FC2ブログ

トラックバックテーマ 第1205回「雨が何日も続いたら、洗濯どうする?」

雨が降ると、ホントに洗濯物が乾かなくて困りますよね(´・_・`)元々、外には干してなくて、物干し専用の小部屋で窓全開で乾かしてます。これからの雨の季節は除湿機が大活躍です。それでも乾きが遅くて、洗濯するタイミングがズレると、たまっちゃって、大変なことに(^◇^;)で、数年前に衣類乾燥機も買ってしまいました。タオルとかふっくらフワフワな仕上がりで、気持ちいいですよ~最近、流行ってるアロマ系柔軟剤も、イヤなニオイ...

映画『プリンセス トヨトミ』

↑この画像がね、原作の表紙とそっくりで、原作が好きなんだな~と、愛情感じます(^^)ちなみに原作本はこちら↓そして記事も書いてます。プリンセス・トヨトミ (文春文庫)(2011/04/08)万城目 学商品詳細を見る原作の内容をすべて映画にストレートに表現できるかっていうと難しいと思う。だから、映画は映画で楽しもう!と思って観に行ったつもり。なのに、やはり、原作で私が面白いと思っていた部分、小さなエピソードがいくつも、ス...

Jin-仁ー2  #7

長崎から戻ってきた仁先生に2通の手紙が届いていた。1通目はケンカ別れした龍馬さんから写真の裏に長芋の歌。もう1通は野風さんから、国際結婚が認められたから結婚式の招待状☆☆咲さんの兄・恭太郎さんは幕府の上役から「坂本龍馬は倒幕の動きがあるから、調査&監視を頼む」と言いつけられる。妹の身を案じて、仁先生に龍馬との親交を遠慮して欲しいと頼み込む。仁先生と咲さんは野風さんの結婚式に出席するために横浜へ。洋館...

BOSS2  #6

面白かった~~!!私、やっぱ謎解きがあったほうが楽しい、好きなパターンo(^-^)o銀行強盗事件。狙われたひかり銀行には田所がいた。銀行強盗は、その場にいた一般人も行員もすべて人質として、警察に9億6千万円要求してきた。その額は運ぶためにちょうどの大きさになることも計算済み。SITの出動を避けるために絵里子が「私が人質になる」といって、現場に到着した際に、人質が解放され、現場に入った時には、射殺された男性が...

ハガネの女2  #6

ウソつきの話。勉強が好きだということを友だちに知られたくなくて、テストでわざと点数が低くなるようにしていたさくら。さくらは学校に知られないと思っていた学力テストの結果で、偏差値70を超えていた!!友だちに勉強ができることを知られたくないって、その気持ちがわからない。普通にしてればいいのにねぇ(^_^;)ま、この子は友人を心底信頼してなかったっていうことに気付いて、仲直りできるからいいとして、・・・問題は...

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』

楽しみにしてたんですよ~~♪♪♪なのにあんなトラブルに遭遇するとは!って感じだったんですが、気を取り直して翌日、同じ時間帯のレイトショーで観賞しました☆始まってすぐから、クスッと笑える登場の仕方。いきなり変装ですよ。そしてイギリス国王(これがまたコメディアンっぽい面白い俳優さん)の前に鎖でつながれて、ジャック・スパロウの名を騙る海賊が船乗りを集めている情報をつかむ。そのお城から逃げるアクションが楽しい...

Jin-仁-2  #6

いよいよ、幕末の暗い戦のシーンが出てきましたね。なかなか生々しい、戦らしい雰囲気が大河ドラマ以上に大河っぽい感じ(^_^)龍馬さんは、昨年の龍馬伝では、戦わないでもいいように、なんとかしたいと考えてる人のように描かれてたような気がしますが、今作では率先して戦肯定派になってますね。でも、南方仁の考えに触発されて、変わっていくってことになるんでしょうかね。グラバーさんも出てきて、目の手術を行ったりすること...

高校生レストラン  #3

TVや新聞で取り上げられるOPEN直前の『高校生レストラン』。御膳の名前も【花御膳】と決まり、いよいよOPEN。だけど、初日は最初の勢いは良かったが、間違える、お茶をこぼす、食材を無駄にしてしまう、などなど、飲食店で起こりうるありとあらゆる失敗続出・・・村木は「俺が悪かった。みんなを緊張させるようなことを言った」と。   「うまく流れを作れなかった俺のせいだ」みんなで反省会。いいねぇ。しょげかえってるみん...

映画館でアクシデント~~!

『パイレーツオブカリビアン~生命の泉~』を観に行きました~!しょっぱなから、アクションもテンポ良く、クスッと笑える雰囲気もあり、4作目のパイレーツが楽しい~~♪生命の泉(いのちのいずみ)を探して出航するジャックが乗り込む『黒ひげ号』とバルボッサ率いるイギリスのジョージ2世の部下の船。そしてスペインの船団。生命の泉に関する事柄が謎のまま、儀式に必要なものを手に入れるために立ち寄った場所。そこには人魚...

犬を飼うということ #6

先週、泣きすぎて、今週はこの先の悲しい結末を想像するだけで、涙ぐんでしまい、いちいち眞子ちゃんの台詞を聞いてはじわーんとしてしまっていた(¨;)獣医師の奈良橋先生にスカイのしこりを検査するために大きい病院で開腹手術を受けた方が良いとすすめられていた。勇次は「家族で話し合います」と言いつつも、なかなか言い出せずにいた。窪田から奥さんにスカイを会わせたいと頼まれる。奥さんは自分で調べてホスピスに入りたいと...

『八日目の蝉』角田光代(中公文庫)

八日目の蝉 (中公文庫)(2011/01/22)角田 光代商品詳細を見るNHKのドラマ見て、映画も観て、やっぱ原作も読んでおきましょうか、っと。映像を先に見てますし、ストーリー展開もわかってるから、さらさら~~っと、あっという間に読んじゃいました。細かい心理描写や、小さなエピソードが新たに知った情報って感じで、頭の中でビジュアルイメージがさらに奥行きが出ました(^_^)角田光代さんの作品は去年『対岸の彼女』を読んだの...

BOSS2  #5

責任は部下がとります!って~ひどすぎる、野立~~っ!(^_^;)おちゃらけ部門がどんどんエスカレートしておりますね(^◇^;)私は好きなんでいいのですけど。犯人は最初っからバレバレって路線は変わらないのですね、ここのところ。ただ、今回は小芝居もなく罠にはめるでもなく、捜査そのものも直球な感じでシンプルでしたね。超人気の節約主婦ブロガー!!彼女の大切にしているものはブログだけだったんですね。結局は見栄の張り合い...

ハガネの女2 #5

クラスメイトをからかってはやしたてる。キレて力任せに突き飛ばしたり、物に八つ当たりしたり。相変わらずこのクラスはザワザワしていて落ち着かない。何かというと水河小と愛河小で対立する。なんか、こんなシーンばっかり・・・ちょっと見飽きてしまった。そしていちいち、スクールカウンセラーの上川が登場する。担任の先生達って、もう少し子どもを見抜ける技量があったのでは・・・今回はちょっともの足りない感じがしてしま...

『私の10年日記』清水ミチコ(幻冬舎文庫)

私の10年日記 (幻冬舎文庫)(2011/04/12)清水 ミチコ商品詳細を見る清水ミチコさん、大好きなんですよ~~(^^)なんていうか、遠慮がちにしているようなモノマネとか、ピアノ弾きながらモノマネとか、ものっすごくってほどじゃないのに、くすくすっとずっと笑える感じ。この『私の10年日記』もずっとくすくす笑いをしっぱなしで楽しめましたよ。「ほぼ日」で以前、「清水ミチコの試供品無料進呈」ってコンテンツがあって、それも日...

トラックバックテーマ 第1196回「スケジュール管理はアナログ?デジタル?」

どうも携帯電話のスケジュール機能をちゃんと使いこなせなくて・・・以前、大切な仕事の時間を間違えて失敗しちゃった時に、これは、ケータイのスケジュール管理でお知らせ機能を使った方がいいかも、と頑張って予定を入れてたこともあったんです。ですが、結局、アラームが鳴る前に行動できていて、運転中にアラームが鳴ってしまって、信号待ちでガサガサとバッグの中にあるケータイを取り出さなくちゃいけないんです・・・やっぱ...