonでチェックしていて、それほど期待してたわけじゃなかったけど、面白かった〜(*´∀`*)坂東眞砂子作品もここのところ歴史小説が多...

映画『ゼロ・グラビティ』3D吹替版観てきたよ〜(*´∀`*)

久しぶりに3Dの作品を観てきました。予告編見てても、面白そうに感じてなかったし、全然期待してなかったし、情報も得ないままで劇場に向かったのですが、それが良かったのかも(*´∀`*)予想外に面白かった〜〜〜ヽ(≧∇≦)ノ正直言って、ストーリー的なものはほとんどないです。ただひたすら、宇宙空間に放り出されたライアン博士が孤独と不安と絶望感に打ち勝って生還するために頑張るお話なのです。そのありそうな設定、緊迫感、そし...

2014年、新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします!元旦はいつも早起きして初詣に行き、帰宅しておせちを食べて、初売りに出かけるのです。ずっと雨降りだったのですが、虹が出ていたので、慌ててiPhoneで撮影しました。車の助手席から撮ったのでイマイチな写りですけど、元旦から虹って幸先いいような気がして、ちょっとうれしい。空を見上げて天気予報する人は、午前中から虹が出るなんて一日中雨降るっていう...