FC2ブログ

本『せんせい』重松清・著 (新潮文庫)読んだよ

せんせいっていう子どもが親以外で一番近くに存在するオトナ。誰もがいろんなことをせんせいから学んできただろうし、思い出に残るせんせいもいるだろう。反発もするし、親よりも何でも話せる人もいたかもしれない。だけど、せんせいも1人の普通の人である。いつまでも青春してたっていいし、生徒を好きになれない先生もいるかもしれない。この本には先生を主人公にした小説を6編収録されてる。どの話も味のある先生が描かれてい...

NHK大河ドラマ『平清盛』第17回「平氏の棟梁」

いよいよ、第2部ってことで、清盛が忠盛の後を継いで棟梁になった。ちょっとはキレイになったかな。でも、忠盛の仕事の多さに驚き、自分でも不安になってた様子。それに時子も、家人が大勢集まった時の棟梁の妻の接待も不慣れで困惑気味。藤原家成が清盛のために、朝廷の面々を招待して歌会を開くと。今後の朝廷と平氏の結びつきを占うといった大事な政の場なんだそうだ。歌を詠むのが苦手な清盛は宿題を出された子どもみたいでし...

映画『テルマエ・ロマエ』 観てきたよん(*^。^*)

原作大好きなんですよね~何度も大笑いしてしまうし、何度も読み返したくなる秀作。過去記事はこちら果たして、このローマ帝国時代がちゃんとえがかれるのか疑問でしたが、いやぁ、あのイタリア人エキストラをあんなに使ってすごい大掛かりな浴場セットで迫力ある映像になってました!!これはベン・ハーかなんかのスピンオフか?っていうくらいに古代ローマが再現されてましたよ。そして、ルシウス・阿部寛さん!ちゃんとローマ人...

iPhone4Sが楽しいんだよね(*^。^*)

最近は、就活もスマホじゃないとって大学側が学生に話すくらいに今までの携帯(ガラケーっていうの?)からスマホに切り替えるのを各携帯電話会社やメーカーも一生懸命だよね。そんなにいいの?っていうか、メールと通話ができれば良くない?などと1ヶ月前までは言ってましたね、私。料金もちょっとアップしちゃうし、ウチも子どもが変える時に検討するけど、それほど乗り気でもなかったんですね。iPad2も持ってるし、不便はない...

映画『ももへの手紙』観てきたよ~~

予告編を見て、あの妖怪たちがなんとも愛嬌があって面白そうだと思ってみたくなっちゃったのでした。ジブリっぽい気がしたんだもんね。劇場にひとりぼっちかと思ったら、男性2人組が入ってきたのでとりあえずホッとしたよ~公開早々、観客がいないってのは寂しいもんね。まず、美しい絵の描き込みがほんっとに丁寧で、瀬戸内海の景色は実写のようでした。島の古い街並みや建物のディテールも写真をきれいに写し取った絵のようで、...

NHK大河ドラマ『平清盛』第16回「さらば父上」

頼長って、ほんとワルやなぁ兄弟でありながら兄を蹴落とすために源氏を使って朱器台盤を兄・忠通の家から力ずくで手に入れるとは!!為義に、義朝が「父上のしていることは盗賊と同じだ」とはなかなか厳しい言葉だね~忠実・頼長VS忠通の争いが過激になってきてるのは面白いので、もっとやってくれって感じ。一方、平氏は得子に気に入られちゃって、清盛は安芸の守に。またまた懐かしい土地に行き、なんでかまた無邪気な清盛。ちょ...

おのぼりさんしてきたよ~上野~

4月から夫が東京へ転勤となりました。今さらついていくってほど、子どもの年齢も小さくないんで、しかたなく単身赴任です(^_^;)お金もかかるし、夫も自分1人だけの生活になるし、私も同居してる夫の両親と気まずくなった時の助けもなくなるし、いいことはないんだよね。だけど、マイナスばっかり考えててもつまらないし、東京へ行く口実ができたんですし、あちこち見て回りたいところへ、じゃんじゃん遊びに行っちゃおうと前向き...

映画『劇場版 SPEC~天~』 最高~~(^_^)♪

実は1週間前に観て、生活の変化であまりにも忙しすぎて記事を書けないでいたんです。いや~疲れる毎日・・・・こんなに疲れる日々も久しぶり。仕事はハードだわ、娘は新入学、ダンナは単身赴任が決まって引っ越ししなくちゃいけないし、と気持ちがずっと【するべき何か】に対して身構えていて、落ち着かないのです。でも、SPECは観たくて、忙しい最中に時間を作りましたよ。面白かった~~~でも、落ち着きがない今の状況ではきち...

NHk大河ドラマ『平清盛』第15回「嵐の中の一門」

家盛っ!!家盛~~~!!悲劇の人となってしまいました・・・・清盛は触れさせてももらえず、お前のせいだとか、お前が代わりに死ねば良かったとかさんざんな言われよう。あんまりですよぅ~~(/_;)宗子さんは家盛の死のショックと、忠盛の舞子への思いがストレスとなっていたのか壊れかけてしまうし。落雷によって壊れた高野山の宝塔を建て直す命を受け、忠盛は清盛を現場監督にしちゃいます。が、清盛は平氏一門が嵐の中にいて...

テンペストNHK総合で放送!!

緊急なので短めに………今夜10時からNHK地上波総合で『テンペスト』の放送始まりますよ!!BSで放送されてた昨年夏、大興奮だったんですが見られなかった皆様、お待たせしました!!今夜からですからね!!面白いのでぜひぜひ見逃されませんように~昨年放送されてた時の記事↓*テンペスト#1*テンペスト#2*テンペスト#3*テンペスト#4以降10話まであります(^_^)...

NHK大河ドラマ『平清盛』第14話「家盛決起」

悪左府頼長~~~~!悪い人だわっホントに!仲良くしていた平穏な平氏一門に波風を立たせて藤原摂関家に利をもたらすような策を考えつくとは。清盛が神輿に矢を射た事件で、鳥羽院の温情でもって軽い罰で済んでしまった平氏を許せない延暦寺と藤原摂関家。そして、家盛は兄・清盛に「自分こそが嫡男にふさわしい」と言う。賀茂の祭に舞を奉じる役を家盛が命じられ、その舞う姿を見て、清盛とは両親が違い、正妻の子であるのにね~...

NHK BS時代劇『陽だまりの樹』第1回「若き獅子たち」

年を重ねて、歴史にちょこっと興味が出てきまして、またもや時代劇です(*^。^*)幕末ですよ~若い男たちの友情のドラマのようです。1人は若き蘭法医手塚良庵(成宮寛貴)-手塚治虫氏の曾祖父。もう1人は真面目な武士、伊武谷万二郎(市原隼人)。世の中が変わろうとしている時代に、何をすべきかと模索していた万二郎と女にだらしない良庵が出会うところ。幕末なので斬り合いのシーンも満載ですし、漢方医の多紀先生から目をつけら...

映画『僕達急行 A列車で行こう』 観てきた~♪

久しぶりにきれいな松ケンを見た♪清盛とはうってかわって、サラリーマン姿にちょっとホッとする私(^_^;)決して私は鉄子じゃないですが、この映画は鉄道オタクじゃなくても充分楽しめるんじゃないでしょうかv鉄道好きのコダマと小町は電車を通じて知り合い、意気投合。小町は大手の不動産関連企業のサラリーマン。コダマは鉄工所の息子。小町は高層ビルを批判したってことで九州に左遷されるが、乗ってみたい鉄道がいろいろあるた...

本『ビブリア古書堂の事件手帖2~栞子さんと謎めく日常~』著・三上延

ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)(2011/10/25)三上 延商品詳細を見る前作同様、古書についてのうんちくとその本にかかわる人たちについての謎解きがメイン。それが、ホントに深い!かなりマニアックなんですねぇ。たとえていうなら、『開運!なんでも鑑定団』に出てくる鑑定士の先生方の話を聞いてるみたいな感じ。そこへ持ち主の過去の事情とか、その時の感情まで持ち前の洞察力で見事に...

映画『桜蘭高校ホスト部』

娘と行ってきました。昨年深夜枠で放送されてたTVドラマの映画版。原作はコミック。TVで放送されてた時も、自分の周りで話題になってたわけじゃなかったのですが、娘は喜んで見てたんで、行こうかと。で、ファーストデイだからなのか春休みだからなのか小さな劇場内が若いニオイでいっぱいでした(^◇^;)こんなに座席が埋まるような作品だったの!?ってびっくり(゚_゚;)ドタバタしたコメディでドラマの延長でした。わざわざ映画にしな...