FC2ブログ

ちょんまげぷりん

ちょんまげぷりん (小学館文庫)(2010/02/05)荒木 源商品詳細を見るタイムトリップなんてもう使い古されてるかってテーマ。だけど、楽しい。なんといっても、身近にいないもんね、刀差してる人。シングルマザーのひろ子と友也の前に現れたのは、180年前の江戸時代からやってきたお侍さん。江戸言葉を話す侍の木島さんはふざけてるのかと初めは信じることなどできないが、とにかく不思議な穴に落ちてしまったというし、帰る道を探す...

プリンス・オブ・ペルシャ 時間の砂

何にも事前に下調べもせずに、夫と観てきました。予告編を見ていて、ディズニー映画の予告ばっかり・・・あ、この映画ディズニーやってんね。始まったらもういきなり、スピード感のあるアクション。異国の街の屋根伝いにジャンプするやら転がるやら、くぐりぬけるやら・・・友人をトラブルから救おうと鬼ごっこしちゃうダスタン少年。その少年を見つけたペルシャ帝国のシャラマン王は彼を養子に迎える。そして15年後、ダスタン王...

かたあしだちょうのエルフ

かたあしだちょうのエルフ (おはなし名作絵本 9)(1970/01)おのき がく商品詳細を見る初めてこの本に出会ったのは小学校2年生くらいだったと思う。担任の先生が図書室で読み聞かせをしてくれた。子どもの時に先生に読んでもらった本とか、自分で読んで面白かった本とかずっと記憶に残っている。かたあしだちょうのエルフはみんなを守るために戦って、片方の足を失う。その場面も衝撃的なのに、エルフはもう走ることもできず、みん...

高校の校歌

小学校の校歌はよく覚えている。なんといっても6年間も歌ったんだもの。中学校はもうすでに忘れかけていたのだけれど、たまたま子どものスポーツを通して知り合った子が私の母校に通っているというので、歌ってもらったことがある。そっか、ちょっと思い出した。高校のはずっと忘れたと思っていた。が、この春息子が私の母校へ入学がきまり入学式で懐かしく聞きました。聞いたら思い出しますよね。...

つきのふね

つきのふね (角川文庫)(2005/11/25)森 絵都商品詳細を見る中学生の娘が読書好きになりつつある。「おすすめの本ある?」と聞いてくるので「なんか探しとく」と答えてAmazonのレビューやら読書好きの方のブログなどを参考にしたりして何冊か買ってきた。そのうちの1冊。娘が先に読んで「読みやすかったよ」と言う。読み始めの頃は、「主人公がバカっぽくて共感できない」みたいなこと言ってたのに、翌日読み終えたら、「面白かった...

お弁当おかずの呪縛

毎朝、高校生の息子のために弁当を作っている。手抜き大好きな私は、レトルトやら冷食やらをいくつも買いだめして毎日、違うおかずを用意したりしている。もちろん全部出来合いじゃなく、自分でも卵焼きとかきんぴらゴボウとか、マカロニサラダとかいろいろ作っているけど、メインのおかずのハンバーグだとか豚カツとかコロッケとかは冷食だよね~便利だわ。職場の友人が「ウチの父ちゃんは弁当のおかずにうるさいげん。『弁当のお...

新参者

今クールも連続ドラマを何本か録画して見ているが、この『新参者』(東野圭吾原作、加賀恭一郎シリーズ)も毎週、楽しみのひとつ。原作は未読。加賀恭一郎シリーズを全く読んでいないので、どんな展開なのかぜんぜん知らずに見てました。東京の小伝馬町での殺人事件。被害者にちょっとでも触れ合った人を1人1人毎回スポットを当て、結局犯人じゃなかった~っていう人情ドラマっぽい。刑事モノのドラマで1つの事件を追い続けてい...

シャープナー

優れものです。今日、生協で注文したシャープナーが届きました。早速、パン切りナイフとキッチンばさみと万能包丁を研いでみました!研いでみて、こんなんで切れるようになるのかなと思ったけど、キッチンばさみではビニール袋を試してみた。とにかく、ビニール袋が切れにくくなってたし。見事にスパッと気持ちいい音がっ!!うれしくなって、万能包丁では、トマトを切ってみることに。トマトの皮って薄いのに、切れない包丁では厄介...

東京島

東京島 (新潮文庫)(2010/04/24)桐野 夏生商品詳細を見る待ちに待った『東京島』。文庫になるまでの間に映画も決まって、夏には公開予定だというし、文庫化遅いよーと待ちこがれた。私は桐野夏生作品が好きだ。全部を読破したわけではないが、彼女の作品の毒に惹かれているのだ。どの作品にもある女の強さがこの作品でも全開だった。無人島での生活を余儀なくされた夫婦のもとに辛いアルバイトから逃げ出した若者たちが漂着した。そ...

かのこちゃんとマドレーヌ夫人

かのこちゃんとマドレーヌ夫人 (ちくまプリマー新書)(2010/01/27)万城目 学商品詳細を見る小学校1年生らしい、「知恵が啓かれた」かのこちゃんと人間の言葉だけでなく犬の言葉もわかる猫のマドレーヌ夫人。かのこちゃんの視点で描かれる日常の話は、刎頸の友になる「すずちゃん」と難しい言葉の話をしたり、お茶会をしたり、ほのぼのしていて可愛い。そして、マドレーヌ夫人の視点で描かれる話は猫目線なので不思議だったりするの...

体育祭

地域の体育祭に参加してきました。大綱引きに出場して2位!景品はパイナップル♪明日は身体が痛くなりそう…...

結婚祝

高校時代からの友人が結婚した(*^▽^)/★*☆♪金沢を離れる前にささやかなお祝いをしたくて可愛い花をプレゼントしてみました♪幸せになってね~...

しゃぼん玉

しゃぼん玉 (新潮文庫)(2008/01/29)乃南 アサ商品詳細を見るチンピラが主人公なのか。まだ若いのに夢も希望もなく、ただ楽にお金が手に入る方法をいつも考えている。ひったくりするのも自分よりあきらかに弱そうな相手を選ぶ。手元が狂ったか、女を間違って刺してしまった・・・ひたすら逃げるが、逃げた先にたどり着いた村で、なぜか老婆の孫と勘違いされ、村人たちに世話を焼かれてしまう。それでもさらに投げやりな気持ちのまま...

ツツジ

庭のツツジが美しい〓...

劇場版TRICK~霊能力者バトルロイヤル~

カミハエーリという霊能力者が治める万練村から翔平(佐藤健)という青年が、上田に「一般公募で集まるカミハエーリの後継者の中から偽物を暴いてほしい」と頼みにくる。一方、山田は仕事を干されてカミハエーリに応募するため万練村に向かう。しょっぱなから期待を裏切らず、細かくつっこみどころ満載のコミカル映画。まずは村の入り口の看板が立ち並ぶ場面で「つくるの こんどい」って看板。あぁ「こんどいつくるの」って書いて...