FC2ブログ

本『新釈 にっぽん昔話』著・乃南アサ 読了〜

本年ものこすところあと1時間余ですな。今日はもう大晦日ってことで、掃除もテキトーに昨日までに終わらせちゃったし、のんびりと過ごしました。お昼ご飯も家族そろって外食したり。で、楽しく年末年始のTV番組など見ながら本も読んだりしてまして、あっさり1冊読み終わりました〜年内は最後の投稿ですね(*´∀`*)新釈 にっぽん昔話(2013/11/14)乃南 アサ商品詳細を見る乃南アサさんの作品ってことで、もしかしたら、なじみのある...

本『ユニコーン―ジョルジュ・サンドの遺言』著・原田マハ 読了〜〜♪

ユニコーン―ジョルジュ・サンドの遺言(2013/09/26)原田 マハ商品詳細を見る装丁も美しく、ちゃんと貴婦人と一角獣のタピスリーもカラーページで紹介されてます。実話をもとにフィクションで書かれてます。私、美術ってよくわからないのですが、これは、カラーページで見てもうっとりと美しいタピスリーなんですね〜〜wikiにも写真付きで説明がありますのでよろしければ→貴婦人と一角獣ジョルジュ・サンドが天然痘から逃れるために...

本『さわらびの譜 (単行本)』著・葉室麟 読了〜〜(*´∀`*)

さわらびの譜 (単行本)(2013/10/01)葉室 麟商品詳細を見る葉室麟氏の新刊です(*´∀`*)さわやかな読後感の長編時代小説。弓の流派の後継者として育てられた娘・伊也と、正反対の妹。別の流派の弓の名手である清四郎と出会い、恋をする伊也だったが、妹が彼の許嫁となる。吉原遊びにお金を使っちゃう藩主、それを諌めようとする伊也の父、ならば諌めようとする人間は亡き者にしちゃえと悪巧みをする家老。理不尽なことが次々にふりか...

映画『永遠の0』観たよ〜ウゥッ・・・(´;ω;`)

わはは。公式HPで自分の名前入りのポスター画像が作れるっていうんでやってみた♪ま、そういうことです。原作でさんざん泣いたので、まともに作っていれば絶対泣いちゃうってわかっていたので、映画が始まる前からハンカチ用意してました。隣の人もズルズルと泣いてましたよ。いい作品に仕上がってました。VFXで評価の高い山崎監督ですものね。迫力のある戦闘シーンはなかなか良かったです。岡田准一くんと三浦春馬くんの演技もとて...

本『村上海賊の娘 上・下』著・和田竜 読破ジ━━…(〃´-`〃)…━━ン面白かったー!!

村上海賊の娘 上巻(2013/10/22)和田 竜商品詳細を見る村上海賊の娘 下巻(2013/10/22)和田 竜商品詳細を見る年末のこの忙しい時期、大掃除も年賀状作成もそっちのけで、どっぷりと読みふけりました。のめり込みすぎた・・・・面白すぎて。今も、感動のシーンをもう一度読み直したりして。和田竜さんといえば『のぼうの城』ですよね〜小説も映画も面白かった。4年がかりでこの『村上海賊の娘』を書かれたのだそうです。最後まで読む...

本『翼をください』著・原田マハ 読んだよ〜(*´∀`*)

翼をください(2009/09/16)原田 マハ商品詳細を見る日本が太平洋戦争以前に、世界一周飛行を果たしたってことは知らなかった。しかも純国産航空機で。ニッポン号(wiki)(←ご存知ない方は要チェック)そして、それよりも2年も前にアメリカでは女性飛行士が世界一周飛行にチャレンジしていて、その後、一周を果たす直前に行方不明になったっていう事件があったそうで。アメリア・イアハート(wiki)(←ご存じない方は要チェック)...

本『スーパー嫁の汗と笑いの在宅介護』著・バニラファッジ 読んだよ(*´∀`*)

スーパー嫁の汗と笑いの在宅介護: お義母さん!トイレはこっちです(2013/12/06)バニラファッジ商品詳細を見る自分でブログを始める前から、楽しくて毎日訪問してるブログ7人家族の真ん中で。の在宅介護の記事を抜粋された本です。ウチはオットの両親と同居してるので、もう10年も長生きされたらこんな風に介護を考えなくちゃいけない。でも、10年後は私も今ほど若くはないし、当然体力もない。在宅なんてできっこないかもって...

映画『武士の献立』&舞台挨拶観てきたよ〜(*´∀`*)b.:゚+♪

ここ石川県のご当地映画です。石川県だけ先行上映ってことで、本日から上映です。県内のシネコン6カ所を次々と舞台挨拶で回られた、朝原監督、上戸彩ちゃん、高良健吾くん、お疲れさまでした〜〜!!前から3列目のいい場所で見てきました。とにかく、上戸彩ちゃんは顔が小さくてスラッとしてて可愛いかった〜〜高良健吾くんもなんて整った顔立ちで美しくてカッコいいんでしょう〜〜なかなかいい場所にいまして、入場・退場する時...

本『風のマジム』著・原田マハ 読んだよジ━━…(〃´-`〃)…━━ン

風のマジム(2010/12/10)原田 マハ商品詳細を見るしょっぱなから、ワクワクしっぱなしでページをめくる手がとまらなかった・・・まったくこの作者・原田マハさんの作品にはいつも熱くさせられて、ハンカチを手放せない状態で読ませられます。舞台は沖縄。那覇の派遣社員・伊波まじむが、会社のベンチャーコンクールに応募して沖縄産のラム酒製造したいという夢をかなえるまでのお話。何度もくじけそうになりながらも、家族や友人、...

本『はなとゆめ (単行本)』著・冲方丁 よんだよ。.:+*:・'☆。、:+*:.

はなとゆめ (単行本)(2013/11/07)冲方 丁商品詳細を見る図書館でリクエストして一番に借りました♪『天地明察』の冲方丁さんの最新刊。わくわくするぅ。清少納言のお話。一条天皇の中宮定子様に女房として出仕することになり、定子様の美しく華やかな愛に満ちた日々と、政争に巻き込まれてゆく様子、そして『枕草子』を書くことになったいきさつを清少納言の目線のみで語られる。ん〜〜〜っとね、よく最後まで読んだなと自分を褒め...

映画『SPEC〜結(クローズ)〜爻ノ篇』観た〜

先日の前編である『SPEC〜結(クローズ)〜漸ノ篇』に引き続き、後編みてきましたよ。いやぁ〜シリアスな重い雰囲気の中、小ネタに継ぐ小ネタで、グフッと笑っては笑っていいのか戸惑いながら、SPECの世界に浸ってきました。湯田(トウダと読ませておきながら、実はユダ)が入り込んだ渡辺いっけいさんの妙な身体の動きにいきなり心を鷲掴みにされちゃったよ。上手すぎる!そして、栗山千明の「アナゴのママン」に「イシオタマ」に...