FC2ブログ

のんびり大晦日(..◜ᴗ◝..)っ 皆様良いお年をお迎えくださいね〜

とうとう2012年もラストの日ですね〜。今年も慌ただしく、あっという間に過ぎてしまった。娘の高校受験、夫の単身赴任、と波瀾万丈の前半、友人とたま〜にランニングをしてみたり、iPhoneに出会って、おかげで写真にちょっとハマり、忙しいのに、楽しくて、それでも読書と映画鑑賞はやめられず、息子の大学受験に心配な日々を過ごしつつ、年の瀬を迎えました。こんなに忙しい気分の中、この大晦日に2回目の『レ・ミゼラブル』...

NHK大河ドラマ『平清盛』第50回「遊びをせんとや生まれけむ」

遅い感想です(;゚∀゚)年賀状とか、クリスマスコンサートとか忙しかったんだよぉ〜〜こんなに待ちこがれた最終回だったのですが、夜は疲れ果てて、録画を見ながら寝てしまう有様Σ( ´д`;)やっと、やっと見ました〜〜〜清盛亡き後の平家のそれぞれのたどる運命をさらっと紹介するような描き方でした。武士の世をつくる志は平家の後継者ではなく頼朝に引き継がれたということですね。印象的だったのは、西行が生霊となっていた清盛から...

お気に入りの小説の映像化・・・(´ε`;)ウーン…

みなさんはブログにアクセスカウンターを設置されてますか?私は設置してません(;゚∀゚)もしも誰も見てくれないブログになっちゃったら、その数字が恥ずかしかったりして。などと心配しすぎて、つい設置しそびれました。代わりにアクセス解析は設定してるので、どのリンクから飛んでこのブログに来訪されたのかな?とか何県からいらしてますか?っていうのが大雑把ですけどわかるんです。で、まぁそんな話題じゃないんで、前置き長い...

2日目 横浜はもっとゆっくり遊びたい

太郎さんの絵を見てから、電車に乗っていざ横浜へ(*´∀`*)まずは新しい駅、馬車道です。駅構内が新しくて横浜のイメージピッタリです。そして、日本丸!あ、あれ〜〜帆船だと思って(*´∀`*)ワクワクだったんだけど、なんと帆を張るのは年に12回なんだって○| ̄|_ちゃんと調べとくんだった・・・ランドマークタワー。でかいよね。写真もでかくしてみました(;゚∀゚)観覧車。今回は乗らなかったんだけど、やっぱり乗るべきだったかなぁ。ちょ...

映画『レ・ミゼラブル』観てきたよ〜〜(ノω≦。)…ジーン…

映画観終わって数時間経っているのに、まだ歌声が耳に残っていて、どっぷりと余韻にひたっています。映画館でハンカチを何度も使うくらい、どんだけ泣いてるのとつっこまれてもおかしくないほど涙があふれて、今まだ思い出してはじわっとくるほどです(ノ_・、)グスン…原作はヴィクトル・ユーゴーの『レ・ミゼラブル』。小学生の頃に教科書で読んだような気がします。司教の銀の燭台を盗み、「あげたのだ」と言われるエピソードのところ...

イルミネーションと太郎さん(*^^*)

夫が転勤して、当初は毎月でも東京へ遊びに行こうって思っていたのに、鎌倉へ行って以来、半年ぶりとなりました。1ヶ月に一度帰ってくるし、その前後1週間は行きにくいし、で、長男も長女も学校の予定とかいろいろなイベントで私も巻き込まれ、思ってたよりもタイミングが合わないんですよね(;゚∀゚)今回は自分の参加するイベントもあって、それに合わせてお出かけすることに。まずは自分の予定を川崎で済ませ、夜ご飯の予定をメー...

NHk大河ドラマ『平清盛』第49回「双六が終わるとき」

ちょっと週末バタバタしていて、感想を書く気持ちにならなかったのでした(^_^;Aですが、もう来週は最終回じゃないですか〜!!内容も清盛の生涯が終わっておしまいなのか、その序章みたいな感じ。高倉上皇が無くなって、再びゴッシーが登場して。最後までサイコロと梁塵秘抄がテーマみたいでしたけど、そこだけちょっとなじまなかったかなぁ、私は。今回はそれぞれの夫婦愛みたいなものを感じて、ちょっといいなぁと思いましたよ(^...

写真部 自主練 秋を探してた(*^^*)

ここ1週間くらいの間に、急激に季節が変化しちゃいました。もう雪も霰も降ってますし、寒くて外の景色を撮影するチャンスはめっきり少なくなりました(´;ω;`)ションボリ雪の降り始めとか美しい写真もできれば撮影したいんですけど、こういう天気って暗いんですよね。で、技術の乏しい私には難しい・・・そのうちきれいな雪の写真を撮りますからね!さて、急な冬への変化の直前、小春日和の気持ちの良い1週間ほど前、そういえば、も...

NHK大河ドラマ『平清盛』第48回「幻の都」

錆び付いた宋剣でもう自身が武士では無いことを諭された清盛はどんどん老いぼれて、平家の栄華も落日といった様子。勢い込んで福原に遷都したものの、武士ばかりか寺社にも反感を買い、朝廷からも京に戻った方が良いと忠告を受ける清盛の息子たち。高倉上皇の病状が芳しくないことも、徳子は遷都のせいなら、京へ戻りたいという。清盛は今まで自分の夢に関わった人々のこともあって、福原じゃないとだめだと、もう駄々っ子のような...

本『横道世之介 (文春文庫)』読みました〜(*´∀`*)

横道世之介 (文春文庫)(2012/11/09)吉田 修一商品詳細を見る吉田修一氏の作品は初めてです。よく映画化されてますよね。とか言いながら、どの映画も見てないのですが(^_^;この作品も来年2月に全国ロードショーって帯に書いてありまして、その帯の写真がめっちゃ明るい高良健吾くんのひまわりの着ぐるみだったので思わず手に取ってしまいました。帯のキャッチフレーズは青春小説の金字塔 待望の映画化!時代は80年代、バブル期...

iMacに変えました

ようやくね、調子の悪かったノートPCから新しいiMacに変えました(*´∀`*)ディスプレイでかいよ〜はじめはたいして設定も難しくないじゃん、っていたのですが、いやぁ、なかなか・・・今まで通りに使おうと思うと作業があるんですよね。まずは、ブラウザのお気に入り登録しているサイトの数が大量で、ほとんどはバッサリ切り捨てますが、映画やTV、ブログの数々はリンクに入れてないけどとっても大切だと思っていたので、その引っ越...

NHK大河ドラマ『平清盛』第47回「宿命の敗北」

いやぁ~~~面白かった~~~平家と源氏がいよいよ武力では逆転してるってことを清盛が思い知らされる回でした。挙兵した頼朝の元へは続々と東国武士たちが集まってくる。しかし、石橋山では追討軍にやられて敗走。ここで、見逃してくれた武将がいなかったら、その後、鎌倉時代は来なかったんでしょうかね。頼朝挙兵の報せを受けて奥州にいた義経も藤原秀衡に兄の元へ馳せ参じたいと願い出る。弁慶の頭上にある的へ弓を射る場面で...

映画『リトル・マエストラ』 石川県先行上映観てきたよ

NO More映画泥棒って新しいパターンになってたよ(^_^;)本編には関係ないけども。石川県志賀町の福浦漁港を舞台にしたご当地映画です(*^_^*)志賀町ののどかな風景、フローリィという電力会社運営の花の美しい施設、金沢駅、石川県立音楽堂、いしかわ総合スポーツセンターなど、地元民にはとっても身近な場所がたくさん出てきて、ご当地映画らしく、地元民として楽しんできました。過疎化が進む小さな漁港にオーケストラがあり、そ...