FC2ブログ

春の準備中

足元にはまだカチンコチンに凍った雪も残ってて、水たまりに張った氷も全然とけてない。寒いけれど、それでも春の準備はしてるんだなぁとウキウキしてしまった(*´∀`*)ハクモクレンの冬芽。こんな寒い時期から準備してるんだね。ポチッと応援よろしくです。にほんブログ村...

インフルエンザの注意事項

娘がインフルエンザにかかってしまった。登校して間もない娘から連絡があって、微熱があるから早退する、と。学校に迎えに行き、帰宅後、病院へ。検査の結果、A型インフルエンザと診断された。ヤバいと思ってたんだよね〜〜Σ( ´д`;)部活動の仲間たちが次々と罹患してるらしいと聞いていたし、学級閉鎖のクラスもあるって知っていたし。予防接種は毎年受けているのに、子どもは2年に1回くらい、私は5年に1回くらい、インフルエ...

雪の結晶

冬がやってきて、見えてる世界がモノトーンになっちゃってからはカメラを常に持ち歩いているわりには、これを撮りたいっていう気持ちがわかなくて、自分の中のカメラ熱があっという間に冷めちゃったのかと、不安でちょっと焦りすら感じてた。じゃんじゃん雪が降り続いた後に、急に明るくなって今だ!って庭に出てみました(*´∀`*)で、iPhoneにマクロレンズを装着して、雪の結晶を撮りたくなったんです。ちょっと思ってたところにピ...

本『神去なあなあ日常 (徳間文庫)』著・三浦しをん 読んだ〜o(*⌒─⌒*)o

神去なあなあ日常 (徳間文庫)(2012/09/07)三浦しをん商品詳細を見るまたもや文庫の帯に映画化の文字が見えたので購入。『舟を編む』で直木賞を受賞された三浦しをんさんのお仕事小説、林業青春小説。フリーターでいいかって思ってた高校卒業した勇気くんが、学校の先生と親にしくまれて、山奥の林業を営む会社に放り込まれて体験した1年間のお話。林業に携わる方が身近にはいないので、興味津々でした。それこそ、主人公の勇気く...

写真部 西田幾多郎記念哲学館に行ってきたよ~

1月の良く晴れたある日、この前から気になってた建物を探して、行ってきました。それは西田幾多郎記念哲学館オフィシャルサイトもあります。なんとも田舎には不似合いな斬新で無機質な建物でしょう。被写体探しにドライブしていたときに、遠くから見えて気になってたのに、そのときにはたどり着けなかったんですよ(^_^;Aそれはあまりにも田舎道を進まないと行けないような所だったんですよ。地図とか自治体のHPで調べて、西田幾多...

『小さいおうち (文春文庫)』著・中島京子 読了〜(*´∀`*)

小さいおうち (文春文庫)(2012/12/04)中島 京子商品詳細を見る初めて読む作家さんの作品です。2年前の直木賞受賞作品で、山田洋次監督の手で映画化決定だそうです.:゚+((Pq´∀`*)) .:゚+ワックワクゥ.:゚.書店で文庫の新刊とか見ていて帯に映画化とか書かれてると、読むべきかもって候補にしちゃうわけです。で、内容が嫌いな分野じゃなければ期待しちゃうんですねぇ。昭和初期の東京の中産階級の家に、東北から女中奉公に出てきた少女タキ...

『神様のカルテ2 (小学館文庫)』著・夏川草介 読了(´;ω;`)ウッ…

神様のカルテ2 (小学館文庫)(2013/01/04)夏川 草介商品詳細を見る待ちに待った第2巻の文庫です(*´∀`*)前作の感想はコチラ前作の映画の感想はコチラ前作の映画が公開される頃に2巻は発売されてたんですが、文庫化に時間がかかってましたね。もう3巻も発売されてるんですよね〜(;゚∀゚)これは長野県松本市の365日24時間診療しますと看板をかかげた本庄病院を舞台に、青年医師・栗原一止を主人公に、病院でおこる悲喜こもごもの...

「黄金を抱いて翔べ(新潮文庫)」著・高村薫 読了〜

黄金を抱いて翔べ (新潮文庫)(1994/01)高村 薫商品詳細を見る昨年、映画化されて予想以上に面白かったので、やっぱ原作も読んでおこうと思って、ちまちま読んでたんです。でも、忙しい12月は辛かった。なかなか時間をとれずに、東京行きの電車の中で読んでたときには一気に読み進んだんですが、その後、映画で内容も知っているだけに、辛いシーンがあると進まなくなってしまって・・・・私は原作小説を読んだ後に、映画を観るっ...

あけましておめでとうございます(#^.^#)

あけましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願いしますm(._.)m2013年はどんな1年になるんでしょうか。笑って楽しく過ごせたら幸せですよね~さて、恒例行事の初詣に行って参りました。ウチは近所の氏神様とは別で。能登一宮、気多大社というところです。そして、2つ目の神社へ向かう途中に初日の出だったんですね。でも、天気が悪くて御来光は拝めなかったんですよ。でも、どうですか?お日様の前にはばかる細長い雲...