FC2ブログ

エイジ

エイジ (新潮文庫)(2004/06)重松 清商品詳細を見る山本周五郎賞を受賞した重松清の作品。中学生の日常をとてもリアルに描いている。自分の住んでいる地域に通り魔被害が相次ぎ、その通り魔が自分のクラスの同級生だった。すごく仲が良かったわけではないけれど、嫌いだったわけでもない、そんなクラスメイト。エイジは「どうして通り魔になったんだろう」ぼくもいつか突然キレてしまうことがあるのか、と不安になる。家族とか友人...

ハガネの女  最終回

なかなか良かった。子ども達の演技も良かったし、先生の熱心さも金八なみでよかった。内容も良かったし、これはぜひもっと早い時間で続編やってほしい。今回は女王様のように振る舞うまりいちゃんがクラスメイトの女の子に「貧乏でブスで頭悪いなんて、もう終わってる」と暴言をはいちゃうところから始まる。「私以外みんな負け組じゃない!私は自分につりあう学校に転校する」と教室を去ってしまう。ハガネは特別授業として昔の教...