FC2ブログ

映画『藁の楯』観てきたΣ(|||;>д<)ノ、;'.・

三池監督作品。原作の感想はコチラ。原作よりも3割増でアクションが派手。そして、3割増で気持ち悪い。さらに、3割増で犯人のクズ度が高い。なので、3割増で面白かった〜!さすが、三池監督ですね。セリフだとか細かいところはもちろん、キャストも松嶋菜々子さんの役柄の白岩は女性じゃなかったんですが、そういう変更点も全部ひっくるめて、成功してて難しい作品だと思うけど、上出来なんじゃないでしょうか。原作を読んでた...

映画『リンカーン』観てきた

ダニエル・デイ・ルイスがアカデミー賞主演男優賞受賞した作品。スティーブン・スピルバーグ監督。最も愛された大統領を描いたってことですが、やっぱり日本人だし、アメリカの歴史にそんなに詳しいわけじゃないし。ちょっとダメだったなぁ〜〜Σ( ´д`;)奴隷解放してすべての人が平等で自由な国にしたいっていう理想を実現することに尽力した大統領ですが、実現するためには並大抵じゃなかったし、家族との平穏ではない悩みももち...

TBSドラマ TAKE FIVE #2

今回は謎の男、警察の岩月(稲垣吾郎)に焦点が。公式HPのあらすじはコチラ新美(松坂桃李)が笹原(松雪泰子)にどろぼうだと目をつけられちゃってるから見てて大丈夫なのかってハラハラしますね。岩月の几帳面すぎる性格がすごい。きっちりと棚を整理したり、掃除のこととか・・・それと、探してるデータのことは何か関連があるんだろうか?怪しげな警察官が泥棒の一味に加わるっていうのも、ありそうで面白い。ポチッとよろしう...

本『空の中 (角川文庫)』著・有川浩 読了〜♪

空の中 (角川文庫)(2008/06/25)有川 浩商品詳細を見る有川浩作品。自衛隊3部作として有名な作品。先に『クジラの彼』を読んでいたので、自衛隊の話はもうすでに馴染んでる。で、同じようなラブコメなのかと思っていたけれど、めっちゃSF作品なんですね〜空の中に巨大な知的生物がいて、飛行機がぶつかるって事故が起きたことでその存在が明らかになり、交信、交流し始める。ところが、飛行機事故の遺族が敵意を丸出し。その生物に...

TBSドラマ TAKE FIVE #1

なんなんだよ〜〜めっちゃ面白いじゃない!!久しぶりにドラマの感想書いちゃおうかと思うほど、心を鷲掴みにされましたヽ(≧∇≦)ノキャー♪泥棒のお話です。盗むなら愛がないといけないっていうポリシーのTAKE FIVEという5人組が過去にいた。その5人の元メンバー2人と、元メンバーの孫、そして警備会社の社員。過去を知る謎のホームレスの女から持ち込まれた話から、再び動き出す。公式HPはコチラいやぁ〜テンポよくって素晴らしい!...

菜の花畑を探してたんだ~

春は情報収集に余念がありません。菜の花畑を探していたのですが、地元のブロガーさんがアップしてたのでさっそくスマホナビを使ってドライブしてきました。今日はちょっと春霞??って感じのもや〜っとした空気だったのですが、黄砂だったのかなぁ〜かえって良かったかもしれないです。ふわふわした感じで。ホントは青空がいいのですが。同じようにカメラ持った人が何人もいらっしゃいました。きっと私よりも大胆な構図で美しく撮...

本『植物図鑑 (幻冬舎文庫)』著・有川浩 読んだよ.:゚+(u_u*).:ポッ+

植物図鑑 (幻冬舎文庫)(2013/01/11)有川 浩商品詳細を見るえっと〜〜有川浩月間ってことで、次はこれです。ある日、OLさやかの前にイケメンが落ちてた。拾ってくださいと言われて、ハウスキーパーをしてもらうことを条件に同居生活を始める。その彼はイツキという名前だけしかわからず、他の情報は教えてくれない。野草を採り、美味しい料理を作り、ハウスキーパーとしてもなかなか良い。理想の男子なんだなぁ。タイトル通り、植物...

映画『舟を編む』観てきたよ〜(*´∀`*)

昨年度の本屋大賞を受賞した三浦しをんさんの同名作品が原作。辞書編纂っていう、ちょっと考えてみても時間のかかる地味〜な仕事にスポットを当てた悪い人の出てこないお仕事&人間模様の内容。その地味な作業に向いてると思われる馬締(まじめ)くんを松田龍平さんが、ほんわかした恋の相手役の香具矢(かぐや)さんを宮崎あおいさんが、辞書編纂に携わるメンバーに、小林薫さん、加藤剛さん、オダギリジョーさん、伊佐山ひろ子さ...

花を求めて一人ドライブ

能登って日本海に突き出た半島なんですが、先端近くまで能登有料道路というかなり便利な道路があったのです。ちょっと高いけど(; ^ω^)それが、今年4月1日から無料になったんですよ~~!!のと里山海道って名前を変えて。今までちまちま、250円とか150円とか240円とか料金所を通過するたびに払っていたのが、なんと無料~~ヽ(≧∇≦)ノキャー♪いつくかの料金所では撤去作業が行われてましたよ、解体するんだね。これは北陸新...

本『県庁おもてなし課 (角川文庫)』著・有川浩 読んだよo(*⌒─⌒*)o

県庁おもてなし課 (角川文庫)(2013/04/05)有川 浩商品詳細を見る5月に映画が公開される、有川浩さんの原作本。もてはやされておりますね、有川浩作品。立て続けに映画だドラマだとすごいことになってる。そして、私も有川浩月間ということにしまして、何冊も文庫を一度に購入しました。なんだろうね、少女漫画的なふわふわしたラブコメに、リアルなお仕事感もプラスされて、疲れてる時には栄養ドリンク並みの効果があるような気が...

写真部 金沢四百年の森

同僚と部活動してきました。山の谷に整備された桜の園って風情です。明るさをプラスにした方がいいよ、とアドバイスされまして、いい感じです(*´∀`*)初めて、iPhoneのパノラマで撮ってみました。ひとえの枝垂桜が可愛いんですよ。で、グリーンを背景に写した方が可愛さが増すとアドバイスいただく。爆弾低気圧のやってくる直前に、なんとか間に合いました〜(*´∀`*)満足したわ〜♪ポチッと応援クリックよろしくです!にほんブログ村...

映画『ジャンゴ 繋がれざる者』観てきた〜

アカデミー賞脚本賞受賞作品。クリストフ・ヴァルツがアカデミー賞助演男優賞受賞。えっと、まず、クエンティン・タランティーノ監督作品なんですが、私、食わず嫌いでして、初めて観ました。それと、南北戦争直前の西部劇なんですが、西部劇も基本は好きじゃないのです。なのに、なんで観たんだってことになりますが、TVで作品の話をしてたクエンティン・タランティーノ監督がお茶目だったので。昨年は三池監督の食わず嫌いを克服...

金沢城と兼六園で桜見てきた*\(^o^)/*

爆弾低気圧がくるんだそうで(;゚∀゚)もう。せっかく金沢は桜が週末に満開っていってたのに。あっというまに散ってしまうかもって(/_;)今日は本来なら休みの日だったのだけど、急遽午後から仕事になったので、午前中に桜を見てこなくちゃって、朝早くから部活の娘を送っていった後、そのまま兼六園と金沢城公園に直行しました。石川門をバックに。石川橋から。映り込んでるのを撮ってみたかった♪大きな木は迫力あります桜って和風が似...

桜の前の楽しみ

桜が咲き始める1週間前くらいのタイミングで、いつも近くのハクモクレンの並木道が花盛りになるんです。特に名所ってことで宣伝もされてない小さなオフィス街なんですが、それはもう美しいんですよ。街並を写したいのですが、残念ながら特殊な団地で路上駐車黙認されてる地域で、車も会社の看板もいっぱい写り込んでしまうので、近い所から撮影してますが(; ^ω^)まずは開く直前。そして美しく開きました〜(*´ω`*) ウットリ…ポチッと応...