FC2ブログ

フリーター、家を買う  第7話

涙腺弱いから、もう今回はボロボロと涙がこぼれちゃいました。哲平がケガしたことによって責任を感じて落ち込む千葉。仕事が手につかなくなるほど。意識がもどった哲平に大悦土木のみんなでお見舞いに行く。責任を感じて伏し目がちな千葉に、哲平も「千葉さんのせいじゃないですよ」と明るく声をかける。その後、あかりがプリンを一緒に食べようと病院へ通うが、回復するのに時間がかかり、職場復帰する見込みがまだわからない事を...

流れ星  第7話

美奈子が「ドナーになる」なんて言うから、梨沙はまた兄のところへ戻ろうとする。が、美奈子には「結婚できない」と告げ、梨沙に「戻ってほしい」と。マリアは母や健吾の話も聞いたり、神谷からドナーもお腹に傷が残ることを聞き、梨沙のことを信じようかと思い始める。直接、会って「どうしてそんなにできるの?」と聞いて梨沙は死のうとしてたところを助けられたと話す。もうこのあたりがまどろっこしくて、やっとですかい。そし...

その日のまえに

その日のまえに (文春文庫)(2008/09/03)重松 清商品詳細を見る職場の同僚が「読んでみて!」と貸してくれた本。これは、書店でいつも手に取ってみては、テーマが重そうで購入にいたらなかった作品。だから、存在は知っていた作品でした。この作品は『死』と向き合うことをテーマにした内容を集めた、連作短編集です。重松作品らしく、軽い語り口で読みやすいのだけど、やはり内容は【余命宣告された人・その家族】がメイン。細やか...

獣医ドリトル 第6話

一話完結のドラマって、主人公になんらかのドラマティックな展開かもしくは成長する過程とか、そういう要素がないとちょっと飽きてくると思います。ドリトルはオペの腕は確かで、獣医として動物のことを充分理解してそして、理解してない飼い主に対して諭したり、獣医はビジネスだって言ってみたり。もう、それ以上変化はあんまりないんですね・・・今回は野生のイノシシを助け、餌付けしてしまってた小学生にちょいとお説教。見て...

映画『武士の家計簿』

初体験しましたーーーー!!初めて、舞台挨拶付きで映画観てきましたーーーきゃー\(^_^)/♪♪ご当地映画ということで、全国に先駆けて石川先行上映でして、初日の今日は、森田芳光監督・堺雅人さん・仲間由紀恵さんが舞台挨拶に来場されました!!わーい!!いつもワイドショーとか見ていてうらやましいと思ってたんです!田舎ですから、そんなチャンスはめったとないことなので、先週、舞台挨拶があるって映画館で知って、夫に即...

SPEC 庚の回

新宿のシンデレラ・サトリと名乗る占い師登場。心を読むらしい。携帯電話で連絡をとっていた相手は何者なんだろう。冷泉を拉致・監禁するが、当麻の推理で罠をしかけて、瀬文と2人で捕まえる。が、冷泉は未来がわかる能力を持ってしまって、自由がないからどうか逃がして欲しいと。そのかわり、【どんな病気も治す能力の持ち主】についてと【にのまえ】の居場所を教えるから。2人は冷泉を逃がしてやり、それぞれ、もらった情報を...

医龍3 #7

朝田が記憶を失っていたのは一時的なものだったようで、ホッとしました。そりゃそうだね、記憶喪失のまんまだったら、全く別のジャンルのドラマになっちゃう。ちゃんと回復してオペができるようになるまで3週間はかかると。出産間近の妊婦の病気が胎児にも影響して、出産直後の赤ん坊にペースメーカーを埋める手術をしないと、赤ちゃんは死んじゃうそうだ。しかもは2分以内に!!その一秒を争う手術を成功させるため、チームはシ...

フリーター、家を買う  第6話

お父さんの不倫疑惑、解明の巻。父が若い女とアパートに入って、照明が消えるのを見た誠治。当然、不倫だと思うよね。ついつい、土木事務所でも千葉真奈美が既婚者の山賀を慕っているのも気にかかってしまう。大悦に「若い女、好きですか?」って聞いちゃいましたね。さすが、大悦は受け答えが気持ちよい。「好きだよ~」娘に「若い女にもててる」って話すと「見栄はっちゃって」と言われるのだ、と。「見栄ぐらいはらせろよ」と。...

流れ星 第6話

お母さん、悩んだあげくにモズクにお金渡しちゃいましたね。こわい。なんだか梨沙へのまとわりつきがしつこくって異常だわ。ストーカーのごとく、お金だけじゃない、何かまだわけがありそう。具合が悪くなっていく涼太、黄疸もひどくなってる感じでした。自分が死ぬこともよくわかっていて、マリアには「どんな形であってもドナーを見つけてくれたんやったら、手術してほしい」と伝えます。そんな涼太にも、健吾にも、「手術しない...

獣医ドリトル 第5話

今回の患者は、①車にはねられた猫【ベル】 飼い主 瞳 ②ヘルニアで足が麻痺しているゴールデンレトリーバー【ケンタ】 飼い主 レミ③レース鳩 飼い主 不明  依頼者 弥生猫を連れてきた瞳は学生の頃のドリトルを知っている女性。夫が不倫相手と心中して、生きる気力を失っている。ゴールデンレトリーバーは土門の息子に安楽死をすすめられたのを花菱がひきとめて、ドリトルの元へ連れて行く。総合動物医療センターの計画に...

SPEC 己の回

前回のつづきで「病を処方するSPEC」の持ち主を探す回。里中先輩が亡くなる前にきっとどこかに遺品を残してるはずだからと、奥さんの承諾を得て部屋を探す。部屋の中には見つからず、奥さんの持ち物の中にあった図書カードから、図書館に返した本を見つけてチップを発見。中にはSPECの持ち主のリストが!!さらに、そのリストの入ったチップを触った志村の妹はそのSPECで頭に浮かんで見えていた。そこに書かれていた「病を処方する...

映画『七瀬ふたたび』

がっかり・・・今年見た映画の中ではワースト1です。原作は筒井康隆の七瀬シリーズ3部作の2作目で、1975年の作品。何度もドラマ化されてるってことは、人をひきつける魅力のある作品なのだ。私も2年前のNHKのドラマシリーズで楽しく見ていました。金沢では公開されたのは遅くて、今日が初日だったのですが、劇場にはお客さんがヒトケタしかいなかったです。私は待ちわびた分、期待してたんですが。だけど、まぁ、あまりにひどい...

医龍3  #6

いやぁ~~良かった!!!じーんとしましたよ、今回は!もはや、主役は朝田じゃなく伊集院なのかって印象でしたが(^_^;うじうじ伊集院が急成長しましたね~~ERに運ばれたのが朝田だったことが判明し、それと同時にオペ出来る外科医がいない状況もあきらかに。だけど、藤吉先生に励まされ、「お前しかいない!お前が朝田を助けるんだ」と背中を押されて、オペ室に入る伊集院。なんやら、いっぱい難しいことしないといけない状況だ...

映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』

マルフォイ老けたなぁ・・・・シリーズ最後の作品っていうことで、9年前からのキャストがそのまま演じるんですもの、年もとりますよね。内容もちゃんとハリーたちもみんな成長して年とってますから、いいんですよね。ハーマイオニーはホントに美しく成長しましたし。ハリポタは原作の方が大好きなんですけど、今回は映画の方も前後編に分けて公開ってことで、楽しみにしてました。きっと、前後編にするってことはあの濃い内容をき...

フリーター、家を買う  第5話

このドラマのキャストの中で、一番イイ奴は哲平だな~~♪って私が言うと、娘は「誠治のお姉さんがいい!」と。そうね。誠治の姉・亜矢子(井川遥)は今回も小気味よくピシッと言ってくれる。多分、隣の西本さんの嫌がらせだと思われる【注文してないラーメン配達事件】やってくれるわ。10杯も!亜矢子は西本さんと顔を合わせた時に「そういえば、注文してないのにラーメン10杯も届いちゃって」「そしたら、こっちも困るからお...