FC2ブログ

NHK大河ドラマ『平清盛』第12回「宿命の再会」

明子を失って悲しんでばかりの清盛。清盛の子ども達を慰めるために琵琶を持って通う時子。その時子の弟登場~~平時忠(森田剛)「平家にあらずんば人にあらず」って言った人らしい。けど、今のところ賭け事やってるフリーター風f(^ー^;姉・時子を清盛にもらってくれって言っちゃった~~時代の空気を読むのが上手なのかもね。忠盛の活躍をもってしても公卿にはなれない平氏一門で弟が元服したのね~その弟・頼盛(西島隆弘)の祝い...

本『ビブリア古書堂の事件手帖-栞子さんと奇妙な客人たち」著・三上延

ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)(2011/03/25)三上 延商品詳細を見る軽くてさらっと読めます。美人店主のいる古本屋さんにひょうんなことから働き始めることになった青年。店主の栞子さんは骨折して入院中のため、店番と病院の往復をする日々。本にまつわる事件を、ありとあらゆる本に精通しているマニアックな栞子さんが鋭い洞察力でもって人の心の奥までも見えてしまっているかのよう...

NHK大河ドラマ『平清盛』第11回「もののけの涙」

うーん。。。このサブタイトルの「もののけの涙」はちょいとぴったりこない感じがする。それというのも、ラストに明子が疫病で苦しみ、看病も許されず、息を引き取ったことで清盛の悲しみは深く、祈祷する僧を蹴り飛ばし、暴れ回った彼を見つめる忠盛が白河院の血を引いてることを思い出させたってことなんですが・・・あれだけの悲しい場面では、もともと喜怒哀楽を隠すことなく正直に生きてる清盛の性格を考えれば違和感を感じる...

NHK大河ドラマ『平清盛』第10回「義清散る」

義清の禁断の恋がテーマの今回。いやぁ~~佐藤義清、残念!璋子さまをお救いしたかったってことですが、自分も恋に落ちちゃったら泥沼じゃないですか。実は璋子は鳥羽院を愛しく思ってることがわかって、逆上したあげく、首に手をかけちゃったらそれはいかんでしょ!で、鳥羽院の冷たさはどうしたもんでしょう・・・あまのじゃくなんでしょうか(¨;)璋子が誰とどうこうしようと知ったこっちゃないってつきはなしてしまうんですもん...

映画『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』

かなり楽しみにしてたんですよ。2年前の前作が面白かったから(=^0^=)って、過去記事を探そうと思ったら、まだそのころはブログを始めてなかったんでした~~f(^ー^;世界的にも一番有名な探偵であるシャーロック・ホームズはコナン・ドイルの名作ですけれど、誰しもが思い描いていたイメージとはまったく違うホームズだったので、前作でもかなりの驚きがありました。今回もやってくれました。ロンドンの美しい街並みからフラン...

映画『ボックス!』 CATVで観賞(^^)V

ボックス! スタンダード・エディション [DVD](2010/11/26)市原隼人、高良健吾 他商品詳細を見る原作を読んだ後で、見なかったことを後悔した作品。CATVでようやく放映されたのでさっそくみましたよ~(^^)V予想通りのベストなキャスティングでした。ボクシングの天才かもしれないカブ役を市原隼人、勉強ができて、ひ弱なカブの幼なじみのゆうちゃん役を高良健吾、カブのファンでマネージャーになった病弱な丸野役を谷村美月、見守る...

ぶんぶんぶん~♪

娘の公立の高校入試2日目終了しました。これでとりあえず高校受験はおしまい\(^_^)/結果は野となれ山となれ~~来年長男の大学入試があるけれども、まずは一段落だわ。来週の発表までまたソワソワしちゃうけど、今週末卒業式があるし、それまでにみんな携帯電話を買って、卒業式までにメアドを交換するものらしい。で、さっそくスマホ見に行くってことで、試験終了してから、夫と娘と私と3人でイオンモールへ行くことに。まず...

NHK大河ドラマ『平清盛』第9回「ふたりのはみだし者」

今回は朝廷パート多め。それもそのはず、後の後白河帝の雅仁親王(松田翔太)登場の巻~~!!清盛と明子の間に若君が誕生し清太と名付けられる。祝いの宴はみんな仲良く盛り上がって楽しんだ。久しぶりに祇園女御も清盛に会いにきた。法皇の蒔いたわざわいの種が芽吹いていると予言する。鳥羽院と得子には皇子が誕生する。祝いの席で歌を詠めと鳥羽院から指名された佐藤義清は崇徳帝の歌を詠み、彼の心情を訴える。そのあと修羅場...

映画『ヒミズ』 観てきた~~

昨日、映画の日でしたから、待ってたこの映画を観てきました。『愛のむきだし』で園子温監督作品も予習しておきましたから。ですが、原作のコミックは未読。泥だらけ・・・暴力がいっぱいなんだろ。もともと得意分野じゃない映画ですけど、この画面いっぱいの負のパワーに、圧倒されました。主役の2人の演技力には参りましたよ。おかげでまったく眠くならないし、スクリーンから目が離せなかったです。普通でいられたらと願う中学...

映画『戦火の馬』 観てきてボロボロに泣いた~っ

特に観たいわけじゃなかったんだけど、いや、時間もあったから。そしたらもう泣けて泣けて。めっちゃ感情移入してしまうんですよ・・・・馬にイギリスのある農家で暮らす少年アルバートのもとに、父が生活が苦しくなることもわかってて競り落とした立派な馬を連れてきた。この父が問題ある人で(^_^; 過去には軍人として戦地で戦って勲章も受けてる人なんだけど、今では酒をのみながら、故障してしまった足を引きずって農作業して...